余命ブログを読み慣れていない方へ、理解しやすい読み方の順序(タイトル右下の「目次へ移動」から「余命まとめ目次」もご参照ください)
①日本再生計画(計画の概要)  ②敵を分散&個別撃破せよ(対処フロー)  ③以降は興味のある記事からどうぞ  おまけ:余命3年時事日記、まとめ年表・2016
有事の最低限度(有事とは人の命がかかった実戦です)
有事・要警戒リスト ・有事の身分証明は必須 ・武力攻撃やテロなどから身を守るために  おまけ:・護身特集 ・有事対応、短編記事リンク集

・当ブログはリンクフリーです。詳細はこちら 自己紹介   ・?なブログリスト ・ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認)
【拡散希望】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 現場動画集
【拡散希望】 許すまじ朝鮮人! 朝鮮人の象徴たる動画動画のスクリーンショット集を作りました
【信濃雑感】 竹島の日(2016.2.22)、竹島×韓国といえば竹島上陸・天皇陛下侮辱発言、この他に日本乗っ取り完了宣言もしていた!

2015年12月28日月曜日

余命記事要約、反日勢力、その2 政党・政治家  「余命3年時事日記アーカイブ」様より全文引用

「余命まとめ目次」 http://yomeinomatome.blogspot.jp/2015/11/blog-post_98.html



「余命3年時事日記アーカイブ」様、2014/11/12記事
「反日勢力の正体【2】政党・政治家」



【反日勢力の正体】

2.政党・政治家
(2012.8~ エントリー)



国会議員の先生方に点数をつけてみませんか
国会議員の先生方に点数をつけてみませんか②
2012年衆院選挙を考察する(選挙前)
2012年衆院選挙を考察する(選挙後)

●2012年衆院選挙の考察

・自民圧勝、民主敗北の理由
…民主党の国政運営能力(マニフェスト違反、政権担当能力皆無のシロウト集団)
…消費増税で自壊
…最大の理由は日本人の覚醒「嘘つきは許さん」「売国奴」

・社会的背景
…インターネット普及による事実・真相の拡散
…新聞&TVメディアの偏向ぶり(反日・売国・情報統制)



●日本人覚醒のきっかけ

・竹島問題
・尖閣諸島問題
・民主党内部闘争
・韓国大統領李明博の言動(日本乗っ取り宣言・天皇陛下侮辱発言)
 ↓
これらをきっかけに日本国民の政治への関心が一気に高まる
 ↓(その過程で…)
民主党の本質、在日、民団などの情報がさらけ出された
 ↓(それと同時に…)
新聞・TVなどマスメディアの偏向ぶりや情報コントロールも明らかに
 ↓(急増するインターネットアクセス)
情報遮断が間に合わず、隠蔽されてきた情報が次々と明らかに
 ↓
SNSや動画、ブログで拡散



●外国人献金問題(↑の流れの好例①)

・前原氏、菅氏の情報は完璧に遮断されていた
・野田氏の事件は遮断できなかった
・必然的に前原、菅の情報も遮断の意味が薄まりオープンに



●民主党と民団とのつながり(好例②)

・韓国籍者が民主党の政治活動・選挙運動に積極的に関与
・民主・小沢氏 「外国人参政権、民団と約束。守らないと」
・鳩山首相や小沢氏「拉致解決にこだわらず、北朝鮮と関係改善を」
・民主党赤松選対委員長、民団による衆院選での支援に「心からの謝意」
・野田氏、枝野氏の演説に韓国旗を掲げた民団の応援団が旗を振って応援





日韓戦争を考察する①背景

●民主党~朝鮮の傀儡~

・政権獲得以来、民間・政府間での明らかな韓国との交流が密接化

・「明らかに異常なレベル」での韓国&韓流推し
…鳩山由紀夫首相の幸夫人、首相官邸に韓流スターを招待
…小沢一郎、永住外国人に対する外国人参政権付与を推進
…在日の生活保護受給者急増
…日韓基本条約や協定を覆しての朝鮮王室儀軌の引き渡し
…日韓通貨スワップの拡充
…韓国国債購入方針



●韓国、メディア一体となっての日本乗っ取り大攻勢失敗の理由

・インターネットの普及

・日本の国体の理解不足
…日本が国難に対し、国軍(自衛隊)、国民を一致団結させる最後の砦は象徴天皇
…外国人参政権に手をつけたとき官僚機構が国体護持に動き始めた
…「天皇陛下」「異民族支配(=外国人参政権)」越えてはならない一線を越えた





日韓戦争を考察する③日本の態勢
日韓戦争を考察する④韓国の態勢

●民主党の異様さ

・政府与党=愛国政党ではないという世界でも類を見ない日本
・日の丸を否定する首相、日の丸を否定する女国家公安委員長





2013年参院選を考察する。①
日韓戦争開戦前夜

●国家機密漏えい

・山岡、岡崎公安委員長の時代、秘密資料は垂れ流し
・一般日本人が知り得ない公安情報を韓国、北朝鮮、やくざ、在日が皆知っていた
・在日ルートで回り回って公明党、共産党の幹部や一部の党員も知るところに



●漏えいした公安情報

・数万人規模の詳細ファイル(公安の監視対象)
…反日政党政治家、組織、反日メディア、弁護士、企業経営者、ヤクザ等、きれいに分類
…この資料(自民党にとっての災い)が安倍氏とって福と転じた

・2012年衆院選後に約30名の亡命打診者を生んだ
…自分が公安監視対象になっていることを知って恐怖、民団に泣きついた議員も
…在日幹部「売国奴の亡命受け入れなどありえない」と吐き捨て、大笑い
…日本人にも韓国人にも嫌われ馬鹿にされた売国奴たち



●2012年10月に流出した反国家注意人物リスト

・日本人約2万名以上、在日及び帰化朝鮮人5万名以上
・自衛隊も入手確認といううわさ

・ネットにアップされてすぐに遮断された書き込みサイト閲覧者による内訳
…自民党を含む政党政治家約3000人
…地方政治家組織約5000人
…マスコミ関係約3000人
…組合や法人関係組織約3000人
…暴力団関係約8000人

・共産党が反国家的政党の位置からリベラル政党へと評価替え
・宗教政党で親中、親韓の公明党の方がマークされている
・政党チェック人数では共産党は相変わらずのトップ
・ランク最高のVIP人数は民主党がダントツ





外患誘致罪は売国罪、破廉恥罪だ
公安、外患誘致罪適用へスタンバイ

●外患罪適用が検討される事例と当該人物

・尖閣衝突での外患罪予備軍…鳩山、村山、仙谷、加藤
・竹島衝突での予備軍…河野、管、小沢、野田、岡崎、山岡、志位、福島
・河野談話
・村山談話
・鳩山の反日行動
・管の北朝鮮金銭問題
・前原外国人献金問題
・民主党の韓国民団丸抱え選挙
・外国人特定地域集積による危険極まりない外国人参政権を推進する公明党、共産党、民主党、社民党



●民主党野田の従軍慰安婦売国プラン

①野田佳彦首相(当時)が慰安婦問題に対する直接的な謝罪をする
②駐韓日本大使が元慰安婦を訪ねて謝罪を伝える
③日本政府の予算から元慰安婦に人道支援する





自衛隊OB放談会 日韓戦争
公安と自衛隊。反撃のコラボ
新春放談会 靖国神社参拝の影響

●自衛隊クーデター寸前の危機

・2011年管政権の北朝鮮献金疑惑
…直前に東日本大震災が起こり実行できず

・2012年野田政権下での日韓防衛協定締結危機
…韓国側の都合で調印1時間前に中止で免れた
 (国家間条約の締結事案では前代未聞の韓国恥さらし事件)



●自衛隊は民主党をどう見ているか

・陸自観閲式
…管元首相に対して大変な警護体制
…部隊の装弾を完全チェックという非常態勢、管は顔真っ青で直立

・海自観艦式
…野田元首相、周辺を警護の人垣でうめつくす

・総司令官に信頼感がなければ命がけの戦闘など不可能





日韓戦争開戦前夜

●嫌韓カウンターデモや東京大行進と政党

・新大久保デモにおいて福島、有田、村山、志位等が連携を宣言した

・民主党
…有田と在日組織のしばき隊とのつながりなどで堂々と反日主張

・共産党
…反米軍基地や平和憲法改正反対などでは有事に処罰できない
…東京大行進(極左や暴力団がらみの組織デモ)に有田と参加してしまった
 (完璧なオウンゴールで公安歓喜)
…反国家的代表政党から左翼リベラル政党へとイメチェン図るも工作失敗
…共産党は数十年の積み重ねを一気にふいにしてしまった





裏切りの朝鮮傀儡民主党ファイル

●マクリーン事件の判決から考察する

・在留期間更新申請不許可の取り消しを求め最高裁まで争ったが1983年請求棄却で結審

・争点のひとつ「外国人に政治活動の自由はあるか」の判決
…外国人の政治活動の自由は、わが国の政治的意思決定又はその実施に影響を及ぼす活動等を除き保障される(=完全には保障されない)

・韓国民団の活動は?
…ロビー活動、ネット工作、民主党への選挙協力など現在進行形で行っている
…韓国民団職員の身分は韓国の公務員に相当し、給料も韓国から支給される
…つまり「民主党とズブズブの関係で明らかな内政干渉を公然と行っている」



●民主党前原元外相

・「外国人参政権を成立させる」と民団で約束していたことが発覚
・反国家的行為であり、日本の警察や公安が取り締まらないこと自体異常



●平成17東京都杉並区「歴史教科書選定」に関わる内政干渉

・2階傍聴席に殺気だった集団が山田宏区長の答弁に激しいヤジと怒号
・中学校で使う歴史教科書に、「自虐史観からの脱却」を掲げる扶桑社発行の教科書を採択したことに関する反発
・本会議終了後も集団は区長室前に押しかけ、「区長を出せ」と叫び続けた
・山田区長「常軌を逸した抗議活動。こんな事態は経験したことがない」
・在日本大韓民国民団(民団)の各支部などから抗議の手紙やファクスが殺到
・山田区長「外国人が私たちの子弟の教育内容に関与するのは内政干渉」と指摘



●民主党小沢一郎元代表

・李明博特使として来日した李相得国会副議長と党本部で約30分間会談
・地方参政権の付与問題について「個人的にも賛成で、早くやるべきだと考えている。党内での議論をまとめて実現していきたい」と協力を約束した



●民団、次期衆院選で民主、公明両党候補を支援

・永住外国人選挙権付与に賛同する両党を支援
・小沢代表「我々が多数を形成すれば日韓の残された懸案を着実に処理します」
・「かつてない規模の支援が見込まれる」(小沢氏側近議員)



●千葉・市川市議会 民団工作で一夜で決議が否決

・外国人参政権反対決議が民団のロビー工作により一夜にして本会議で否決
・「国家の主権や独立を脅かす恐れがある」と外国人参政権に批判が広がる中、民団の組織的な「巻き返し工作」が明らかになった

・自民党の鈴木啓一市議
…党方針で外国人参政権を反対する立場にありながら、議会で堂々と「外国人参政権反対決議書」に対し反対をしていた



●参政権早期付与を求める民団に慶祝辞

・自民党猪口邦子、民主党簗瀬進、公明党山口那津男、社民党渕上貞雄、日韓議員連盟白眞勲、日韓親善協会中央会越智通雄が祝辞
・自民党代表を除いて全員が地方参政権の早期付与に全力をあげることを強調



●参政権さえ獲得すれば…

「参政権さえ獲得すれば対馬へ同胞50万人を転居させ、政治を乗っ取った上で合法的に独立宣言して韓国軍を率いれ、韓国と合併する。日本は何もできない。」





亡命騒ぎの裏側

●民主党政権崩壊後、各政党で亡命の噂

・一般党員ではなく幹部やお偉いさん約30名
・安倍首相の靖国神社参拝はある意味内政的反日勢力に対する警告
 (民主党や社民党はもちろん公明党や共産党に対する警告)
・公明党切り捨ての危機、慌てて中韓すり寄りはじめる
・共産党は打つ手がなく特定秘密保護法廃止ぐらいで抵抗する程度





ネット戦線異常あり

●反日議員一覧

・外国人献金…前原、野田、蓮舫、小沢

・民主党(高得点ほど高反日率)

90点 羽田 孜
80点 鈴木克昌、中川正春
60点 鳩山由紀夫、菅 直人、石井 一、牧 義夫、平岡秀夫、岩本 司、
    岩國哲人、小沢鋭仁、古川元久、
50点 鉢呂吉雄、金田誠一、海江田万里、川端達夫、山田正彦、小川勝也、
    土肥隆一 、古賀一成、前田武志、下条みつ、三井辨雄
40点 黒田 雄、鹿野道彦、高木義明、道休誠一郎、辻元清美、辻 恵、
    赤松広隆、 谷 博之、藤谷光信、 藤末健三、萩原 仁、笠 浩史、
    福山哲郎、神本美恵子、石井登志郎、直嶋正行、白眞勳、田名部匡省、
    田名部匡代、生方幸夫、渡部恒三、渡辺秀央、渡辺周、浅尾慶一郎、
    池田元久、江田五月、水戸将史、武正公一、櫻井 充、樋高 剛、
    森ゆうこ、松野頼久、松本 龍、松本剛明、松岡 徹、松宮 勲、
    木俣佳丈、早川久美子、斎藤やすのり、後藤斎、平野博文、川上義博、
    岡田克也、岡本充功、岡崎トミ子、山岡賢次、小林 元、小林興起、
    小川敏夫、宮島大典、室井邦彦、安住淳、奥村展三、大西孝典、
    大畠章宏、外山斎、増子輝彦、坂口岳洋、喜納昌吉、和田ひろ子、
    吉田公一、古本伸一郎、原口一博、北神圭朗、北橋健治、加賀谷健、前田雄吉、
    内山晃、佐藤泰介、伴野豊、中山義活、中井洽、上田清司、三日月大造
30点 全民主党議員及び韓国民団の選挙応援を受けている全民主党議員



・日韓議員連盟

会 長 額賀福志郎(2013年1月29日選出)
副会長 高村正彦 志位和夫
幹事長 河村建夫
副幹事長 安倍晋三
       船田元 麻生太郎 野田毅 鈴木俊一 
       髙木義明 平沼赳夫 中曽根弘文

自由民主党
逢沢一郎(幹事)伊吹文明(幹事)伊藤信太郎(幹事)伊藤達也 伊藤忠彦
衛藤征士郎(常任幹事)越智隆雄 塩崎恭久 塩谷立(幹事) 奥野信亮 
下村博文 加藤勝信 河野太郎 梶山弘志(幹事)鴨下一郎 甘利明 関芳弘
岸田文雄 亀岡偉民 吉野正芳 宮下一郎 宮腰光寛 金子一義 
後藤田正純 後藤茂之 高木毅 今津寛(常任幹事) 佐田玄一郎(幹事)
佐藤勉 細田博之 三ツ矢憲生 三原朝彦(幹事) 山口泰明(幹事)
山際大志郎 山本公一 山本幸三 山本拓 山本有二(常任幹事) 若宮健嗣
小此木八郎 小池百合子 小里泰弘 小渕優子(幹事) 松島みどり 松本文明
松本洋平 上川陽子 菅義偉 菅原一秀 西川京子 西村康稔 西村明宏
石田真敏 石破茂(幹事) 赤澤亮正 川崎二郎 大塚高司 大塚拓 
大島理森(幹事) 大野松茂 棚橋泰文 谷垣禎一(常任幹事)谷川弥一
竹下亘(幹事) 竹本直一(幹事)中根一幸 中山泰秀 中谷元(常任幹事)
町村信孝(常任幹事)長島忠美 渡海紀三朗 渡辺博道(幹事) 土井亨 
土屋正忠 土屋品子(幹事)二階俊博(常任幹事)萩生田光一 鳩山邦夫
浜田靖一 冨岡勉 平井卓也 平沢勝栄(幹事) 片山さつき 
保岡興治(常任幹事) 北村誠吾 北村茂男 茂木敏充(幹事) 木村太郎
葉梨康弘 林幹雄 鈴木淳司 桜田義孝 山口俊一(常任幹事)
野田聖子(幹事)武田良太 柳本卓治 赤池誠章 小坂憲次(常任幹事)
宮澤洋一 阿部正俊 伊達忠一 関谷勝嗣(常任幹事) 扇千景(顧問) 岸宏一
岸信夫 岩井國臣 岩永浩美 吉村剛太郎 吉田博美 魚住汎英(常任幹事)
金田勝年(幹事) 景山俊太郎 溝手顕正 荒井正吾 鴻池祥肇(常任幹事)
佐藤泰三(幹事)山崎正昭(常任幹事)山崎力(常任幹事)山谷えり子
山東昭子(常任幹事)山本一太(幹事)山本順三 市川一朗(幹事)若林正俊
狩野安 秋元司 小林温(常任幹事)松山政司 松村龍二 松田岩夫 
常田享詳 陣内孝雄 世耕弘成(幹事)清水嘉与子 西田吉宏(幹事)
泉信也 舛添要一(幹事)倉田寛之(顧問)太田豊秋 大仁田厚 大野つや子
谷川秀善 中川雅治 中村博彦 中島啓雄 中島真人 鶴保庸介 
田浦直(幹事)田村耕太郎 藤野公孝 福島啓史郎(幹事) 片山虎之助(幹事)
保坂三蔵 北岡秀二 木村仁 鈴木政二 

公明党
井上義久(常任幹事)高木美智代 高木陽介 漆原良夫 上田勇 斉藤鉄夫
石井啓一(幹事)赤羽一嘉(幹事)太田昭宏 大口善徳 北側一雄(常任幹事)
加藤修一 魚住裕一郎 弘友和夫 荒木清寛 高野博師 山下栄一 
山口那津男 松あきら 谷合正明 白浜一良(常任幹事)浜四津敏子(幹事)
風間昶 木庭健太郎 鰐淵洋子 澤雄二

民主党
岡田克也 笠浩史 原口一博 古本伸一郎(幹事)後藤斎 三日月大造 松本剛明
菅直人(顧問)赤松広隆 大畠章宏(常任幹事)中川正春(幹事)渡辺周 武正公一
平岡秀夫 辻元清美 岡崎トミ子 岩本司 喜納昌吉 江田五月 佐藤泰介 
小川敏夫 小林元 森ゆうこ 浅尾慶一郎(幹事)直嶋正行(常任幹事)渡辺秀央
白眞勳(幹事)福山哲郎 和田ひろ子 木俣佳丈

日本維新の会
園田博之 谷畑孝(幹事)

日本共産党 
赤嶺政賢 笠井亮 穀田恵二(常任幹事)佐々木憲昭 塩川鉄也 高橋千鶴子
宮本岳志 井上哲士 市田忠義(幹事)紙智子 大門実紀史 田村智子 山下芳生 

生活の党 鈴木克昌
みどりの風 亀井静香
無所属 徳田毅
国民新党 亀井郁夫





反日議員アラカルト

●民主党日韓議員交流委員会

・民主党の議員と大韓民国の議員との交流を深める目的で設立
・鳩山「在日韓国人に一日でも早く外国人参政権を付与しなければならないというのが我が党の政策」

・メンバー
菅直人 岡田克也 中川正春 近藤昭一 白眞勲 蓮舫 前田武志
渡辺周 泉健太 伊藤英成 井上和雄 内藤正光 円より子 羽田孜
中野寛成 鳩山由紀夫 土肥隆一 末松義規 今野東 仙谷由人 
田島一成 岩本司 ツルネン・マルテイ 岡崎トミ子



●親中派

・野田聖子…中国政府の後押しを受け「日本初の女性首相」との策略あり
・日中友好会館会長  江田 五月(民主)
・日中友好協会会長  加藤 紘一(自民)
・日本国際貿易促進協会会長  河野 洋平(自民)
・日中友好議員連盟会長  高村正彦(自民)
・日中経済協会会長 張 富士夫 
・日本中国文化交流協会会長 辻井 喬
・全国旅行業協会会長 二階 俊博(自民)
・日中協会会長 野田 毅(自民)





東京都知事選はサプライズか
都知事選を考察する
東京都知事選の影響アラカルト

●4人の候補者(当選者:舛添要一)

・【当選】舛添要一65 無所属(公明党、自民党東京都連支援)
…得票2,112,979
…元厚生労働大臣
…自民党除名の過去
…外国人参政権賛成推進など公明党寄りの政策

・宇都宮健児67 無所属(日本共産党、社会民主党、緑の党、新社会党推薦)
…得票982,594
…職業:弁護士
…支持政党から典型的な左翼
…特定秘密保護法反対の「日弁連」元会長

・細川護熙 76 無所属(民主党、生活の党、結いの党支援)
…得票956,063
…元内閣総理大臣
…小泉元総理と組んで老害コンビに
…都知事選でありながら、原発ゼロ、秘密保護法案反対、集団的自衛権反対、中国韓国の関係修復と国政問題を公約
…オリンピック開催返上
…総理大臣時代に佐川からの献金1億円問題

・田母神俊雄 65 無所属(維新政党・新風支援)
…得票610,865
…元航空幕僚長
…普通の日本人保守
…自衛隊三軍、空自のトップを務めていた方



●都知事選から見えたもの

・メディア総出の動向予測アンケートや予想記事は偏向し放題
…細川(反自民)・小泉(自民)・民主党のタッグに反安倍勢力は盛り上がる

・反原発を取り上げるメディア→細川・小泉コンビを支援する姿勢
…国政問題を都知事選の焦点のように取り上げても都民には違和感
…結果は落選、小泉&細川コンビの凋落

・田母神氏に注目した海外メディア
…組織をもたない、知名度も低い、メディアに意図的に無視された田母神氏
…彼を通すと「フリーvs組織」「保守vs反日勢力」という構図が見える
…彼の得票数は今後の政局に影響を与えるバロメータになる

・左翼系の強い東京で田母神氏が5%得票すれば「反民主、嫌韓、反中」の流れは全国規模と推測できる



●田母神氏61万票の意味

・組織のない個人が公明党の組織票と同じくらいの得票
・自民が田母神氏を公認していたら当選していたと言える数

・田母神が国民に知られる→反日勢力&自民内親韓親中派は身動きできなくなる
…田母神が話題になれば、それに比例して「親韓の麻生&額賀」、「変節の石破」、「小沢べったり媚中二階」など隠蔽してきた話題に国民の目が行くように

・都知事選出馬は田母神氏の知名度を全国区に引き上げるのに最適
・いざ有事の際、民兵として田母神の指揮下で戦える日本人が東京都内に61万人潜在





日本再生大作戦放談会 政局動向
日本再生大作戦放談会 橋下辛坊②
日本再生大作戦放談会 橋下辛坊③

●安倍内閣2閣僚辞任

・自民党女性議員の野田、松島、小渕は親中・親韓派「獅子身中の虫」
…野田、小渕は女性総理候補とまで持ち上げられる
…野田も松島もパチンコ議員
…小渕は親韓の額賀派で辻元清美、高木美智代らとお友達

・安倍氏得意の同士討ちで「獅子身中の虫」を処分
…民主党やその他反安倍勢力が「お友達」を糾弾する図式
…中国・親中派を押さえて自民党内の親韓議員のあぶり出し中
…自由に泳がせておいて一括粛正
…松島の後任・上川陽子法相は
 →石破氏と同じく自民党出戻り組
 →安倍氏のもっとも嫌うタイプ
 →小渕と同様、親中、親韓議員
 →松島同様、仲間に潰される可能性もある

・予定のコースで安倍シナリオに全く影響なし
…テロ資産凍結法審議をできるだけ遅らせたい安倍氏
 (早期成立となった場合、急激に進み過ぎて日本で凄惨な殺戮戦に)
…法案が成立しても適用と施行は7月9日以降にのばしたい考え

・「うちわ」追求した民主党蓮舫へのブーメラン



●在日特権をめぐる橋下市長vs在特会桜井氏会談

・最大の収穫は維新の会の正体が明かされたこと
・桜井氏は敵の牙城に単独乗り込んでの快勝、橋下氏は醜態をさらす
・「在特会」の知名度向上、日本人に「在日特権」を知らしめた

・警察庁警備局長の国会答弁
…「在特会について公安警察は関心を持っているが、監視の対象ではない」

・維新と民主党の共闘→自衛隊の標的として確定
…現在、民主党はすべての議員が公安の監視対象
…ここに維新が加わり、公安と自衛隊と安倍氏は大喜び
…政治的な配慮が必要なくなり事象が一気に進みだす

・大阪松井知事も在特会攻撃開始
…反日&在日擁護に旗幟鮮明、呼応して維新橋下市長も反撃開始
…民団との連携も隠さず





日韓議連の韓国訪問

●在日と反日勢力の動きがなりふりかまわず活発に

・安倍氏・安倍政権を倒すしか方法がなくなってきた
・維新が橋下の暴走で在日擁護、反日勢力の一翼が鮮明に
・自衛隊の目標が確定し、作戦に政治的配慮が必要なくなった



●日韓議員連盟(日本)と韓日議員連盟(韓国)共同声明

・「河野談話」「村山談話」そして「菅直人談話」の継承の「再確認」
・「日中韓三国共同(歴史)教科書実現」
・日本における「永住外国人への地方参政権実現」
・ほとんど全て韓国側の要求を丸呑みした形



●韓国を訪問した日韓議員メンバー

自民党 額賀福志郎 中谷元 河村健夫 三原朝彦 金子恵美 竹本直一 武田良太
民主党 中川正春 大畠章宏 岸本周平 白真勲
公明党 石井啓一 遠山清彦 國重徹 興水恵一 高木美智代 樋口尚也 中野洋昌
共産党 志位和夫 笠井亮 穀田恵二
維新  鈴木望 伊東伸久 谷畑孝
社民党 (不参加)→完全に逃走





枝野革マルと帰化韓国人2題

●安倍氏、国会で民主党枝野と革マルとの癒着問題に言及

・安倍さんの「狙い済ました必殺カウンター」
・テロ資金凍結法案成立後のインパクトとして「革マル派」に着目
・風化しかけていた極左組織と現状の反日勢力の繋がりを明るみに
・新聞TVメディアは一切報じないが今やネットの時代
・安倍総理FaceBookでも秘書が「革マル派」に言及して拡散
   


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
なし

0 件のコメント:

コメントを投稿

※恐れ入りますが、コメントは承認制とさせていただいております。
※非公開希望の場合には、その旨、ご明記願います。