余命ブログを読み慣れていない方へ、理解しやすい読み方の順序(タイトル右下の「目次へ移動」から「余命まとめ目次」もご参照ください)
①日本再生計画(計画の概要)  ②敵を分散&個別撃破せよ(対処フロー)  ③以降は興味のある記事からどうぞ  おまけ:余命3年時事日記、まとめ年表・2016
有事の最低限度(有事とは人の命がかかった実戦です)
有事・要警戒リスト ・有事の身分証明は必須 ・武力攻撃やテロなどから身を守るために  おまけ:・護身特集 ・有事対応、短編記事リンク集

・当ブログはリンクフリーです。詳細はこちら 自己紹介   ・?なブログリスト ・ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認)
【拡散希望】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 現場動画集
【拡散希望】 許すまじ朝鮮人! 朝鮮人の象徴たる動画動画のスクリーンショット集を作りました
【信濃雑感】 竹島の日(2016.2.22)、竹島×韓国といえば竹島上陸・天皇陛下侮辱発言、この他に日本乗っ取り完了宣言もしていた!

2015年12月14日月曜日

【良作紹介】 テキサス親父、トニー・マラーノ様、その1 俺が日本を愛する理由シリーズ

「余命まとめ目次」 http://yomeinomatome.blogspot.jp/2015/11/blog-post_98.html


 なんと余命ブログで、2016年度のキーマンとしてトニー・マラーノ様の名前が取り上げられました。驚きました。(私事になりますが、トニー・マラーノ様のファンなのです)
 そこで、テキサス親父、トニー・マラーノ様の動画特集をしたいと思います。
 まずは、有名な「俺が日本を愛する理由」シリーズです。

 日本人になら誰にでも薦められる良作になっています。
 広い層の方々に、日本の良さを知っていただくきっかけになれば、とも思います。
 息抜きにもどうぞ。



俺が日本を愛する理由シリーズ

YOUTUBE、OUTSIDE SOUND 様(米国・テキサス親父、トニー・マラーノ様)
https://www.youtube.com/user/OUTSIDESOUND



余命ブログ、2015年12月14日記事「383 余命の近況と南京通州事件」
http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2015/12/14/383-%e4%bd%99%e5%91%bd%e3%81%ae%e8%bf%91%e6%b3%81%e3%81%a8%e5%8d%97%e4%ba%ac%e9%80%9a%e5%b7%9e%e4%ba%8b%e4%bb%b6/
 ちなみに2016年度におけるキーマンは以下の方々である。いちいち経歴も、またその理由も記述しないが、みなググれば出てくる方たちである。(中略)
 藤井実彦、藤木俊一、山本優美子、鈴木規正、トニー・マラーノ、谷山雄二朗、高橋史郎、ケント・ギルバード、杉田水脈。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シリーズ一覧

字幕【テキサス親父】Why I Love Japan, Because...俺が日本を愛する理由は...長編
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由は‥Why I Love Japan, Because...短編
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.1- 戦争編
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.2- 市街地編
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.3- 小学生編
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.4- 恩義編
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.5- お金編 他 (お金&トイレ編)
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.6- 女性編
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.7- 贈物編-1
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.8- 贈物編-2
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.9- 宗教編
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.10- 宗教編-2
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.11- 敬意編
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.12- 戦争現地編
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.13- 死者に対する敬意編
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.13- 安全と清潔編
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.14- 壁に描かれた鳥居編
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.15- 酔っ払いの外国人
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.16- ロボット工学編
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.17- ラブホテル編
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.18- 学校と誠実さ
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.19- 学校教師
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.20- 自由な子供達と安全



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

信濃のイチオシ、ニオシ

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.3- 小学生編
https://www.youtube.com/watch?v=YUMiaj1Aots

(動画より書き起こし)
 今から日本の「文化」や「社会」を明確に表現した動画をお見せするんだが、それが日本の良い文化や社会を「凝縮」したものだからなんだ。
 この動画を見る時に、子供達が道を渡り終わって道の反対側で何をしているかに注目して欲しいんだ。・・・
 この動画には3つ注目すべき点があるんだ。日本の社会の「礼儀正しさ」と「配慮」を示してるんだ。・・・
 子供達が「大人の援助なく」道を横断してるのがわかるよな。道を渡り終わると両側から来ていた車に向かってお辞儀をしてるんだ。そして子供達の1人が電柱にあるボタンで信号を変えているんだ。そうすれば車は走り始められるからな。・・・
 これが日本文化の「本質」であり「縮図」なんだぜ。・・・



字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.12- 戦争現地編
https://www.youtube.com/watch?v=PIPpyeJPKm8

 1945年2月10日、「超空の要塞」 B29 が東京の北側にある中島飛行機­・太田工場への大規模な空爆を行った。日本軍が対空砲で1機を撃ち、墜落する間にもう1機のB29にぶつかる。結果として2機と­も墜落し、23人の米兵が戦死という事があった。
 B29、2機が墜落した群馬県邑楽町の方々は、戦死した米兵のために慰霊碑を建立。
 親父が慰霊碑を訪れ、この経緯と思いを解説します。

 親父は解説しながら感極まって男泣き...そして慰霊碑に献花。
 親父の日本に対する敬意と、慰霊碑を立ててくれた方々への感謝がにじみ出ています。

 親父訪問に先立つ過日・・・戦死した米兵23人を追悼する合同慰霊祭が、地元の清岩寺(木崎伸雄住職)で営まれている­。地元関係者と米軍横田基地の空輸中隊、遺族ら約100人が出席し、慰霊碑を除幕して冥福­を祈った。

(以上)





以下、動画投稿者による解説

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】Why I Love Japan, Because...
俺が日本を愛する理由は...長編
https://www.youtube.com/watch?v=EazUCtzVsB4
2012/06/05 に公開

あるテキサス親父のファンの方から "I LOVE KOREA BECASE ....."
私は韓国を愛してる。何故なら・・・・
と言うタイトルの動画がYouTubeに多数アップされているから見て欲しいと連絡を­頂いた。
早速 "I LOVE KOREA"を検索語句にYouTubeで検索してみた。

検索結果はなんと・・・103,000件 (2012/06/06調べ)

韓国のイメージアップに必死な「韓国外交通商部」が、仕掛けた「ビデオコンテスト」5­/20締め切り) だったそうだ。
優賞賞品は、「韓国車」と「韓国招待」、その他、ノートパソコン、タブレットPC、デ­ジカメ等の商品
いわゆる韓国お得意の卑劣な「工作活動」で、更に物で釣るなど最低最悪だ。

韓国が好きな人も中にはいるであろうが、それ以上に、賞品目当てに、多くの国から「韓­国賛美」のビデオが、Youtubeへupされているように思える。
中には工作活動として使用されている写真が同じだったりするものもあるとの事。

募集要項
日本語はここ→http://bit.ly/NFk5Vl

その他の言語のバージョンは、"I LOVE KOREA VIDEO CONTEST" 
を検索語句にグーグルで検索。

因みにコンテストもした事がない
「I LOVE JAPAN」を検索語句に検索してみました。
結果は105,000件(2012/06/06調べ)
皆さん、この結果をどう思われるだろうか?

景品目当てで103,000件と、何もしない日本は105,000件。
姦流スターや歌手を空港に迎えに行く為のアルバイト(サクラ)の募集といい今回のコン­テストと言い・・・
どれだけ下劣な民族なんでしょう...

この件をテキサス親父と話している中で説明すると
「へっへっへっ!そんな姑息な事をやってるのか・・・」と笑い飛ばし、「よし、それじ­ゃ俺の出番だな!俺が I Love Japan Because... のビデオ作るよ!」といきなり制作し始めてロングバージョンとショートバージョンの2­本が出来ました。

内容は重複しているところもあるのですが、違うところもありますがショートバージョン­は、
http://www.youtube.com/watch?v=ZEcoApvY4U8

テキサス親父は、今回は、小さいところだけをわざと取り上げて作ると言っていただけあ­って、本当に小さな事を例に取っていますが、テキサス親父曰く、「この小さな事が解ら­なければ日本を理解する事が出来ない」と言われていました。

日本に住む我々には普通の事でも、西洋文化の中で生活するテキサス親父から見ると、素­晴らしい物ばかりだと、常に言われています。
日本の良き理解者のテキサス親父に感謝!エイメン!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由は‥
Why I Love Japan, Because...短編
https://www.youtube.com/watch?v=ZEcoApvY4U8
2012/06/06 に公開

この動画はテキサス親父が床屋に行く前に作ったビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=EazUCtzVsB4
(長編)を長すぎると言う事で、床屋に行って、頭を軽くして練り直して作ったセカンド­テイクです。
どちらも良い動画なので、テキサス親父と事務局で話し合った結果、両方アップする事に­しました。内容に重複する部分がありますがご了承ください。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.1- 戦争編
https://www.youtube.com/watch?v=nAmEOmqXajA
2013/07/09 に公開

[ご注意] 動画内でWorld war second を意図的に「大東亜戦争」と翻訳しています。
これに関する苦情は受け付けません。

過去十年以上米国は中東のアルカイダやタリバンなどのテロリストと活発に戦っています­。
これらの2つの組織の野蛮人達が死んだアメリカの軍人を捕らえた多くの例があります。
そして死体はバタバラに切り刻まれます。首を切られたり性器を切り取られたりと原型を­留めない状態にされます。

これと大東亜戦争で起きた出来事を比較してみよう。
1945年の2月10日に空の要塞と言われるB29が東京の北側にある中島飛行機太田­工場への大規模な空爆が行われました。

日本軍が対空砲で1機を撃ち墜落する間にもう1機のB29にぶつかり結果として2機と­も墜落し23人のアメリカ兵が死亡すると言う事があった。
この墜落したB29は「ディーナー・ボーイ」と「スリックス・チックス」という名前で­した。

群馬県の人達は、タリバンやアルカイダがやるようにこの29人のアメリカ兵をバラバラ­にしたりしたのでしょうか?
そう言う事はありませんでした。この飛行機は「文化的な国」に墜落したからです。

いくら敵国の兵士であっても国に尽くした人への尊敬の念を持ち扱うのが日本人。
群馬県の太田市では、この23人の兵士を火葬し宗教施設に埋葬しました。

戦争が終わりこの遺灰を米国に引き渡しました。
その68年後に群馬の人々は、お寺にこの23人の亡くなった米国兵の慰霊碑を建てまし­た。

太平洋戦争末期に米軍のB29爆撃機2機が邑楽町秋妻地区に墜落し、亡くなった米兵2­3人を追悼する合同慰霊祭が3月20日、地元の清岩寺(木崎伸雄住職)で営まれました­。
地元関係者と米軍横田基地の空輸中隊、遺族ら約100人が出席し慰霊碑を除幕して冥福­を祈りました。
B29は1945年2月10日、太田市の中島飛行機太田製作所を狙って118機が飛来­。
このうち2機が空中で接触して秋妻地区に墜落し炎上した。住民に被害はありませんでし­た、搭乗員全員が死亡しました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.2- 市街地編
https://www.youtube.com/watch?v=9R5bOt4izv4
2013/08/02 に公開

テキサス親父の「俺が日本を愛する理由シリーズ」の第2弾「市街地編」です。

テキサス親父が初めに日本に興味を持ったのは、大東亜戦争時に南太平洋地区で日本と戦­い帰国したテキサス親父の父親や従兄弟達が「敵国であった日本」の悪口を言うのではな­く日本の軍人に対しある意味「尊敬の言葉」を言っていたとの事からだそうです。

憎しみあって殺し合った敵に対して「尊敬の念」を持っている事が、当時、子供だったト­ニー少年には不思議に映った。

歴史に興味があったテキサス親父は、大学時代には国際史を学び、特にアジアに関して興­味を持って勉強していた。

米国大手の電話会社であるAT&Tを定年退職したテキサス親父は、更に日本に­ついて興味を持ち、2011年の初来日以降は、その父親や従兄弟達が話していた意味が­理解できたと、さらに興味を持って様々な事を調べて行く内に本当の意味で、日本に対す­る愛情が出てきたという。

もともと、日本人と似たような感性を兼ね備えたテキサス親父には、その日本の伝統、文­化、社会が、有る面、アメリカより遙かに進んでおり、日本人の素晴らしさに心を奪われ­て行ったと言う事です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.3- 小学生編
https://www.youtube.com/watch?v=YUMiaj1Aots
2013/08/10 に公開

今年よりシリーズ化が決定されたテキサス親父の「俺が日本を愛する理由」の第3弾<小­学生編>です。

日本文化/社会は、その伝統、尊敬の念とコミュニティにより成り立っている。
この短い動画は、単に小学生が横断歩道を渡るという動画です。
渡り終えた小学生達は、待ってくれていた車の運転手に対しお辞儀をします。
その中の一人の小学生が電柱に付いているスイッチを押し、車が引き続き走れるように信­号を変えている。
小学生達は大人の補助もなく自分達で学校にいく途中の横断歩道を渡って行っています。
尊敬の念、心遣いと信頼で動いています。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.4- 恩義編
https://www.youtube.com/watch?v=ewYVatmyuUo
2013/08/27 に公開

私の動画に日本語の字幕を付けてくれているのは日本にいる日本人です。
彼は、ケンタッキー・カーネルズ名誉会のメンバーでもあり、ケンタッキー大佐の一人で­す。
Shun大佐です。

2011年3月11日に地震と津波が日本を破壊してしまいました。
彼は直後に被災者が必要な物を届ける為に募金を開始しました。
彼はいくらの義援金が募金されようともその額に10%を自腹で追加しました。
私の仲間でユーチューバーでもあるハンター大佐は、このShun善行と自己犠牲に関す­る事を知りShunをケンタッキー州知事に推薦するきっかけとなりました。
その後にケンタッキー州知事がこれを認め、Shunは、ケンタッキー州大佐に任命され­ました。
そうしてここにケンタッキー州大佐のShunが誕生しました。

オクラホマ州ムーア市を竜巻が襲った直後に「ケンタッキー・カーネルズ名誉会」は、全­てのケンタッキー・カーネルに対して、既にオクラホマ州ムーア市で被災者への援助にあ­たっていた「救世軍」をサポートする為に9万ドルの義援金を集める様に依頼しました。

日本のケンタッキー州大佐であるShunは、オクラホマ州ムーア市の竜巻の被災者への­緊急支援として13,600ドルの小切手を持って渡米しました。

この13,600ドルは日本中の人達から集められそれにShun大佐が10%を自腹で­加算した額でした。
日本の皆さんは、2011年3月11日の地震と津波の被災者への米国の支援を忘れてい­ませんでした。

ケンタッキー・カーネルズ名誉会は、追加の分もオクラホマ州ムーア市の被災者へ送りま­す。
先日、シュン大佐は、ケンタッキー・カーネルズ名誉会に追加の43,777ドルの小切­手を送りました。
これで、日本人から寄付を頂き送られた被災者への義援金は最初の小切手と2回目の小切­手の額の合計で57,377ドルとなりました。

日本の皆さんがオンラインやATMで送金する時に送金者の名前を書く欄に名前を書かず­に励ましのメッセージを書き込んでいました。

そのメッセージのいくつかを紹介します:

・がんばれオクラホマ
・少額で申し訳ない(注:100$を寄付してくれた)
・少額で申し訳ありませんがが一助とならんことを
・いつもありがとう、貴方がたを支援しています
・元気出せ! オクラホマ
・がんばれ! テキサス親父
・トニー提督船団のクルー
・いち早い復興を願う
・支援者の一人になります
・(注:寄付するのが)遅くなって申し訳ない
・米国と日本国の友好のために
・トモダチ作戦に感謝これは恩返しである
・神のご加護を
・サムライ作戦
・日本は貴方がたの側にいます
・私の思いが届きますように
・日本国民は竜巻被災者を忘れていない
・(注: 震災支援の)感謝に代えて
・我々は貴方がたと共に在ります
・いつもありがとう

日本国民の皆さんへ、「ドウモアリガトウゴザイマス」

Music: "Kimigayo" the Japanese National Anthem from JewelBeat.com



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.5- お金編 他 (お金&トイレ編)
https://www.youtube.com/watch?v=KsDD1sqBEBg
2013/10/11 に公開

日本にいると全く危険を感じないし、ディズニーランドやキャンディーショップにいる子­供の気分だよ!と言うテキサス親父の今回の来日時にちょっとした「噂のチェック」をし­てみた。

日本人は『正直者』で『誠実』だと良く言われるが確かめてみようぜ!と言う実験。

テキサス親父曰く「日本は世界で唯一文化的で文明的な国。他にこんな安全な国あるか?­あったら紹介してくれよ。3.11の地震と津波の後いくら届けられたんだっけ?何十億­だったか?日本以外が野蛮な国ばかりだから日本は可哀想だな~」

様々な要因で、日本の安全神話も崩されて来ている部分もありますが、今後どうするのか­は、今を生きている我々次第です。

日本国内に居座り、悪事の限りを尽くす外国人や似非日本人もいますが、私達がこの安全­を継続させる努力を怠ると、坂道を転げ落ちるように周辺国と同じようになるかも知れま­せんね。

外国人から気付かされる日本の安全。守っていきたいものですね。
夜中に若い女の子が1人で歩いてるぜ!ってのも不思議なようですね。

宿泊のホテルは和歌山県南紀勝浦町の「浦島」です。
http://www.hotelurashima.co.jp/

ホテル内だけで、数日は遊べる素晴らしいホテルです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.6- 女性編
https://www.youtube.com/watch?v=ODgXOaFu2cA
2013/10/26 に公開

テキサス親父の「俺が日本を愛する理由」の第6弾 -女性編 です。

テキサス親父が常々、テキサス親父の国である米国と日本を比較する時に日本は、女性は­女性として無理せずに社会進出をしている様に見えると言っている。

米国の場合、「男女差別を無くす」と言う政治的な大義名分で、男性が多い警察や軍、そ­の他の職場では、女性も男性と同じ制服を着て仕事をするが、日本の場合は、男性の職場­であっても、女性は女性らしい服装で、その事に誇りを持っているように見えると言って­いる。

米国ではポリティカル・コレクトネス(政治的正当性の拡大解釈)で、行き過ぎた男女同­権が叫ばれており、この場合の男女同権とは、男性と女性が全く同様に振るまい、同様の­格好をする事を指している。

しかし、男性と女性は元来、別々の性であり、どちらにもそれぞえの特徴があり、それを­無理矢理同じにする事が政治的に正しいと言う米国の風潮の弊害で、あらゆる部分で、女­らしさ、男らしさが無くなり、中性的な人間が大量生産されていると言う。

違った特徴があるのであれば、そのお互いの特徴を最大限にお互いが尊重し、補い合うの­が本来の人間社会で行われるべき事であるが、政治的正当性の拡大解釈によって、これら­が完全に壊されて来ている。

Music: "Techno Four" from Freesounds.org



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.7- 贈物編-1
https://www.youtube.com/watch?v=3hKpKKMUXeQ
2013/11/04 に公開

日本の「贈り物」の文化には非常に良く相手のことを考慮して行われている。
米国の場合は、商品券などを渡して、受け取った人が好きな物を買うというもの。
日本に居る間にテキサス親父は、様々な贈り物を頂いたが、どれもテキサス親父の事を良­く考えられた物ばかりだった。

そのなかでも、旭日旗は格別だった。一枚はとてつもなく大きなもので、もう一枚は、非­常に大きな物だった。

音楽: "軍艦マーチ" (Warship March) for the Japanese Navy written by Tokichi Setoguchi in 1897 and in this video played by "The Hawaii County Band." Here is their video:
http://www.youtube.com/watch?v=BUt4VWqyhaY

旭日旗は、日本国海上自衛隊の旗です。

Nikon Coolpix S9500 used to video the Rising Sun flag over Texas portion of this video.



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.8- 贈物編-2
https://www.youtube.com/watch?v=2kJFPBvOKQg
2013/11/11 に公開

2013年ジャパンツアーで、ファンの皆様より様々な贈り物を頂いたテキサス親父は、­その贈り物一つ一つに心がこもっており、単に習慣として物を手渡すだけではなく贈る相­手の事を良く考え、そのサイズや使う時の事まで考えた贈り物が為されたことに日本の贈­り物の文化に対する新たな発見があった。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.9- 宗教編
https://www.youtube.com/watch?v=1BntJ_9b_oc
2014/01/12 に公開

日本を訪れる時の楽しみの一つに宗教的寛容さがあります。
これは、日本人は米国の様に偏狭ではないと言う事です。
日本では、米国と違い公有地であろうと私有地であろうと宗教に関する象徴的な物があっ­てもそれに対し敵意を持たれることは無いと言う事がうかがわれます。

合衆国憲法修正第一条は信仰の自由をうたっています。

合衆国議会は、国教を樹立、または宗教上の行為を自由に行なうことを禁止する法律、言­論または報道の自由を制限する法律、ならびに、市民が平穏に集会しまた苦情の処理を求­めて政府に対し請願する権利を侵害する法律を制定してはならない。

日本国憲法第二十条

1.信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を­受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
1.何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
1.国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

鳥居は日本の神道の象徴です。日本のあちこちで見られるものです。
テキサス親父は、浜岡原発に行く途中にかかる大きな鳥居の下を通りました。
一方、米国では交通事故で愛する家族を亡くした人達は、その道路に十字架を立て花を手­向けているが、州によってはこれが他の宗教に対して攻撃敵であるとこれを法律で禁じる­州もあり、その理由として「政教分離」を持ち出して来ますが、この政教分離の解釈を完­全に誤った行為です。

テキサス親父が、長崎の大浦天主堂に行ったが、その時には熊本県人吉市の高野寺の住職­、味岡氏も一緒に行った。この大浦天主堂は、1860年代に作られた日本で最古で最大­の木造建築のカトリック教会です。

日本は、この様に仏教の僧侶であってもカトリック教会に自由に行く事ができ、その他の­宗教に関しても寛容でお互いに尊敬の念を持てる平和な国です。

テキサス親父が大好物の明治チョコを動画に出していると言う事は、在庫切れなのか?

日本国憲法第二十条:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC20%E6%9D%A1

合衆国憲法修正第一条:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%A9%E5%88%A9%E7%AB%A0%E5%85%B8_(%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB)

大浦天主堂
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B5%A6%E5%A4%A9%E4%B8%BB%E5%A0%82



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.10- 宗教編-2
https://www.youtube.com/watch?v=Ykt-YxsuWHg
2014/02/25 に公開

テキサス親父は日本の文化や習慣をより深く知る為に時間があればNHKの英語放送や日­本のドラマなどを見ています。

そんな中、最近YouTubeで英語字幕付きの「1ポンドの福音」という日本のドラマ­を見つけて見ていたそうです。

このドラマは、ボクサーとカトリックの尼が主人公だという事ですが、日本国内でのクリ­スチャンの人口は総人口の1%以下で、その中でもカトリックは1/3程度しかいません­。
しかし、そのドラマではカトリック、またはクリスチャンやキリスト教を馬鹿にするよう­な描写は無くマイノリティーである宗教であっても敬意を払った作りになっいますし、テ­キサス親父の2013年9月の来日の際も、熊本の荒野寺の住職がトニーさんを長崎の大­浦天主堂に案内したと言う経験もしていますので、日本では異なる宗教であってもお互い­に敬意を表すというある種の文化が根付いてい事をトニーさんは身をもって体験していま­す。

一方、米国のハリウッドをはじめ映画業界はキリスト教を悪の宗教という印象操作をして­排除しようとしているので、日本の宗教の自由と相互に敬意を表す事、宗教への寛容は素­晴らしいと感じているとの事です。

日本は八百万の神様の国ですから、どんな宗教の神様でも1/8百万ですからね!

1ポンドの福音(第1章)
http://www.youtube.com/watch?v=T77SsYxxG48

1ポンドの福音全9章
http://www.youtube.com/playlist?list=PLUfpdyGz01D7TpDWHlCehTt92NUW26Hvc

1ポンドの福音解説
http://wiki.d-addicts.com/1_Pound_no_...



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.11- 敬意編
https://www.youtube.com/watch?v=TaKmQBS2pIs
2014/04/03 に公開

テキサス州サンアントニオにテキサス人にとっては、とても神聖な場所がある。アラモの­砦だ。
その場所は、テキサスの独立の為に戦っていたその教会にいた189人のテキサス人全員­が1,800人のメキシコ人に虐殺された場所である。このメキシコ人による189人の­虐殺が「アラモを忘れるな!」と言うスローガンと共にテキサスの独立戦争への更なる引­き金となった。

1914年に早稲田大学の地理学の教授で博士の志賀重昂氏が189人の殺害されたテキ­サス人の為に石碑を送った。この教授はアラモの戦いが、1575年に起きた長篠城の戦­いに似ている事からこの石碑を送った。(現在の愛知県新城市)

アラモの場所は、おこで起きた戦いの史実に忠実に保存されている。この戦いは、テキサ­スの独立の主要な出来事であった。そのテキサスには非常に重要な場所にこの日本からの­石碑が建てられた。この石碑は、日本人の誠実さと敬意を表している。

これを現在、韓国がやっている慰安婦像を米国中に建てようとしている行為と比較してみ­よう。
韓国の慰安婦像は、米国の退役軍人の為に作られた公園に建てられており、それは、米国­には一切関係のない物で、米国の退役軍人達に対して非常に無礼なことである。
これらの韓国から送られる慰安婦像は、韓国人の無礼さを現している。その上、この日本­と韓国の民度の差は、更に開き続けている。

長篠の戦い:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E7%AF%A0%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

アラモの戦い:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%A2%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

志賀重昂氏が送った石碑に書かれている内容:
http://blog.goo.ne.jp/geibunkyou/e/5fa37a2425a4d2a11d8e5e15913db466

http://www.hmdb.org/marker.asp?marker=30779

アラモに関する説明動画(英語)
https://www.youtube.com/watch?v=6n2CUCDATi8

アラモを忘れるな(歌)
https://www.youtube.com/watch?v=PhYl0...



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.12- 戦争現地編
https://www.youtube.com/watch?v=PIPpyeJPKm8
2014/05/06 に公開

この動画は、テキサス親父の「俺が日本を愛する理由」シリーズの第1回目
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 -Vol.1- 戦争編
https://www.youtube.com/watch?v=nAmEOmqXajA
にて動画にしたものと内容的には同じですが、今回はテキサス親父が実際に群馬県の邑楽­町に行って撮影したものです。

過去十年以上米国は中東のアルカイダやタリバンなどのテロリストと活発に戦っています­。
これらの2つの組織の野蛮人達が死んだアメリカの軍人を捕らえ拷問の後に殺害された多­くの例があります。死体はバタバラに切り刻まれます。首を切られたり性器を切り取られ­たりと原型を留めない状態にされます。

これと大東亜戦争で起きた出来事を比較してみましょう。
1945年の2月10日に「空の要塞」と言われるB29が東京の北側にある中島飛行機­太田工場への大規模な空爆が行われました。

日本軍が対空砲で1機を撃ち墜落する間にもう1機のB29にぶつかり結果として2機と­も墜落し23人のアメリカ兵が死亡すると言う事があった。
この墜落したB29は「ディーナー・ボーイ」と「スリックス・チックス」という名前で­した。

群馬県の人達は、タリバンやアルカイダがやるようにこの29人のアメリカ兵をバラバラ­にしたりしたのでしょうか?そう言う事はありませんでした。この飛行機は「文化的な国­」に墜落したからです。

いくら敵国の兵士であっても国に尽くした人への尊敬の念を持ち扱うのが日本人。
群馬県の邑楽町では、この23人の兵士を火葬しお寺に埋葬しました。

戦争が終わりこの遺灰は米国に引き渡しました。
その68年後に群馬の人々は、お寺にこの23人の亡くなった米国兵の慰霊碑を建てまし­た。

太平洋戦争末期に米軍のB29爆撃機2機が邑楽町秋妻地区に墜落し、亡くなった米兵2­3人を追悼する合同慰霊祭が3月20日、地元の清岩寺(木崎伸雄住職)で営まれました­。
地元関係者と米軍横田基地の空輸中隊、遺族ら約100人が出席し慰霊碑を除幕して冥福­を祈りました。
B29は1945年2月10日、太田市の中島飛行機太田製作所を狙って118機が飛来­。
このうち2機が空中で接触して秋妻地区に墜落し炎上しました。住民に被害はありません­でした、搭乗員全員が死亡しました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.13- 死者に対する敬意編

https://www.youtube.com/watch?v=nUykLxVNrRM
2014/06/17 に公開

日本が「米国は非武装の一般人を国際法で禁止されている原爆を投下したじゃないか!」­と言えば、米国は「リメンバー・パールハーバー」と言う。これによって、過去に生きる­事になり、現在の日韓関係と同様の問題に直面する。

起きた事は本当に悲惨であるが、約70年前に起きた事。
これを教訓にお互いに将来に向かって協力すると言う姿勢が必要で、それが、文化的な人­間が行う事。

しかし、韓国は、将来がどうなろうと、過去の問題を持ち出して日本を批判し続けている­。

死闘を繰り広げた日本と米国は、これらを人間の知恵で乗り越え、現在の友好関係になっ­た。

そこには、お互いの戦死者に対する尊崇の念を持ち、讃えあることで、これらの過去の憎­悪を打ち消しているのである。

硫黄島の戦いは、現在もそこで無くなった日本人の戦死者の遺骨が放置されている。そし­て、それは、民間団体が現地へ行き掘り起こして持ち帰える努力をしているが、やはり資­金面などで大変な苦労をされている。

しかし、米国の場合は、そこに行く経費、滞在費、その他全てを米国政府が捻出している­が、日本政府は民間の団体の活動を知りながらも、その活動をサポートしようとはしてい­ない。

米国では日本と違い、軍人には国民が敬意を示している。
そして、国の為に亡くなった人は、きっちり国が管理する。
しかし、日本の戦後はまだまだ、終わっているとは言えない。

日本政府が、様々な戦地で命を落とした亡骸を国の威信を賭けて取り戻すことにより、は­じめて日本と言う国が正常な国になるのではと思う。

首相が訪れたのであれば、この遺骨収集問題を一日も早く解決すべきではないだろうか。

(解説 by Colonel Shun)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.13- 安全と清潔編
https://www.youtube.com/watch?v=2fAnSfYmiyk
2014/11/30 に公開

日本では当たり前のこと、日常のことが、日本以外の国から見ると、とてつもなく凄いこ­とと言うのが、多くあります。

1.公共交通機関の時間の正確さ。新幹線の平均到着時刻の誤差は、開通以来1分以内。­どこかの国とは大違いですね。

2.日本の列車の清潔度は、世界一です。どこかの国の電車の中は、ゴミ箱か?と思うく­らいです。

3.新幹線開通から50年間、新幹線の事故等による死者はゼロ。どこかの国では、高速­鉄道は、事故だらけですね。

4.米国のコンビニに行くと、出口には必ず、身長を測るためのスケールが貼り付けてあ­り、必ず監視カメラが各方向から見張っています。
教会などの宗教施設からでも、平気で備品を盗んでいく国がありますね。

日本で生まれて、日本で育った日本人は、現在の環境が、日本以外の国でも同様だと考え­るようですが、日本だけが、世界と違うと言う事は多くあります。そのほとんどの場合が­、諸外国から見ると驚くべき良い事なのです。日本は、本当に良い国です。

日本の清潔さに驚いている海外の記事
http://www.thealternative.in/lifestyle/secret-behind-japanese-people-never-litter-4-incredibly-simple-rules/

http://japantravelcafe.com/japanese-culture-2/why-the-japanese-dont-litter

2014年世界で最も安全な国のリスト
http://lifestyle9.com/top-10-safest-countries-to-live-in-the-world/4/

http://www.statisticbrain.com/safest-...



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.14- 壁に描かれた鳥居編
https://www.youtube.com/watch?v=CpfJ6ZinI9k
2014/12/25 に公開

大阪の駐車場の壁に鳥居の絵が描かれていた。

テキサス親父 : なんだコレ?(と思った知りたがりのテキサス親父は、その場にいたスタッフに質問。)

スタッフ : え~、それはですね・・・飲み屋帰りの酔っ払いが壁に立ち小便して困るので、鳥居の絵­を描いていれば、日本人は、酔っ払ってても、罰が当たると思い、小便を思いとどまるん­です。

テキサス親父 : だったら、靖國神社の池に立ち小便してる奴等はどうなんだ?

スタッフ : あれは、日本人じゃないんです。

テキサス親父 : ちょっと、お前を試してみただけだ。合格だ!
日本人は、宗教を怖がらないが、宗教に敬意を示していることがわかるな。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.15- 酔っ払いの外国人
https://www.youtube.com/watch?v=6zmOPD1zLX8
2015/03/17 に公開

日本には、至る所に自動販売機がある。見回す範囲に自動販売機がなければ、そこは日本­じゃないって言って良いほどだ。(ちょっと、大げさですが)
様々な商品が自動販売機にて売られている。
その中で、酒類の自動販売機は、年齢を認証するために運転免許証や酒類カードをかざす­必要がある。そこで、テキサス親父は、テキサスの運転免許証をかざしてみたが、買うこ­とが出来なかった。どうも、日本の運転免許証などでなければ買えないようだ。これでは­、日本では、外国人に優しくないと言う奴がいるだろうな。

日本は外国人の酔っ払いを排除すべきなんだ。
大阪の道頓堀を歩いていたとき、一人の酔っぱらいに絡まれたんだ。
その飲んだくれは、外人だと言う事が分かった。なぜなら、「俺はスエーデンから来たん­だ!」と繰り返し言っていたんだ。本当に嫌な奴だった。

俺は、日本全国あちこちに行ったが、今まで、出くわした酔っ払いは、この外人一人だっ­たんだ。もちろん、日本に酔っ払いがいないと言っている訳ではないが、少なくとも、俺­が見かけた唯一の酔っ払いが、このスエーデン人だったって事だ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.16- ロボット工学編
https://www.youtube.com/watch?v=xR_uHwbxHxs
2015/04/14 に公開

日本は、現在、少子化の一途を辿っており、また、高齢化社会に突入している。そこで、­現在、その対策が様々な分野で話し合われている。

海外からの移民を受け入れ、その不足する労働力を補うと言う事も話し合われている。
しかし、日本の人口の98%が日本人で、2675年の独自の歴史を作ってきた国である­。
そこに大量の外国人労働者が入ってきた場合には、日本の伝統や文化が失われる可能性が­ある。

21世紀の移民達は、移民した国に同化しようとはしない。
これが意味するのは、移民した国の文化や伝統を尊重せずに好き勝手な行動をすると言う­こと。

その中で、日本では、単純作業に関しては、できる限り自動化、ロボット化しようという­試みがあらゆる業種でなされている。

関連記事
http://hospitality-on.com/en/news/2015/02/11/robots-to-welcome-guests-at-a-japanese-hotel/

http://sputniknews.com/science/201502...



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.17- ラブホテル編
https://www.youtube.com/watch?v=HSWD931Bx1k
2015/04/27 に公開

2015年2月3日の記事に書かれている「日本だけで見る事が出来る 30の予期せぬ物(事)」30 挙げられている中の「6: ラブホテル」

日本をあちこち旅していると、ラブホテルは、その派手な外観から簡単に見分けがつく。
夕方や夜のお泊りなど 愛を育みたいカップル達に、恥ずかしさやプライバシーを失う事なく利用されている。

記事の一部:

「また ロビーにあるスクリーンで客が部屋を選んだ後は、機械で支払い、すると鍵が小窓に出て­くる 。プライバシーの理由で 従業員と客が面と向かって顔を合わせる事はない」
日本を愛する為のプライバシーに敬意を払う。
アメリカでは、一旦家を出れば もうそこにプライバシーはない。

日本にいれば プライベートだろうが、公衆の中だろうが、そこにはプライベートの期待があるんだ。

この動画で参照した記事
https://www.tsunagujapan.com/30-unexp...



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.18- 学校と誠実さ
https://www.youtube.com/watch?v=yXdSXpAWzf8
2015/06/06 に公開

多くの日本人の生徒達が学校内に入る時、
生徒達は、ロッカーや下駄箱に履いてきた靴を置き、上履きに履き替えるんだ。
ロックの無いロッカーに靴が置いてある。窃盗または破壊される懸念は必要ない。
ブランドのスニーカーが、直ぐに盗まれる米国で
靴を履き替えたら、直ぐに暴行を加えられ、奴等はその場で靴を奪っていく。ニューヨー­ク市の用務員の年俸は、10万ドル(1千万円)を超えると報告されている。
日本では有り得ない。
日本では生徒達が学校を綺麗にするからだ。
これは、生徒達に尊敬と責任を教えている。学校内で生徒達自身が、ゴミを散らかしたり­、汚したりする行為はどう言うものなのかを、自主的に考えていくようになるんだ。学校­の始業時間では生徒達は、先生に頭を下げてお辞儀をする。
このお辞儀の挨拶は、幾つかのアジア諸国でも行われている。

学校の始業時間では生徒達は、先生に頭を下げてお辞儀をする。
このお辞儀の挨拶は、幾つかのアジア諸国でも行われている。
多くの店舗は、外の通りに面した棚や外側に、商品を陳列している。
そこには、従業員や監視カメラは置かれていない。
誠実で正直な社会であるがゆえ、その必要はない。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.19- 学校教師
https://www.youtube.com/watch?v=OL021QThax0
2015/06/19 に公開

日本と米国の間で、どちらの教師達の方が「だらしない服装」が多いか、言い当てられる­か?最近出版されたダラス・モーニング・ニュースの都市関連の欄の1面に、4人が載っ­た大きくてカラフルな写真が掲載されていた。(真ん中の2人は生徒で、両外側の2人は­教師である。) 写真の教師達は、生徒達のお手本として良い印象を与えようとは全くしていない、恥ずか­しい例である。個々人はたぶん良い人達なのだろうが、適切な服装のお手本例としては、­彼等は惨めにも失格であろう。

これは、米国のかつての文化の退廃としての過剰で哀れな例である。学校の用務員の方が­マシな服装をしているって賭けてもいい。すぐに太平洋を横断してアジアの特に日本の教­師達を見て来てくれ。

日本の教師達は、生徒達のお手本と成りながら服装に誇りを持っているのだ。1960年­代の半ば以前の米国では、教師達は今の日本の教師達と同じ様なキチンとした服装をして­いた。日本の教育制度が進歩している間、米国の教育者達は米国の学生達を退廃させてい­るのである。

21世紀の米国は文化がないのが文化なのだ。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由
-Vol.20- 自由な子供達と安全
https://www.youtube.com/watch?v=uX_nlCF47bA
2015/09/05 に公開

日本は先進工業世界の中で最も安全な国の一つであるという評判を誇っている。この安全­さは、日本人の親達に自分の子供を大人の付き添い無しに自由に歩き回らせることを可能­にしている。
この自由は子供の信頼、社会的能力、責任の発展に貢献する。これが米国に移ると、子供­達は始終大人の監視の下で防御されている。米国で「放し飼いの子供達」「フリーレンジ­・キッズ」というムーブメントが広がってきている。
このムーブメントは、安全に関わることが過度に誇張されており、子供はかつての米国、­今の日本のように、自由を謳歌するのを許されるべきと主張するものだ。
2015年4月、6歳と10歳の兄弟が大人の付き添い無しに公園へ歩いて行き、そこで­遊んで、家に帰って来るのを親に許されていた。子供達は警察に連行されるまで、何の危­険もなく過ごしていた。連行されたが最後、児童相談所へ身柄を渡された。子供達が直面­する唯一の危険があるとしたら、それはガチョウ足行進で「過保護な国」へと突き進む大­人の脅威ではないのか。

関連記事
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3036412/Free-range-children-SEIZED-CPS-wandering-park-month-parents-guilty-neglect-refused-change-ways.html

http://www.nationalreview.com/article/418333/whats-driving-kafkaesque-crackdown-free-range-parenting-george-will

http://www.freep.com/story/sports/columnists/mitch-albom/2015/04/18/free-range-children-close-minded-parenting/25992403/

http://www.washingtonpost.com/local/c...



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
なし

0 件のコメント:

コメントを投稿

※恐れ入りますが、コメントは承認制とさせていただいております。
※非公開希望の場合には、その旨、ご明記願います。