余命ブログを読み慣れていない方へ、理解しやすい読み方の順序(タイトル右下の「目次へ移動」から「余命まとめ目次」もご参照ください)
①日本再生計画(計画の概要)  ②敵を分散&個別撃破せよ(対処フロー)  ③以降は興味のある記事からどうぞ  おまけ:余命3年時事日記、まとめ年表・2016
有事の最低限度(有事とは人の命がかかった実戦です)
有事・要警戒リスト ・有事の身分証明は必須 ・武力攻撃やテロなどから身を守るために  おまけ:・護身特集 ・有事対応、短編記事リンク集

・当ブログはリンクフリーです。詳細はこちら 自己紹介   ・?なブログリスト ・ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認)
【拡散希望】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 現場動画集
【拡散希望】 許すまじ朝鮮人! 朝鮮人の象徴たる動画動画のスクリーンショット集を作りました
【信濃雑感】 竹島の日(2016.2.22)、竹島×韓国といえば竹島上陸・天皇陛下侮辱発言、この他に日本乗っ取り完了宣言もしていた!

2016年6月19日日曜日

真太郎氏!余命ブログに貴殿の投稿の今後一切の削除依頼を出した


※真太郎氏へ
 うちのブログを読んでいただいてるようですし(貴ブログに引用されてましたし)、反論があればコメント欄に投稿してもらっていいですよ。長文OKですので持論を投稿してもらってもいいです。お互い、余命ブログに投稿すると余命さんに承認の手間を掛けてしまいますので、投稿するならここで議論を練ってからにしませんか?

参考記事
真太郎さん特集(2016.5)、ご判断は読者さん各位で 2016.5.18
真太郎さん特集、その2(2016.1~2016.5)、ご判断は読者さん各位で 2016.5.20
真太郎さん特集、その3(2016.6)、ご判断は読者さん各位で 2016.6.12
…↑非常に危険な投稿文だと思う
真太郎さん特集、その4(2016.6)、おまえは許さん! 2016.6.14
…↑非常に危険な投稿文だと思う
真太郎氏!裁判官は判決が気に入らないという理由で刑事告発できないよ 2016.6.17
…↑非常識な投稿文だと思う



真太郎氏の投稿文は非常に危険と考える →削除依頼済み

余命ブログ、2016年6月18日記事「868 2016年都知事選⑦」、コメント欄
信濃太郎 より:
2016年6月19日 12:55 PM
あなたのコメントは承認待ちです。

 真太郎氏の真意は分かりません。しかし結果として、真太郎氏の投稿文は、反日・在日勢力側の嘘だらけのいい加減な主張を大々的に紹介することになります。反日・在日勢力側が余命さんを誹謗中傷するのと同じ効果があります。いや、余命ブログの読者数を考えれば、もっと大きな誹謗中傷効果があるでしょう。日本再生を後退させかねない、非常に危険な投稿文だと思います。
 これより、余命ブログに真太郎氏の投稿文の削除を依頼します。
 また、真太郎氏の過去の投稿文を分析した結果、非常に危険な投稿文や非常識な投稿文を混ぜて投稿されていることが分かっています。もちろん、真太郎氏の真意は分かりませんが、結果として、日本人に危険を招く可能性が高いと考えます。これより、真太郎氏の投稿文を今後、一切、削除するよう依頼します。

本日投稿されたと推察される文章
 余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。
 USニュース様のコメント欄に以下のようなものがありました。反日工作員が余命官邸メールを何とかして止めさせたい気持ちが現れています。おかげで、毎日の官邸メールはやはり反日勢力に効いていると改めて確信出来ました。これからも1日1クリックさせて頂きます。
 それにしても、最初と最後で内容が反対になってすぐにおかしいとわかる嘘をつくとはまさにチョンバレですね。
>余命三年時事日記の官邸メールに参加してしまった方
(以下、省略)
(投稿文、以上)



信濃太郎 より:

868 2016年都知事選⑦、2016年6月19日 12:55 PM 投稿分への追伸
拙ブログ記事「真太郎さん特集、その4(2016.6)、おまえは許さん!」(2016.6.14)
 そして残念なことですが、貴殿の詭弁を素直に信じ込んでしまう方々もいるでしょう。パレートの法則(別名、2-6-2の法則)を当てはめて、素直に信じ込んでしまう方々が2割、ふぅんで終わる方々と疑う方々、胡散臭いと感じる方々を合わせて6割、反発する方々が2割とします。この場合、貴殿の詭弁を読んだであろう数万人の方々のうち、素直に信じ込んでしまう方々は数千人、場合によっては数万人いることになります。その方々の後ろには、その数倍のクチコミされる方々がいます。
 現実を、「よくよく」、考えなければいけません。
(引用以上)
(投稿文、以上)



※難しいという感想をお寄せいただいた方へ(2016.6.19、23:00追記)
wikipedia-パレートの法則(別名、2-6-2の法則)
>> 概要
 パレートの法則は、経済以外にも自然現象や社会現象など、さまざまな事例に当て嵌められることが多い。 ただし、現代で言われるパレートの法則の多くは、法則と言うよりもいわゆる経験則の類である。自然現象や社会現象は決して平均的ではなく、ばらつきや偏りが存在し、それを集約すると一部が全体に大きな影響を持っていることが多い、というごく当たり前の現象をパレートの法則の名を借りて補強している場合が少なくない。
>> 例
現代でよくパレートの法則が用いられる事象
・ビジネスにおいて、売上の8割は全顧客の2割が生み出している。よって売上を伸ばすには顧客全員を対象としたサービスを行うよりも、2割の顧客に的を絞ったサービスを行う方が効率的である。
・商品の売上の8割は、全商品銘柄のうちの2割で生み出している。→ロングテール
・売上の8割は、全従業員のうちの2割で生み出している。
・仕事の成果の8割は、費やした時間全体のうちの2割の時間で生み出している。
・故障の8割は、全部品のうち2割に原因がある。
・所得税の8割は、課税対象者の2割が担っている。
・プログラムの処理にかかる時間の80%はコード全体の20%の部分が占める。
・全体の20%が優れた設計ならば実用上80%の状況で優れた能力を発揮する。
(引用以上)



真太郎氏の投稿文引用

※真太郎氏のブログ、タイトル下の解説
「このぶろぐは余命三年時事日記に書き込んだまたは書き込む前のコメントです」
これより、下記の引用文も余命ブログに投稿されたものと推察します。

※難しいという感想をお寄せいただいた方へ(2016.6.19、22:30追記)
コメント欄、信濃太郎、2016年6月19日 18:26
>官邸メールが「業務妨害罪」に当たるというのは、F見さんが自分のブログで今年3月ぐらいから主張し始めています。私の調べた限りでは、3/12が最初です。
見たことある文章だなぁと思って検索してみたら、仰る通り伏見ブログに行き当たりました。伏見ブログの文章を元に、でれでれ草が一部を加えているようです。
 伏見&でれでれ草との接点が出てきた...ということは、真太郎が犯罪ブログ・嘘捏造ブログの伏見一派である可能性が出てきましたね(笑) 「工作員疑惑」が否定しづらくなっちゃったかな(笑) 弁解しても信じてくれる人がどれくらいいるのか。
 真太郎氏がなぜこのタイミングで取り上げたのか、本当に理解に苦しみます。
(引用以上)



官邸メールが効くのが、妨害工作によって逆に証明されてしまった。

ttp://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/17987715.html

余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。
 USニュース様のコメント欄に以下のようなものがありました。反日工作員が余命官邸メールを何とかして止めさせたい気持ちが現れています。おかげで、毎日の官邸メールはやはり反日勢力に効いていると改めて確信出来ました。これからも1日1クリックさせて頂きます。
 それにしても、最初と最後で内容が反対になってすぐにおかしいとわかる嘘をつくとはまさにチョンバレですね。

>余命三年時事日記の官邸メールに参加してしまった方

・刑法に触れる可能性があります

・賠償を請求される可能性もあります

警察は「集団投稿」を業務妨害罪と認定しました。
「何気ない気持ち」でやってしまった、「あなたのワンクリック」
送信先には300万通のメールが、襲い掛かります。
下手をすると、送信先のホストコンピューターが、ダウン、破壊されることも考えられます。
「送信先」が、警察に相談すれば、警察は刑事事件として、捜査を始めます。

■「私は300万通の1通だから許してください」と言っても、許してくれません。まさに、「不幸を呼ぶワンクリック」です。「知らなかったでは、済みません」

県警担当官

■ 業務妨害罪
「先ず、署のコンピューターが、ダウンします。我々の通常業務に支障をきたします。この時点で、業務妨害罪が成立します。威力でも偽計でもどっちでもいい、内容と犯行動機で決めます。」

■ 警察署に呼び出し
「官邸の話はちょっとはずして、内の署に大量メールを送られた場合を想定して話します。少なくとも、何回も警察に呼び出されて、嫌な思いをするでしょう。」

■ 逮捕が執行猶予
重要な刑法の原則が有ります。「無知は、免責ならず」と言います。「知らなかったからでは、済みませんよ」と言う厳しい原則です。
内の署で起きた場合、一番、沢山メールを送った人は、逮捕か起訴猶予かの境目ですね。
まとめますと、わが県警に「集団投稿されたら」逮捕は間違いないです。

■ ストーキングとみなされる
加えて、この「集団投稿」を毎日の日課として、継続していれば、「ストーキング行為(つきまとい)」とも言えます。

■ アメリカの組織から訴えられる 「余命爺は、アメリカのいろんな組織にも「集団投稿」しています」

警「馬鹿ですね。アメリカの司法組織や、捜査機関は本当に厳しいですよ。盗聴も普通にやるし。訴訟社会だから「集団投稿」されたら、訴えられるかもしれない。信じた人が訴えられたら、この、余命爺と「豆腐おかま」は、見捨てて、トンヅラするでしょう(笑)」

私も11月くらいに5~6回送りました。 心配になりましたけど、交番や警察署に行く時間が取れそうにないので、先ほど県警の相談窓口に電話して、事情を話しました。
担当の方のお話ですと
「仮にこれが事件となった場合は、まずサイト運営者やミラーサイトを作成した人間が、まず事情聴取されます。一日何十万も送られてくるものに対して一つ一つチェックして、送り主を特定というのは労力がかかりすぎるので考えにくいし、万が一、それで特定されて事情聴取となっても、悪意があったわけではなかったことをきちんとお話ししていただけば大丈夫です。」
(引用以上)





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
※2016.6.19、解説追加(22:30)、「真太郎氏の投稿文引用」欄
※2016.6.19、解説追加(23:00)、「真太郎氏の投稿文は非常に危険と考える→削除依頼済み」欄

12 件のコメント:

  1. 信濃さん、こんにちは。
    官邸メールが「業務妨害罪」に当たるというのは、F見さんが自分のブログで今年3月ぐらいから主張し始めています。私の調べた限りでは、3/12が最初です。大和心さんの「PC破壊事件」があった直後でもあり、興味深いですね。News U.S.さんのコメント欄にも、前々から「官邸メールは業務妨害罪に当たる」という内容のものが書き込まれていました。真太郎さんが何でいまさら取り上げたのか、ちょっと理解に苦しみます。

    余命ブログでは、今、みんなの心が沸き立っている話題があります。官邸メールは注目されている案件ではないんですね。真太郎さんの中では、桜井誠さんの都知事選立候補以上に気にかかる何かが、News U.S.さんのコメント欄にあるのかもしれませんが。

    信濃さんのおっしゃる通り、この問題の投稿は、「結果として、…中略…反日・在日勢力側の嘘だらけのいい加減な主張を大々的に紹介する」ことになるものであり、それは「真太郎工作員疑惑」を深めることに繋ります。この投稿は、真太郎さんが自らの首を締めることになっているような気がするのですが、信濃さんは、どう思われますか。

    返信削除
    返信
    1. >官邸メールが「業務妨害罪」に当たるというのは、F見さんが自分のブログで今年3月ぐらいから主張し始めています。私の調べた限りでは、3/12が最初です。

      見たことある文章だなぁと思って検索してみたら、仰る通り伏見ブログに行き当たりました。伏見ブログの文章を元に、でれでれ草が一部を加えているようです。
      伏見&でれでれ草との接点が出てきた...ということは、真太郎が犯罪ブログ・嘘捏造ブログの伏見一派である可能性が出てきましたね(笑) 「工作員疑惑」が否定しづらくなっちゃったかな(笑) 弁解しても信じてくれる人がどれくらいいるのか。
      真太郎氏がなぜこのタイミングで取り上げたのか、本当に理解に苦しみます。

      削除
  2. あるけむ(R.K.M) @fwbc19652016年6月19日 16:47

    この真太郎ブログの記事は、明らかにおかしいですね。

    >USニュース様のコメント欄に以下のようなものがありました。
    「NewsUS」と書かずに「USニュース」と書く。
    また、記事タイトルを書かない。
    この2つで、ミスリード(さも、県警に問い合わせた輩が存在するように)を狙っている気がします。
    ※引用したコメントが実際に存在していることを確認できないことを利用している気がします。

    自分は、USニュースから引用したとされるコメント部分も真太郎の創作ではないかと考えます。

    返信削除
    返信
    1. あるけむさん、こんにちは。

      該当コメントを検索してみましたら、見つかりました。

      http://www.news-us.jp/article/20160619-000011j.html

      引用開始-------------
      【緊急速報】ついに熊が…後略 2016.06.19

      この記事へのコメント

      余命三年時事日記の官邸メールに参加してしまった方…後略
      Posted by 名無し at 2016年06月19日 02:48
      --------引用終わり

      一応、元となるコメントはありますが、タイムスタンプを見ると、コメント投稿後、真太郎さんの記事出稿までの時間がタイトなのが気になります。


      削除
    2. >この2つで、ミスリード(さも、県警に問い合わせた輩が存在するように)を狙っている気がします。
      >※引用したコメントが実際に存在していることを確認できないことを利用している気がします。

      私も同じ印象を受けました。もちろん真太郎氏の真意は分かりませんが。
      T.K.さんのお話からヒントを受けて検索したところ、伏見ブログ&でれでれ草に辿り着いて思わず笑っちゃいました。

      削除
  3. 伏見ブログ&でれでれ草からの引用文

    【県警の判断①】余命ミラーサイトの集団投稿は業務妨害罪が成立する、無限拡散
    伏見ブログ、2016-04-03 11:53:06 | 皇室
    ttp://blog.goo.ne.jp/duque21/e/9c5249c20fca73cf928450d03e4c395c
    私、「もし、50万通のメールが、県警さんのPCに送信されたらどうしますか?」
    警「先ず、署のコンピューターが、ダウンします。我々の通常業務に支障をきたします。
    この時点で、業務妨害罪が成立します。威力でも偽計でもどっちでもいい、内容と犯行動機で決めます。
    (以下、省略)

    【県警の判断②】余命ミラーサイトの集団投稿は業務妨害罪が成立する、無限拡散】
    伏見ブログ、2016-04-03 13:15:01 | 皇室
    ttp://blog.goo.ne.jp/duque21/e/123b216687317c0f80445f36c2c57d56
    私「洗脳されて、大量の官邸メールを送り続けた人はどうなりますか?」
    警「官邸の話はちょっとはずして、内の署に大量メールを送られた場合を想定して話します。少なくとも、何回も警察に呼び出されて、嫌な思いをするでしょう。
    (以下、省略)

    【県警の判断③】余命ミラーサイトの集団投稿は業務妨害罪が成立する、無限拡散】
    伏見ブログ、2016-04-03 14:45:10 | 皇室
    ttp://blog.goo.ne.jp/duque21/e/cec77ddaa631d05d740d6bf0e54fd4b5
    私「余命爺は、アメリカのいろんな組織にも「集団投稿」しています」
    警「馬鹿ですね。アメリカの司法組織や、捜査機関は本当に厳しいですよ。盗聴も普通にやるし。訴訟社会だから「集団投稿」されたら、訴えられるかもしれない。信じた人が訴えられたら、この、余命爺と「豆腐おかま」は、見捨てて、トンヅラするでしょう(笑)」

    【県警の判断⑤】余命ミラーサイトの集団投稿は業務妨害罪が成立する、無限拡散】
    伏見ブログ、2016-04-03 16:55:19 | 皇室
    ttp://blog.goo.ne.jp/duque21/e/c4680c57f4a460ec4a9c98963596f5c7
    私「最後に、「余命真理教」の洗脳が解けた人で、過去に「集団投稿」していた人の救済方法は有るのでしょうか?」
    警「基本的には「自首」をお勧めします。官邸への「集団投稿」が「刑事事件化」した最悪の時に有効です。
    ① 先ず、「余命関連のブログ」のブックマークを全て外し、その後、一切アクセスしないこと。
    (以下、省略)

    【気を付けよう、暗い夜道と集団投稿】不幸を呼ぶワンクリック、無限拡散
    伏見ブログ、2016-04-04 18:01:07 | 皇室
    ttp://blog.goo.ne.jp/duque21/e/53a59fcaee7dd5c504c3e822d392d466
    警察は「集団投稿」を業務妨害罪と認定しました。
    「何気ない気持ち」でやってしまった、「あなたのワンクリック」
    送信先には300万通のメールが、襲い掛かります。
    下手をすると、送信先のホストコンピューターが、ダウン、破壊されることも考えられます。
    「送信先」が、警察に相談すれば、警察は刑事事件として、捜査を始めます。
    ★「私は300万通の1通だから許してください」と言っても、許してくれません。まさに、「不幸を呼ぶワンクリック」です。「知らなかったでは、済みません」
    (以下、省略)

    (追記)保守砲ドカドカ㊲@官邸メールに参加してしまった方
    でれでれ草、2016-04-04
    http://e-vis.hatenablog.com/entry/2016/04/04/193739
    余命三年時事日記の官邸メールに参加してしまった方
    ・刑法に触れる可能性があります
    ・賠償を請求される可能性もあります
    【気を付けよう、暗い夜道と集団投稿】不幸を呼ぶワンクリック、無限拡散 - 伏見顕正(あきまさ)の「時を斬るブログ」
    警察は「集団投稿」を業務妨害罪と認定しました。
    「何気ない気持ち」でやってしまった、「あなたのワンクリック」
    送信先には300万通のメールが、襲い掛かります。
    下手をすると、送信先のホストコンピューターが、ダウン、破壊されることも考えられます。
    「送信先」が、警察に相談すれば、警察は刑事事件として、捜査を始めます。
    ★「私は300万通の1通だから許してください」と言っても、許してくれません。まさに、「不幸を呼ぶワンクリック」です。「知らなかったでは、済みません」
    業務妨害罪
    ・・・・・
    (以下、省略)

    返信削除
  4. あるけむ(R.K.M) @fwbc19652016年6月19日 19:32

    すいません、ヨッパなので...
    >私、「もし、50万通のメールが、県警さんのPCに送信されたら
    >どうしますか?」
    >警「先ず、署のコンピューターが、ダウンします。我々の通常業務に
    >支障をきたします。
    >この時点で、業務妨害罪が成立します。
    一人から50万通は、業務妨害罪の可能性がありますが(それすら確定してない)50万人が1通なら、業務妨害罪になるはずないですよね。
    というか、SE的には、
    >署のコンピューターが、ダウンします
    というのがあり得ないですね。
    もちろん、県警本部のメールサーバがダウンする可能性は否定しませんよ。
    警察署のPCまで全ダウンとか...電子メールではありませんね。

    返信削除
  5. ときどきこちらのブログを拝見させていただいています。
    最近話題になっている件の真太郎氏、単なる過激派や愉快犯であろうが、ザイニチ暗黒勢力の工作員だろうが、冷静な右派寄りの信濃さんや、愛国左派の私などとはかなり違う、真逆(?)の方向性なんですね。
    そして不可思議なことに、ホラミにしても、『時を斬る』の伏見にしても、ザイニチ側の工作員とみられる連中は、なぜだか私(楚練)との直接的な接触・対決を避けたがっていたような印象を漠然と受けていました。おそらくは、私や私がやっていたことを知っていて、同胞の穏健派に隠していた証拠を残すのが嫌だからなのではないでしょうか?

    自分(楚練)などは「ソフトランディング誘導(韓国・韓国系穏健派への救済措置や善後策含む)」をメインで、ブログ(表立って活動しだした初期は2chがメイン)で一年くらいやらせていただいていたのですが(『待ち望むもの』の掲示板などでも、しばしば勝手に警察応援だけでなく軟着陸誘導などの広告を出させて貰っていました)、一通りやって埒があかないため現在は様子見状態です。

    きっと悪質なザイニチたちからすれば、韓国や在日の穏健派同胞に日本側と単独講和されては困るのでしょう。だからどうにかして、全同胞をたとえ騙し欺いてでも、罪悪の連帯責任の巻き添えにして無理やり「(日本・日本人との)全面戦争」にもっていきたいという暗い意図が透けて見えるようです。

    しかしながらWeb中庸保守の皆さん方の中には、私と似たような少々同情的な見解を持ち、ソフトランディング誘導にも多分に有効と思われる総務省メールなどの独自企画に手を貸してくださった方も多いのだと思っています。
    ですから仮に、今後最悪の展開が訪れるのだとしたならば、その咎と責任は悉く、悪質ザイニチにあると私は思うのです。……別にまだ「白旗」まで揚げたつもりじゃあないんですけれど、少し疲れました(これは悪質ザイニチ側の卑劣戦術の勝利ということなんでしょうか?)……

    返信削除
    返信
    1. 投稿いただきありがとうございます。
      貴ブログ、時間の都合で一部ではありますが拝見させていただきました。考え方は少し違いますが、日本再生という思いは同じなのだと理解いたしました。今後ともよろしくお願いします。

      >ザイニチ側の工作員とみられる連中は、なぜだか私(楚練)との直接的な接触・対決を避けたがっていたような印象を漠然と受けていました。
      ...強気の方は怖いんだと思いますよ。傍証になるかどうか分かりませんが、イメージは以下のような感じでしょうか。
      先人の知恵、当時のコツに学ぶ、朝鮮人との付き合い方
      http://yomeinomatome.blogspot.jp/2016/04/blog-post_22.html
      米軍による韓国兵の扱いマニュアル (ベトナム戦争)
      ・韓国人には強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ。
      ・命令を聞かない場合は身体で解らせろ。
      ・同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ。こちらが上ということを身体で解らせろ。
      ・理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。
      ・身体で解らせたい場合、根に持つ場合があるので、後で身辺には気をつけて行動しろ。但し、徹底的に解らせる迄、手を抜いてはいけない。
      ・相手を3才児と思って信用したり頼りにはするな。重要な仕事は任せるな。

      >「ソフトランディング誘導(韓国・韓国系穏健派への救済措置や善後策含む)」(つまり穏健な帰国支援制度)
      ...無駄に敵を増やさない、敵の主力を分断するという目的で賛成です。日本人の犠牲を減らすことにもなります。

      >きっと悪質なザイニチたちからすれば、韓国や在日の穏健派同胞に日本側と単独講和されては困るのでしょう。
      ...それはあるかもしれませんね。在日にしてみれば日本国内の味方が減ることになりますし。ただ、南北朝鮮にすれば在日は徴兵要員でもあり金ヅルでもあるため(日本国内の資産売却でドルに換える)、穏健に帰国してもらうことには旨味があるはず。
       在日の穏健な帰国支援を拒否して、日本国内で内戦状態を作り出して喜ぶのは中国でしょうか。内戦による政治・経済の混乱、警備・警戒要員の割り当て、武器弾薬の損耗...南シナ海・東シナ海で日米陣営と対立する中国にとって、多少は有利でしょうね。基本は海空戦になるでしょうから、日本は陸上戦力を国内に割り当てても大きな影響はないと思いますが。もし中国が背後で操ってるならば、政治・経済の混乱の方が大きな狙いかもしれませんね。

      >ですから仮に、今後最悪の展開が訪れるのだとしたならば、
      ...その時は在日の面倒なんて見てられませんよね。「俺は善良だ」なんて得意の嘘つかれても困りますから、十派一絡げで強制送還しかないでしょうね。でも、まだ事が始まった訳ではないですから、穏健にお帰りいただける方にはそうしてもらいたいです。

      削除
  6. ☆☆[拡散希望] 『警察・省庁(公安調査庁代理受付)メール/タイトルタグ集(重要項目)』☆☆

    ※自分(楚練)のブログ更新は休止・様子見中ですが、『待ち望むもの』の掲示板でさっき三度目のコピペ広告を出した最重要案件です。
    現段階では独自テンプレの新規乱造よりも、こちらの受付窓口(公安調査庁)とツール(メール冒頭の分類タグ)を周知したいのです(日本人保守派・愛国者だけでなく、台湾中国や韓国系の穏健派の人たちにも役立ちそうな分類タグ項目もあります)。
    皆様方のコピペ保存&活用を期待します。

    (送り先:総合代理受付窓口)
    公安調査庁HP http://www.moj.go.jp/psia/
    ※「申請・相談等」の「ご意見・ご感想など」のページにメールアドレスの記載あり
    ※あくまで個人的に、一方的に推薦・指定しているだけです
    ※独断企画なので、余命プロジェクトと直接の関係はありません(もちろんあちらには何の責任も一切ありません)

    (タイトル分類タグ)
    ※メールのタイトル冒頭部分にタグを付ける→内容識別・整理用で、メール情報を処理・分類する便宜上の配慮。 「**」と「~~~」は内容次第で自己選択。
    ※メール内容は各自・ケース別での自己判断。「余命省庁」は余命官邸メールのコピペ転用。

    [警察通報:**県] ~~~ ←☆注目☆
     ※警察に対する具体的な情報提供(犯罪・反日)。
      タグ後半で「地域(都道府県)」を指定すれば、各県警などに振り分けやすくなります。

    [入管通報予備:**県] ~~~ ←☆注目☆
     ※入局管理局の通報受付の、言わば「予備回線」。タグ後半に該当する「地域」記載を推奨

    [余命省庁:**省] ~~~ ←☆注目☆
     ※余命官邸メールを警察や省庁宛てに転用する場合。
      送信先アドレスとタイトル冒頭の分類タグ以外は、余命官邸メールと同じ要領
     ※余命の号項目が拡充されたメリットを生かし、日々の官邸メール活動で気になった項目を省庁宛に送りましょう(無理せず、一・二項目ずつとか)

    [省庁応援陳情:**省(庁)] ~~~
     ※有志独自での警察・省庁応援や陳情

    [省庁批判弾劾:**省(庁)] ~~~
     ※有志独自での省庁批判・弾劾

    [日台同盟支持・亡命華僑救済] ~~~ ←☆注目☆
     ※総務省帰国支援局メールテンプレなどを見れば大意は了解できると思われる。

    [総務省保護・帰国支援希望:**] ~~~ ←☆注目☆
     ※このタグは韓国系をはじめとする、個々の在日外国人のための救済措置希望の要請用
      「**」部分は「(保護と帰国支援を希望する外国人)本人」または「(日本人の)応援者」
      気休めかもしれないが、事態が差し迫った場合の「ソフトランディング誘導」の助けになれば良いのだが。

    [韓国大統領府・兵務庁・同胞庁宛:**]
    ※「**」部分は日本人・混血・帰化人・韓国人など、発信者自身の立場。
    ※送信者が日本人ならば、ザイニチについての強制送還要請や日本における諸々の罪業の直接的告発・個々の逃亡ザイニチに関する情報提供など。内容的には[警察通報]や[入管通報予備]などと重複しても構わない。韓国側に直接にコンタクトを取るのはリスキーではあっても、個々の陳情を公安に集めておけば有効に使って貰える可能性もある。
    ※もしも送信者が韓国人・帰化人の方などならば、日本にいる韓国系の穏健派が有利な形で帰国するための陳情・要請や、同胞の従北派や犯罪者の悪行の自国(韓国)政府への告発などにも転用できます。……ただし受付窓口と仲介を頼むのが「公安調査庁」(&日本政府)なので、(日本側による韓国系穏健派のための)暗黙の「口利き」の希望要請の意味もあります。それが「(日本や日本人側から承認されて)通る内容」かどうか、よく考えてから送信しましょう(そうでなければ勝手に自分で直接、韓国政府にコンタクトを取れば良いだけだと思われます)。

    [公安警護推奨]
    ※『余命三年時事日記』などを筆頭とする保守派Webサイトの情報。または「余命プロジェクト」「すみれの会」などの保守・愛国派の重要組織、そして「桜井誠」「余命応援団」などの最前線にいる保守派活動家個人などに対する警察公安部による警護や見守りの要請・推奨。

    [Web調査要請]
    ※Web上での、『余命三年時事日記』削除事件、「博士の独り言(?)」ブログの運営者が物理的に襲撃された事件、あるいは少し前の「真・カミカゼ」や「時を斬るブログ」などによる日本人保守派への撹乱工作、NEW.U.S.の不審な広告ウィルス(?)事件、ホラミによる恐喝コメント事件などなどに類似する、怪しげな案件について報告・通報し、警察や公安調査庁による調査を要請する(国家の警察権をもってすれば、インターネット業者に命じてアドレスなどを調べて追及することも比較的容易だろう)。

    [偏向報道・隠蔽:**]
    ※マスコミ(新聞・出版関係やテレビ・ラジオ)における偏向報道と「報道しない自由」濫用による隠蔽問題の告発・報告用。「**」は新聞社やテレビ局名。できるだけ具体的な事例が望ましいだろう。

    返信削除
  7. ☆☆[拡散希望(再掲載)] ☆☆
     『警察・省庁(公安調査庁代理受付)メール/タイトルタグ集(重要項目)』

    ※『待ち望むもの』の掲示板に三度目の広告を出しました、最重要案件です(自分のブログは休止中ですが)。現段階では独自テンプレの新規乱造よりも、こちらの受付窓口(公安調査庁)とツール(メール冒頭の分類タグ)を周知したいのです。皆様方のコピペ保存&活用を期待します(ちなみに中韓系の穏健派の方にも対応したタグ項目が幾つかあります)。

    (送り先:総合代理受付窓口)
    公安調査庁HP http://www.moj.go.jp/psia/
    ※「申請・相談等」の「ご意見・ご感想など」のページにメールアドレスの記載あり
    ※あくまで個人的に、一方的に推薦・指定しているだけです
    ※独断企画なので、余命プロジェクトと直接の関係はありません(もちろんあちらには何の責任も一切ありません)

    (タイトル分類タグ)
    ※メールのタイトル冒頭部分にタグを付ける→内容識別・整理用で、メール情報を処理・分類する便宜上の配慮。 「**」と「~~~」は内容次第で自己選択。
    ※メール内容は各自・ケース別での自己判断。「余命省庁」は余命官邸メールのコピペ転用。

    [警察通報:**県] ~~~ ←☆注目☆
     ※警察に対する具体的な情報提供(犯罪・反日)。
      タグ後半で「地域(都道府県)」を指定すれば、各県警などに振り分けやすくなります。

    [入管通報予備:**県] ~~~ ←☆注目☆
     ※入局管理局の通報受付の、言わば「予備回線」。タグ後半に該当する「地域」記載を推奨

    [余命省庁:**省] ~~~ ←☆注目☆
     ※余命官邸メールを警察や省庁宛てに転用する場合。
      送信先アドレスとタイトル冒頭の分類タグ以外は、余命官邸メールと同じ要領
     ※余命の号項目が拡充されたメリットを生かし、日々の官邸メール活動で気になった項目を省庁宛に送りましょう(無理せず、一・二項目ずつとか)

    [省庁応援陳情:**省(庁)] ~~~
     ※有志独自での警察・省庁応援や陳情

    [省庁批判弾劾:**省(庁)] ~~~
     ※有志独自での省庁批判・弾劾

    [日台同盟支持・亡命華僑救済] ~~~ ←☆注目☆
     ※総務省帰国支援局メールテンプレなどを見れば大意は了解できると思われる。

    [総務省保護・帰国支援希望:**] ~~~ ←☆注目☆
     ※このタグは韓国系をはじめとする、個々の在日外国人のための救済措置希望の要請用
      「**」部分は「(保護と帰国支援を希望する外国人)本人」または「(日本人の)応援者」
      気休めかもしれないが、事態が差し迫った場合の「ソフトランディング誘導」の助けになれば良いのだが。

    [韓国大統領府・兵務庁・同胞庁宛:**]
    ※「**」部分は日本人・混血・帰化人・韓国人など、発信者自身の立場。
    ※送信者が日本人ならば、ザイニチについての強制送還要請や日本における諸々の罪業の直接的告発・個々の逃亡ザイニチに関する情報提供など。内容的には[警察通報]や[入管通報予備]などと重複しても構わない。韓国側に直接にコンタクトを取るのはリスキーではあっても、個々の陳情を公安に集めておけば有効に使って貰える可能性もある。
    ※もしも送信者が韓国人・帰化人の方などならば、日本にいる韓国系の穏健派が有利な形で帰国するための陳情・要請や、同胞の従北派や犯罪者の悪行の自国(韓国)政府への告発などにも転用できます。……ただし受付窓口と仲介を頼むのが「公安調査庁」(&日本政府)なので、(日本側による韓国系穏健派のための)暗黙の「口利き」の希望要請の意味もあります。それが「(日本や日本人側から承認されて)通る内容」かどうか、よく考えてから送信しましょう(そうでなければ勝手に自分で直接、韓国政府にコンタクトを取れば良いだけだと思われます)。

    [公安警護推奨]
    ※『余命三年時事日記』などを筆頭とする保守派Webサイトの情報。または「余命プロジェクト」「すみれの会」などの保守・愛国派の重要組織、そして「桜井誠」「余命応援団」などの最前線にいる保守派活動家個人などに対する警察公安部による警護や見守りの要請・推奨。

    [Web調査要請]
    ※Web上での、『余命三年時事日記』削除事件、「博士の独り言(?)」ブログの運営者が物理的に襲撃された事件、あるいは少し前の「真・カミカゼ」や「時を斬るブログ」などによる日本人保守派への撹乱工作、NEW.U.S.の不審な広告ウィルス(?)事件、ホラミによる恐喝コメント事件などなどに類似する、怪しげな案件について報告・通報し、警察や公安調査庁による調査を要請する(国家の警察権をもってすれば、インターネット業者に命じてアドレスなどを調べて追及することも比較的容易だろう)。

    [偏向報道・隠蔽:**]
    ※マスコミ(新聞・出版関係やテレビ・ラジオ)における偏向報道と「報道しない自由」濫用による隠蔽問題の告発・報告用。「**」は新聞社やテレビ局名。できるだけ具体的な事例が望ましいだろう。

    返信削除
    返信
    1. 楚練さんへ
      せっかく投稿していただいたのに申し訳ないのですが、タイミングの関係で他の記事を出稿せざるを得ません。同じ文章でも最新記事に再投稿していただいて構いません。

      削除

※恐れ入りますが、コメントは承認制とさせていただいております。
※非公開希望の場合には、その旨、ご明記願います。