余命ブログを読み慣れていない方へ、理解しやすい読み方の順序(タイトル右下の「目次へ移動」から「余命まとめ目次」もご参照ください)
①日本再生計画(計画の概要)  ②敵を分散&個別撃破せよ(対処フロー)  ③以降は興味のある記事からどうぞ  おまけ:余命3年時事日記、まとめ年表・2016
有事の最低限度(有事とは人の命がかかった実戦です)
有事・要警戒リスト ・有事の身分証明は必須 ・武力攻撃やテロなどから身を守るために  おまけ:・護身特集 ・有事対応、短編記事リンク集

・当ブログはリンクフリーです。詳細はこちら 自己紹介   ・?なブログリスト ・ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認)
【拡散希望】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 現場動画集
【拡散希望】 許すまじ朝鮮人! 朝鮮人の象徴たる動画動画のスクリーンショット集を作りました
【信濃雑感】 竹島の日(2016.2.22)、竹島×韓国といえば竹島上陸・天皇陛下侮辱発言、この他に日本乗っ取り完了宣言もしていた!

2016年3月6日日曜日

【信濃雑感】 在日犯罪、朝鮮人・超鮮人(スーパー鮮人)


余命ブログ、2016年3月5日記事「489 2016年3月5日時事」
さて、衆議院議員が警察をつついてやっと出てきた初めての資料です。
来日外国人の殺人検挙数・・これは前から出ていた
在日外国人の殺人検挙数・・初めて出てきた資料
以下URL参照
http://ameblo.jp/japangard/entry-12126403143.html
いままで隠されてきた資料が次々と出てきていますね。

 .....JAPANISM28と29でも掲載されている。確実に流れが変わっているな。
(引用以上)



朝鮮人も含む在日重大犯罪

在日外国人による「殺人事件」検挙件数



在日外国人による「殺人事件」検挙件数、国籍別割合

 
※数値データの引用元
「来日・在日」外国人による、過去10年の全殺人件数です。
…坂東忠信 太陽にほえたい!様、2016年02月08日記事
…(詳細は添付資料)

※作図は信濃による



朝鮮カルタ は 犯人はいつも朝鮮人

あっ、ごめ~ん、ちょっと言い過ぎたわ(笑)

犯罪は「ほとんど」朝鮮人



朝鮮カルタ か 韓国人を取り締まれ

これは文句なしだね!
在日朝鮮人はみ~んな「韓国籍」(添付資料参照) (該当する添付資料削除、2016.3.7)
自称「朝鮮籍」には騙されませんよ!

有事の韓国籍・朝鮮籍の扱いについて、余命ブログで情報修正あり (2016.3.7、追記)



おまけ

在日犯罪(速報)
…在日犯罪速報<丶`∀´> 様へのリンク
スヒョン文書
在日韓国人の思考回路(音声ファイルあり)





超鮮人(スーパー鮮人)

ドラゴンボールに出てくるスーパー・サイヤ人みたいですね~
スーパー・サイヤ人にしてみれば迷惑でしょうけど(笑)

どさくさ紛れに超鮮人(スーパー鮮人)にパワー・ア~ップ!!!
気を付けましょう



【朝鮮進駐軍】「在日一世」による朝鮮人犯罪及びテロ行為について
保守速報様、2014年4月20日記事 (抜粋して引用)

「在日一世」による戦後、当時の日本人に対して犯した主な事件一覧

朝鮮進駐軍及びその後の在日本朝鮮人連盟が関わる事件の一覧である。

大阿仁村事件(1945年10月22日)
生田警察署襲撃事件(1945年12月24日、1946年1月9日)
直江津駅リンチ殺人事件(1945年12月29日)
富坂警察署襲撃事件(1946年1月3日)
長崎警察署襲撃事件(1946年5月13日)
富山駅前派出所襲撃事件(1946年8月5日)
坂町事件(1946年9月22日)
新潟日報社襲撃事件(1946年9月26日~29日)
首相官邸デモ事件(1946年12月20日)
尾花沢派出所襲撃事件(1947年10月20日)
阪神教育事件(1948年4月23日~25日)
評定河原事件(1948年10月11日~12日)
宇部事件(1948年12月9日)
益田事件(1949年1月25日)
枝川事件(1949年4月6~13日)
高田ドブロク事件(1949年4月7日~11日)
本郷村事件(1949年6月2日~11日)
下関事件(1949年8月20日)
台東会館事件(1950年3月20日)
連島町事件(1950年8月15日)
第二神戸事件(1950年11月20~27日)
四日市事件(1951年1月23日)
王子事件(1951年3月7日)
神奈川事件(1951年6月13日)
下里村役場事件(1951年10月22日)
福岡事件(1951年11月21日)
東成警察署催涙ガス投擲事件(1951年12月1日)
半田一宮事件(1951年12月3日~11日)
軍需品製造工場襲撃事件(1951年12月16日)
日野事件(1951年12月18日)
木造地区警察署襲撃事件(1952年2月21日~23日)
姫路事件(1952年2月28日)
八坂神社事件(1952年3月1日)
宇治事件(1952年3月13日)
多奈川町事件(1952年3月26日~30日)
田川事件(1952年4月19日)
岡山事件(1952年4月24日~5月30日)
血のメーデー事件(1952年5月1日)
上郡事件(1952年5月8日)
大村収容所脱走企図事件(1952年5月12日~25日、11月9日~12日)
広島地裁事件(1952年5月13日)
高田派出所襲撃事件(1952年5月26日)
奈良警察官宅襲撃事件(1952年5月31日)
万来町事件(1952年5月31日~6月5日)
島津三条工場事件(1952年6月10日)
醒ヶ井村事件(1952年6月13日)
葺合*長田事件(1952年6月24日)
吹田*枚方事件(1952年6月24日~25日)
新宿駅事件(1952年6月25日)
大須事件(1952年7月7日)
舞鶴事件(1952年7月8日)
五所川原税務署襲撃事件(1952年11月19日~26日)

「在日一世」による日本人に対して犯した主な事件の参考文献

法務研修所編『大須騒擾事件について』1954年
横幕胤行、富久公、船越信勝『吹田・枚方事件について』1954年
篠崎平治『在日朝鮮人運動』1955年
大阪市行政局編『大阪市警察誌』1956年
新潟県警察史編さん委員会編『新潟県警察史』1959年
名古屋市総務局調査課編『名古屋市警察史』1960年
瓜生俊教編『富山県警察史 下巻』1960年
山形県警察史編さん委員会編『山形県警察史 下巻』1971年
宮城県警察史編さん委員会編『宮城県警察史 第2巻』1972年
大阪府警察史編集委員会編『大阪府警察史 第3巻』1973年
警視庁富坂警察署編『富坂警察署100年史―新庁舎落成記念―』1975年
兵庫県警察史編さん委員会編『兵庫県警察史 昭和編』1975年
愛知県警察史編集委員会編『愛知県警察史 第3巻』1975年
青森県警察史編纂委員会編『青森県警察史 下巻』1977年
坪井豊吉『在日同胞の動き』1977年
警視庁史編さん委員会編『警視庁史〔第4〕』1978年
思想の科学研究会編『共同研究 日本占領研究事典』1978年
仙台市警察史編纂委員会編『仙台市警察史―仙台市における自治体警察の記録―』1978年
長崎県警察史編集委員会編『長崎県警察史 下巻』1979年
李瑜煥『日本の中の三十八度線―民団・朝総連の歴史と現実―』1980年
福岡県警察史編さん委員会編『福岡県警察史 昭和前編』1980年
山口県警察史編さん委員会編『山口県警察史 下巻』1980年
警察文化協会編『戦後事件史』1982年
日本国有鉄道公安本部編『鉄道公安の軌跡』1987年
講談社編『昭和・二万日の全記録 第9巻』1989年
朴慶植『解放後 在日朝鮮人運動史』1989年
百瀬孝『事典・昭和戦前期の日本 制度と実態』1990年
金慶海、堀内稔編『在日朝鮮人・生活擁護の闘い』1991年
荒敬『日本占領研究序説』1994年
百瀬孝『事典・昭和戦後期の日本 占領と改革』1995年
竹前栄治、中村隆英監修『GHQ日本占領史 第16巻 外国人の取り扱い』1996年
『秋田魁新報』1945年
『神奈川新聞』1951年
『西日本新聞』1951年
『中部日本新聞』1951年、1952年
『大阪新聞』1952年
『京都新聞』1952年
『神戸新聞』1952年
『山陽新聞』1952年
『中国新聞』1952年
法務研修所編『大須騒擾事件について』1954年
横幕胤行、富久公、船越信勝『吹田・枚方事件について』1954年
篠崎平治『在日朝鮮人運動』1955年
大阪市行政局編『大阪市警察誌』1956年
新潟県警察史編さん委員会編『新潟県警察史』1959年
名古屋市総務局調査課編『名古屋市警察史』1960年
瓜生俊教編『富山県警察史 下巻』1960年
山形県警察史編さん委員会編『山形県警察史 下巻』1971年
宮城県警察史編さん委員会編『宮城県警察史 第2巻』1972年
大阪府警察史編集委員会編『大阪府警察史 第3巻』1973年
警視庁富坂警察署編『富坂警察署100年史―新庁舎落成記念―』1975年
兵庫県警察史編さん委員会編『兵庫県警察史 昭和編』1975年
愛知県警察史編集委員会編『愛知県警察史 第3巻』1975年
青森県警察史編纂委員会編『青森県警察史 下巻』1977年
坪井豊吉『在日同胞の動き』1977年
警視庁史編さん委員会編『警視庁史〔第4〕』1978年
思想の科学研究会編『共同研究 日本占領研究事典』1978年
仙台市警察史編纂委員会編『仙台市警察史―仙台市における自治体警察の記録―』1978年
長崎県警察史編集委員会編『長崎県警察史 下巻』1979年
李瑜煥『日本の中の三十八度線―民団・朝総連の歴史と現実―』1980年

(引用以上)



おまけ

在日朝鮮人(戦後の蛮行、在留特別許可、特別永住許可)
…1.在日朝鮮人(戦後の蛮行、在留特別許可、特別永住許可)
…2.年表、終戦直後の在日朝鮮人の行動
…3.年表、朝鮮人の居座りと密航(代表的なもの)~特別永住者





以下、添付資料

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

添付資料一覧

「来日・在日」外国人による、過去10年の全殺人件数です。
坂東忠信 太陽にほえたい!様、2016年02月08日記事



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「来日・在日」外国人による、過去10年の全殺人件数です。
坂東忠信 太陽にほえたい!様、2016年02月08日記事

 今朝、アクセスが異常に増えてるなと思ったら、どうも前々回アップした「来日・在日の日本人殺し一覧表」が2chまとめ各サイトにて掲載されていた模様です(^_^;)
【保守速報】
http://hosyusokuhou.jp/archives/46766129.html
【もえるあじあ】
http://www.moeruasia.net/archives/46764848.html
【正義の見方】
http://www.honmotakeshi.com/archives/47748383.html
(中略)
平成26年までの過去10年分の、来日・在日別、国籍別殺人事件検挙状況です。
こちらは「来日」↓

こちらが「在日」↓

 これらは自民党衆議院議員長尾 敬先生のご協力でリクエスト出来た資料です。

 今回の表の数字は被害者を日本人に限定していませんので、外国人同士による殺しも含まれています。
 また、殺す気満々だったけど状況的に出来なかった、あるいはやる寸前だったけど良心がとがめてやめにしたという「未遂」も含まれていますが、「殺す気はなかったけど殴り続けたら死んじゃった」ような「傷害致死」や、「強姦致死」「強盗致死」「過失致死」は含まれていません。
 また、帰化した元外国人も含まれておりません。
(政府は国籍別で統計しますが、民族別での統計は行っていない模様)
 それから、日本人被害は件数で、来日・在日外国人の犯人は人数で表示されていることにも注意が必要。
 公的政府機関からの資料ですので、公益に資するため、こちらに公開します。
(中略)

 掲載した表は、上記の性質をご理解の上、存分にご使用ください。

(引用以上)





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
※2016.3.7、解説訂正、リンク追記
※2016.3.7、添付資料削除、「【信濃雑感】 運命の3月…となるのか?、重要部分のみ抜粋」

0 件のコメント:

コメントを投稿

※恐れ入りますが、コメントは承認制とさせていただいております。
※非公開希望の場合には、その旨、ご明記願います。