余命ブログを読み慣れていない方へ、理解しやすい読み方の順序(タイトル右下の「目次へ移動」から「余命まとめ目次」もご参照ください)
①日本再生計画(計画の概要)  ②敵を分散&個別撃破せよ(対処フロー)  ③以降は興味のある記事からどうぞ  おまけ:余命3年時事日記、まとめ年表・2016
有事の最低限度(有事とは人の命がかかった実戦です)
有事・要警戒リスト ・有事の身分証明は必須 ・武力攻撃やテロなどから身を守るために  おまけ:・護身特集 ・有事対応、短編記事リンク集

・当ブログはリンクフリーです。詳細はこちら 自己紹介   ・?なブログリスト ・ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認)
【拡散希望】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 現場動画集
【拡散希望】 許すまじ朝鮮人! 朝鮮人の象徴たる動画動画のスクリーンショット集を作りました
【信濃雑感】 竹島の日(2016.2.22)、竹島×韓国といえば竹島上陸・天皇陛下侮辱発言、この他に日本乗っ取り完了宣言もしていた!

2016年3月5日土曜日

余命、軍事・有事関連記事抜粋、2016年3月上旬


重要情報

余命ブログ、2016年3月14日記事「513 有事案件アラカルト②」より抜粋して引用
.....「韓国に渡航した邦人も、流石に阿部総理も一方的に見殺しはまずいでしょう」
 こんな時期に韓国へ渡航する邦人は自己責任。政府も国民もいい迷惑だ。
(中略) (信濃注:↑どうにもしようがないということなのか…?)
 中立宣言がでる場合は朝鮮戦争であるから軍属ではあっても敵兵ではない。したがって普通の犯罪である。日韓戦争の場合は単純な戦闘行為である。
 投稿記事のそもそも以下は戦争有事であるが、防衛戦闘を否定しているのかな? 有事になれば女子供、そして国を守るために殺戮戦になるのは当然だ。それ以上でも以下でもない。
(中略)
.....竹島の今の状況は安倍政権にとっては大事なカードだからな。朝鮮戦争再開時には使わない。日本は中立宣言をだして、米軍の行動は黙認、国内の南北朝鮮人の隔離送還と反日勢力殲滅だ。半島では南北が殺戮戦をして双方へたばったときに米中で話をつけるというのが常識的なシナリオだ。期待したいな。
(中略)
.....この有事の項が適当かどうか迷ったのだが...。ご指摘の通り、先が見えているだけになんとかして犠牲を少なくしたいと思っている。
 日本人が何も知らないのと同様に、在日の3世、4世たちも自分たちの戦後の蛮行を知らない。要するに都合の悪いことを1世、2世はスルーし、捏造教育をしてきた。したがって今ある状況が当たり前だと思っている。これでは最悪の事態に一直線だな。
(中略) (信濃注:↓関東大震災での朝鮮人暴動に関する投稿への回答)
.....自警団で押しつぶしておけばよかったのだが...。
 先の先を読めぬ政治家をもつとこんなことになる。次の朝鮮人の暴動は殲滅しかないということだ。駆逐しないとまたわいてくる。
(中略)
.....機動隊はマシンガンを装備した。自衛隊は4万個のヘルメットを発注した。
 まあ、無理をする必要はない。戦闘はプロにまかせよう。
(引用以上)



余命ブログ、2016年3月13日記事「509 2013年3月12日時事」より抜粋して引用
....もう後戻りできる可能性はゼロだろう。
 一応、朝鮮戦争再開とか日韓戦争ということでブログは考察しているが、その発端についてはほとんどふれていない。
(引用以上) (信濃注:ハードランディングの直接の起因までは分からない)



余命ブログ、2016年3月8日記事「500 2016年3月7日時事」より抜粋して引用
.....朝鮮半島有事、竹島問題、日本国民の嫌韓意識の増大というような要素が可能性として現実的になっているから、安倍総理としては一括処理のチャンスである。何がきっかけとなるかはわからないが、今の時点ではソフトランディングの可能性は限りなくゼロに近づいている。
(中略)
.....このまま行けば間違いなくハードランディングになる。犠牲は大きいがそれ以上の方法がない。考えようであるが、それが結果として一番犠牲が少ないかもしれない。
(引用以上)



余命ブログ、2016年3月6日記事「492 国連事案アラカルト」
 11月に米国CIAから安倍総理暗殺情報が入ったそうで周辺は厳戒態勢となっている。有事には巻き込まれないようご注意願いたい。
(引用以上)



余命ブログ、2016年3月2日記事「483 アマゾン低評価レビュー③」
.....要するに朝鮮人の蛮行をすべて否定するための投稿であることがわかった。最後の竹島の件は奪還作戦を必死になって押さえているという感じ。よっぽど自衛隊が怖いんだな。脅かすわけではないが、もうそろそろかな(笑い)
(引用以上)



余命ブログ、2016年2月24日記事「474 2016年2月24日時事」
.....自衛官の増員分と予備自衛官補の分を考えると、まあ、あたりまえの話だがなぜかぴったりなんだな(笑い)。
 はるか昔、日露戦争の時代、日本が対ロシア戦を決断したと欧米が報じた根拠は、なんと英国炭の大量買い付けであった安倍政権が在日と反日勢力の駆逐の決断がバレたのは自衛隊のヘルメットの大量発注であった。そして日中戦争の前兆は深深度機雷と深深度魚雷の発注増であるといわれている。関連工場周辺はスパイが群がって監視しているそうだ。
(引用以上)



・北朝鮮は航空燃料備蓄
【北朝鮮情勢】制裁に身構える北 航空機燃料を3カ月分備蓄か 過去に“苦い経験”、数十日間、空軍機飛べず更新
…開戦間近という仮説も成り立つ
…単に国防上の必須要件だからという仮説も成り立つ

・国連安保理、北朝鮮制裁決議採択
北朝鮮制裁決議、全会一致で採択 国連安保理 朝日新聞デジタル、2016年3月3日01時45分

国連安保理に北朝鮮制裁案提出、「過去20年間で最も強力」と米大使更新



有事の最低限度
有事・要警戒リスト、近所の方はご注意を 2016.2.24
有事の身分証明は必須、余命さんメッセージ他 2016.2.25
武力攻撃やテロなどから身を守るために、内閣官房・国民保護ポータルサイト 2016.3.6





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下の記事より抜粋

余命ブログ、2016年3月10日記事「508 巷間アラカルト④」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月9日記事「502 2016年3月8日時事」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月8日記事「500 2016年3月7日時事」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月7日記事「498 巷間アラカルト②」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月7日記事「497 弁護士、学者汚染」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月6日記事「492 国連事案アラカルト」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月5日記事「491 2016年3月6日時事」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月5日記事「490 朝鮮事案」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月5日記事「489 2016年3月5日時事」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月3日記事「486 2016年3月3日時事」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月2日記事「483 アマゾン低評価レビュー③」より抜粋して引用



以下、抜粋資料

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月10日記事「508 巷間アラカルト④」より抜粋して引用

りゅうりゅうママ
余命様
 昭和天皇の生首写真、映画『鬼郷』、 国連の慰安婦問題での日本への対応など、韓国の情報を調べるほどに心底怒りがこみ上げ来ます。この怒りをどこにもぶつけることが出来ず、毎日モヤモヤしております。この気持ちを静める所が余命様のブログです。コメントを拝見しながら、この怒りが日本人ならば当然のことなのだと安心します。
 この怒りの気持ちを話せるのは、今は家族だけであります。どこに反日勢力が潜んでいるか解りません。変な行動や言動をしている人を見ると、朝鮮人では?と疑ってしまいます。
 反日勢力との衝突は、もはや避けて通れませんね。その際の日本人との区別をつける方法はあるのか?と今から心配です。うちでは家族に旭旗のストラップを携帯やカギに付けさせてます。
 余命様のブログと読者様のコメントで真実の道を自分なりに見つける事が出来ています。感謝の気持ちでいっぱいです。



(中略)

板橋区日本人
余命爺様・スタッフ様
 わたくしめの駄文を何度か取り上げて頂き、ありがとうございます。と共に、あまりの自身の駄文に・・・赤面しまくりで、せめて変換ミスやらないかと再度見返すも、散々な結果で恥ずかしい限りです・・・・・・。
 ともあれ、『我慢の限界!宣戦布告せよ!』と官邸メールした方の気持ちは痛いほど分かります!!私達のご先祖の名誉を著しく傷つけ、現在の私達の象徴である皇室に対し、テロを仕掛けようとしたり、『国連』共謀して侮辱し、文化を破壊しようとする(国連委員会は、ん?ちとやばいか?とかでしょうか、削除したようですが)。日本国民腹わたが煮え繰り返る思いです!
 国連の件は『町内会で「日本さんちでは長男を後継ぎにするそうね?女性蔑視になるから、娘を後継ぎにしなさい」』と言われたような物。うちの家系に関係のないあなた方がうちの事に口出すとは何事か!?』って事ですよね?しかも、バチカンとイスラム教はスルーですか?話になりません?
 正直、第二次(休戦だから、単に「再開」でしょうか?)朝鮮戦争の勃発や、南サでの米中戦争勃発を心待ちにしている状況です。
 こちらが『宣戦布告』だと、まだ獅子身中の虫を駆逐していないので、少々の混乱があるのかなぁと(それでも、有事で駆逐出来るな・・・)。駆逐済みでの参戦の方が良いかなぁなんて。在韓米軍がいる間は、日韓戦争はごたつくとも思うわけで・・・。
 ただ、子供とかいるので、自分の命より『子供』を守りたい。ですから、ハードもびくつきはあります。とは言え、このままでも『子供』は守れない。喰らい尽くされる。ならば、早く駆逐するためにも『朝鮮戦争再開!』『米中戦争勃発!』が理想と思います。
 話は変わりますが、余命爺様がおっしゃっておりました『共産党が分かる』というジャパニズム29号をハンドブック予約ついでに購入しました。まださわりしか読んでませんが、水脈さんやら(正宗さんが出てましたね)のお話が載っていて面白いです。ただ、AV監督だかのお話・・・全面的に納得出来るのですが、『日本人は懐を深くすべき。中国人観光客を受入れるべき。』等の様な内容には『???』が付きました。
 ともあれ、いろいろ面白そうなので、読もうかなと思います。ちなみに、『テコンドーパク』はここに連載されてましたか!野間と信恵と思われる(かなり美化されてるので分かりませんが)二人の関係に笑いました。日の丸街宣女子も、ここなんですね。単行本買うから・・・と我慢してたけど、読んじゃいました♪
 とにもかくにも・・・2年程前に思った『獅子身中の虫を殲滅』が、少しずつ動き出している実感が、今の私を支えている気がします。在日工作員と思われる『火病コメント』の多さも、『効いてるんだ!?』と実感。『獅子身中の虫駆逐』から、ひいては『世界の反日駆逐』への足がかりになるよう日々『冷静』に『出来ること』を頑張ります!



日本国民
 いつもアップデートありがとうございます。投稿ルールに同意します。
 朝鮮内戦時の政府対応について解説ありがとうございました。
 朝鮮人には事態の深刻さは理解できないと思います。売春婦や竹島でこれだけ日本を貶めて反省しないというか、平気なわけですし。嘘をつくし。歴史の妄想もすごいし。日韓基本条約も理解できてないようだし。産経事件で法の支配や法治国家についても理解していないことがはっきりしたし。とにかく私の常識を超えています。
 日本人の左翼も朝鮮人に似てますが、こっちは国内で面倒見ざるを得ない。これが在日とやくざと絡んで騒乱を起こすことが想定されますが、これはテロ対策式の対応と理解していいのでしょうか。流れ弾に当たらなように気を付けます。



(中略)

Naga2010
 はじめまして。いつも興味深く拝読させていただいております。毎日更新をチェックするのが日課になっています。1つ質問があるのですが韓国の棄民方針とは有事の際の強制送還を拒否するという意味なんでしょうか?



.....朝鮮戦争再発か日韓戦争かで日本の対応は当然違うが、韓国では朝鮮戦争での義勇兵募集に際して、在日がわずか数%しか応じなかったことから韓国大統領自らが在日は同胞ではないと言い切っているのである。この流れは2007年からはじまっており、2010年から法制化がはじまっている。詳しくは過去ログをどうぞ。



鬼子
 コメント数を増やして強縮ですが、有事に懸念されることを書きだしたいと思います。
 まず海での韓国軍やら難民船はまず大丈夫なはず。夷人共(特ア)は海の藻屑になると思います。
 一番の問題は国内です。有事の際、在日朝鮮人はいきなり「日本が中立宣言した、南北朝鮮が有事発令宣言をした、俺達ってどうなるニダ?」となり、その答えが「あなた方は全部軍属です。強制送還します。武装して抵抗すれば殲滅します。通名使ったらゲリラだからこれも殲滅対象になり得ます。」となるわけです。
 もうすぐ”軍靴の音”が近づいてきて、迷彩服のたくましいお兄さん達がどこか一緒にドライブに連れてってくれる状況だと判明したら、火病持ちの朝鮮人はどんな醜態さらして蛮行に走るか分かったものじゃありません。
 またこの混乱に乗じ、朝鮮人の犯行と装い、支那人や外国人が暴れだすことも懸念されます。基本的に、外国人や夷人は日本と日本人を羊(食い物)と見なしてる傾向が多々あります。ですから有事には外国人犯罪の拡大も十分ありえることも心に止めとく必要あるかと思います。
 難民、移民、不法入国、ろくなのがいませんが、こうなると日本人対その他の国籍人となりますね。大掃除の混乱が治まったら、日本はある種の鎖国化へ向かってほしいと思います。



.....平時にはいろんなことを勝手に考えて議論できるが、いざ有事となると命がかかっているのだ。朝鮮戦争の場合は北の戦略は一気に殲滅しかないから1日でソウルは火の海だろう。その場合韓国政府は韓国とどまる可能性は低いと思われる。米は地上戦の介入は考えていないので、韓国陸軍がどこまで頑張れるかだが1週間ももてばいい方だろう。そのあたりで米中が出てきて終了という感じかな。
 日本の中立宣言は当然米軍の支援が不可能を意味するが有事は何でもあり。知らんふりがある。ましてや日本のメディアは殲滅されているから報道する者がいない。当たり前のことが当たり前に起こるだけだ。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月9日記事「502 2016年3月8日時事」より抜粋して引用

高尾
 3月7日の「497 弁護士、学者汚染」で国内はコソボ処理、国外はスイス処理との解説で自衛隊の対韓、対在日戦略の全体像が見えてきました。朝鮮戦争再発時に日本への韓国難民は100万単位と言われてますが、それを阻止するためには自衛隊、警察としては強硬な手段を取らざるえないことは理解できます。
>訓練そのものは、発見、即射殺というスタイルである。
 漁船やボートなどで日本の海岸に到着した韓国人は、民間人であっても韓国憲法で軍属扱いなので、韓国軍による日本侵攻行為として自衛隊や警察機動隊が海岸で韓国難民を発見したら、即射殺という理解でよろしいでしょうか?
>結局韓国海軍は国際法に基づいて武装解除という処置になるだろう。
 これは海上で撃沈せず、海上自衛隊の基地までえい航して、そこで韓国人を降ろし、軍艦は没収という措置でしょうか? これは自衛隊からするとかなり危険な行為に思えます。相手は武装しているだけでなく、元々火病の反日テロリストなので何をするかわかりません。韓国海軍を無傷のまま日本領海に入れるのは危険する過ぎると思います。
 韓国人には対馬、竹島だけでなく山陰も韓国領だと主張する者もいるそうです。朝鮮戦争再発時に韓国の艦隊や船団が、対馬または山陰、北九州を目指して現地を占拠し、独立国を宣言する可能性も大いに考えられます。地上戦よりも海上で撃沈した方がはるかに犠牲も少なく、情報統制もしやすいと思うのですが。
 また初代余命氏から自衛隊にとって韓国は不倶戴天の敵であり殲滅対象と説明されています。自衛隊の積年の怒りが爆発し、海軍だけでなく民間の船も殲滅するような事態になるのでは想像しています。
 現時点では開示できないこともあると思いますがご教授ください。
(高尾)



日本再生大作戦放談会(中立宣言)

.....初代余命の時代つまり3年も前から繰り返し詳述してきた案件である。日韓戦争シリーズから中立宣言、在日反日対策、想定されるすべてにわたって記述してある。過去ログを参照していただきたい。

 「戦時統制権返還が予定通りとなった場合、これに備えて自衛隊はJTF態勢、予備役招集という流れですね。状況によりますがOBにも待機の要請があるかもしれません。
 この対応は当然のことで、朝鮮戦争再発時に日本は集団的自衛権など全く考慮しません。ひたすら朝鮮半島内戦に関わらないように対応するだけです。南北の勝敗などどうでもいいのです。朝鮮戦争再発時の対応もすでに決定しています。

①中立宣言。
②難民阻止。
③南北強制送還

余命....
 以上について引用サイトの書き込みに誤解の指摘がありました。現状の流れでは放置できる問題ではないと判断し、続けて検証してまいります。
 朝鮮戦争が始まったときの対策として中立宣言というスレだったのですが、書き込み総数151、在日と思われる否定意見31。その内訳は、次のようなものでした。

1.米が中立宣言など認めない。17
2.マスコミが難民対策など認めない。7
3.日本が難民阻止などできるわけがない。5
4.その他。2

 戦時統制権返還。米軍、韓国から撤退後の朝鮮戦争再発時という前提条件であるにもかかわらず、「米が....」なんて言ってます。おそらく元記事は読んでないんでしょうね。
 この場合は簡単に中立宣言できます。米韓同盟は継続でしょうが介入はしないでしょう。中立宣言が出せればその時点で安倍さんの勝ちです。国際法に則って領空、領海を封鎖するだけです。日本国内の韓国、北朝鮮の交戦国両国民は強制的に隔離、母国への強制送還となります。
 ここで注意しなければならないのは、開戦時には、韓国は大統領動員令を発布するだろうということです。かなり無理のある法律ですが、通常の徴兵条件とは異なり、在外全韓国国民が対象となります。老若男女子供までも含まれます。兵務庁傘下ですから兵士ですね。少なくとも善意の文民ではありません。
 北はわかりませんが対抗上これも善意の文民としての扱いは無理でしょう。なぜなら動員された韓国人が兵士である以上、交戦資格を持っています。当然北も持っているだろうからです。

信濃注:
上記記述のうち「兵務庁参加ですから兵士ですね」について。
正しくは兵士ではなく軍属扱い。余命さんも後に言い直している。
韓国籍・朝鮮籍の扱いを含めて詳しくはこちら。
【信濃雑感】 運命の3月…となるのか? 2016.3.1記事
(以上)

 よって強制隔離と送還は万が一を考えて、交戦権を持たない警察ではなく自衛隊が行います。無国籍在日の場合は送還先を韓国か北朝鮮かを選択できます。
 日本国民の安全上、交戦国の日本国内における強制隔離と送還は緊急かつ必須事項です。戦時であれ実行されなければなりません。中途半端な人道的対応は日本国家の存続を危うくします。
 そしてもう一点は反日メディアの問題です。日本が中立宣言をした場合、日本メディアは国際法上の中立義務があります。しかし現実は完璧に親韓、反日となっている日本メディアにそれは期待できません。朝鮮戦争再発時には日本自衛隊はJTF態勢、つまり陸海空統合態勢をとりますが、直接難民対策にあたる最前線部隊海自にとっては、親韓反日メディアの破壊殲滅は陸自に対する最優先要求事項です。後ろから鉄砲を撃たれたら戦闘になりません。
 軍事専門家の予想はみな同じで、「朝鮮戦争再発はまず北朝鮮のソウル砲撃から始まる。韓国軍だけでは支えきれず総崩れになることは間違いない。米の支援なくしては前回と同じくかなりの線まで追い詰められるだろう。とりあえず兵器の差と周辺国の政治的介入で韓国国家崩壊まではいかないだろうが、その際行き場を失った韓国海軍艦艇が避難民を乗せ、あるいは乗せないで日本に殺到する可能性は否定できない。この場合、海自と空自は国際法に則って領海、領空侵犯による撃沈、撃墜という対応をとらざるを得ない。」
 問題は明らかに避難民とわかる民間船舶あるいはボートピープルのような場合ですが、これについては拘束、即、北朝鮮赤十字に送還します。安倍さんが強制送還の受け入れ打診をしたのは北朝鮮赤十字であって北朝鮮ではありませんでした。北朝鮮政府は人道的対応を容認するとしただけで、受け入れ先は北朝鮮赤十字です。
 確かに、必然、必至、必然、必至と事象を並べていけばこういう進行になります。その意味では在日諸氏の書き込みは驚くほど楽観的ですね。
 この中立宣言シナリオは第二幕の二択の一つです。
 安倍さんは2013年10月25日の韓国の竹島防衛演習実施で方針確定、特定秘密保護法を成立させてからは予定のシナリオが不動のシナリオとなりました。このシナリオで唯一危惧されたのが、韓国と反日メディアのすり寄りでした。ところが予想外の反日継続であっという間に包囲の段取りが完成してしまいました。それが現状です。」



.....この基本部分は3年前の記事である。書かれてから約2年半が経つ。もし日付を入れなければそんなに古い記事であることはわからないだろう。当時、妄想、荒唐無稽と言われたことが次々に現実化している。
 2013年の時点でも対象となる在日や反日勢力の国籍も居住も不特定で、民主党を支持するという在日暴力団は約5万人も存在していたのである。それが昨年7月9日以降、国籍や居住が特定され通名の事実上の廃止をはじめとする行政の一本化措置により、脱税や生活保護不正受給、医療関係の不正受給があぶりだされるようになった。マイナンバーが強力な後押しとなって、さらなるあぶり出しが進んでいるのである。
 一昨日「組長らによる診療報酬詐取事件で、診療報酬を不正に受給していたとして、警視庁組織犯罪対策4課は9日、詐欺容疑で、医師でタレントの脇坂英理子容疑者(37)を逮捕した。」とか鹿児島沖の70億円相当の覚醒剤押収関連で、神戸山口組本部捜索とかは単純な暴力団事件ではないのである。
 記事出稿当時の高いハードルが、もうほとんど取り払われている。したがって投稿記事中にあるスイス方式という中立形態は、言葉は優しいが中身は強烈である。
 日露戦争における中国は国内が戦場となり選択肢のない中立であったが、スイスの中立は越境や領空侵犯に対しては武力によって対応するというもので、領空侵犯の場合はほとんどの場合警告なしでの撃墜であったという。もちろんスイス側も甚大な犠牲を払っての対応であった。
 南北朝鮮有事の場合は、中立宣言自体は簡単に出せる。ただ領空、領海が封鎖されるのであるから事実上は南北朝鮮とは断交状態となる。
 有事には日本が敵国だなんて馬鹿なこと行っている国だからどうでもいいが、軍艦船が避難の意味で日本領海や領空侵犯の場合は厳しいことになるだろう。すでに避難民を満載の軍艦船に対しては1艦殲滅方針であることは過去ログでお伝えしてあるとおりである。
 また敵味方識別装置も新規対応に即、切り替わる。この際韓国軍は国籍不明となり攻撃対象となる。当たり前のことが当たり前に進んでいるのである。
 平時の人道とか人権のお話は有事には何の意味もない。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月8日記事「500 2016年3月7日時事」より抜粋して引用

高尾
 小泉氏が首相退任してから一年ぐらいだったと思いますが、日本経済新聞に小泉軍縮との題名のコラムが掲載されてました。要は小泉氏は靖国参拝などで中韓からは極右政治家と批判されていたが、実は小泉政権から防衛予算を随分減らしているとの内容だったと記憶してます。
 聖域なき構造改革と称して片山さつきという希代のバカ主計官に防衛費を削減させ、それが売国民主党による自衛隊崩壊政策につながっていたように思えます。片山さつきはその後、小泉チルドレンになりました。
 自衛隊も小泉氏には煮え湯を飲まされる思いだったのではないでしょうか。
 隠れた外患罪ナンバーワンということは在日・反日左翼を駆逐した後、新規の第二日弁連を通じて集団訴訟でしょうか。その前に親子で亡命するかもしれません。
(高尾)



.....小泉の規制緩和、国籍条項撤廃により在日の乗っ取り作戦がはじまったのである。その罪状は外患罪のレベルをはるかに超えている。国民が訴訟で我慢できるかな。



(中略)

.....朝鮮半島有事、竹島問題、日本国民の嫌韓意識の増大というような要素が可能性として現実的になっているから、安倍総理としては一括処理のチャンスである。何がきっかけとなるかはわからないが、今の時点ではソフトランディングの可能性は限りなくゼロに近づいている。



万里の河
 失礼致します。
 いよいよ始まるのでしょうか?北朝鮮の将軍様、米韓軍事演習に対して、先制攻撃宣言致しました。いつもの、口先恫喝で終わるものと思われますが、あの刈り上げ君のことですから、ひょっとしたら・・・。
 日本国内の準備が終わったという事ですが、準備だけで終わってしまい、このまま選挙に突入という平常運転という流れになるのでしょうか?もし、そう言う平常運転という流れになるとすれば、叩き出し作戦は、半島次第かテロ暴発待ちということですか?だから、在日は、平気なんでしょうか?
 日本国内で、多数、神社仏閣なども放火されてますし、皇族の関連開催大会や、靖国神社など、爆弾が爆発しました。警察は、捜査しているのだろうかと思っています。
 ここまで長期に亘り、日本国内に蔓延った不法入国犯罪集団である朝鮮族民を叩き出すには、お帰り下さいと言って素直に帰国する筈もないのは火を見るより明らかです。
 コメ欄に、ルールに従う者なら、移民を受け入れても良いだろう的な御意見も見られましたが、それはどうかと思います。
 現在の日本の現状を俯瞰すれば、経済移民の外国人が難民申請すれば、最低6ヶ月?も日本国内住め、再度、申請すれば、更に6ヶ月、挙句に20数年日本に住んでいるイランの母娘が、プラカードを掲げて、退去させないでとデモるし、強制退去間近の外国人が、食わせてもらっている飯が不味い、俺達は動物じゃない、人間だとハンストです。これが、外国人の実態です。人の良い日本人は、日本を悪導するだけです。事案が解決するまで、鬼になるべきで、人の良い日本人は、現状、不必要です。
 司法は、緩すぎます。アメリカ人は、軽犯罪でも、即、退去強制ですが、どういうわけか朝鮮人は、退去強制されないでいるのが現状です。刑務所を出て、国外退去とはなりません。
 朝鮮総連ビル競売妨害事件で逮捕されたのは、公安のトップを務めた人間であり、日弁連の元会長だった人間です。日本人が期待する公安警察の元トップですよ、敵のスパイだったのでしょうか公安トップが?汚鮮が酷い。



.....このまま行けば間違いなくハードランディングになる。犠牲は大きいがそれ以上の方法がない。考えようであるが、それが結果として一番犠牲が少ないかもしれない。



(中略)

.....一昨年、韓国は在日朝鮮人すべてに韓国籍を付与することを表明していた。
 2012年7月8日に日本における外国人登録法が廃止され3年のみなし期間の後2016年7月9日から朝鮮人の国籍が確定することとなった。これをまって韓国は国籍関係の登録事務所を設置したのである。日本側からの国籍確定情報と1月からのマイナンバー情報の提供を受けて完全に在日の居住情報が特定されることとなった。
 在日は日韓政府の協力?によりすべてを把握されてしまった。ご愁傷様.....。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月7日記事「498 巷間アラカルト②」より抜粋して引用

北制裁、安保理が決議採択…貨物検査を強化
 国連安全保障理事会は2日午前(日本時間3日未明)、北朝鮮による4回目の核実験と事実上の長距離弾道ミサイル発射を受けた新たな制裁決議を全会一致で採択した。貨物検査の強化や北朝鮮産の鉱物資源の輸出禁止を盛り込み、従来の制裁を大幅に強化する内容だ。
 北朝鮮の核実験やミサイル発射を受けた安保理制裁決議は5回目となる。
 今回の決議は、
(1)北朝鮮に出入りする全貨物の検査を義務化
(2)北朝鮮による鉱物資源の輸出を禁止し、資金源を遮断
(3)国際的な金融取引を遮断

 が柱だ。
 貨物検査について、これまでの決議は「禁輸品積載の疑いがある場合」を実施の条件としていたが、今回は北朝鮮のすべての貨物を各国が空港や港で検査することを義務づけ、違法取引の監視を強化した。
 鉱物資源については、金やチタン、レアアースの北朝鮮からの輸出を全面的に禁じ、北朝鮮の主要輸出品となっている石炭や鉄鉱石についても大幅に規制した。航空用燃料の北朝鮮への輸出も禁止した。
 金融制裁では、北朝鮮の銀行が他国に支店を開設したり、他国の銀行が北朝鮮に支店を開設したりすることを禁じた。このほか、決議違反行為に関与した北朝鮮外交官の国外退去や、武器取引の全面禁止も盛り込んだ。
 米国のパワー国連大使は決議採択後、「北朝鮮による核ミサイル能力の向上は地域だけでなく、世界への脅威だ。北朝鮮は21世紀に核実験を行った唯一の国だ」と決議採択の意義を強調。
 日本の吉川元偉(もとひで)国連大使は「北朝鮮は、この決議が、安保理だけでなく、国際社会全体からのメッセージだと受け止めるべきだ」と述べた上で、「今日の決議は終わりではなく始まりだ。我々はこの決議に盛り込まれた措置を完全に履行しなければならない」として、加盟国に決議順守を呼び掛けた。
読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160303-00050002-yom-int



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月7日記事「497 弁護士、学者汚染」より抜粋して引用

 日本では戦前の有事法制が廃止されているので現状、有事法はない。危惧されるのは朝鮮半島有事の場合で、第一次朝鮮戦争の場合は日本に軍隊がなく、また国連軍という立場から国内の南北朝鮮人への対応は基本的にノータッチであった。
 しかし、現在は自衛隊の存在と各関係法令から韓国応援一辺倒にはならない。まず国民感情が許さないであろう。米国の意向もあるであろうが、一番可能性が高いのは中立宣言である。その際、国内では韓国人と朝鮮籍を分離して国籍国へ送還ということになる。
 昨年7月9日からの国籍確定はそういう意味があったのである。交戦国が日本で戦闘されてはたまったものではない。
 この際、日本人が気をつけなければならないのは、韓国人は韓国憲法により、自動的に軍属となることである。徴兵では男子だけであるが、戦争となると韓国国民は男女の区別なく海外在住の韓国人もすべて軍属となる。北朝鮮については法的にはよくわからないが実態は同じようなものだろう。
 したがって、とにもかくにも巻き込まれないことだ。

 先般、自衛隊装備庁からヘルメット4万個の発注があった。予備自衛官、予備自衛官補と増員分をあわせるとぴったりの数字。さてなんでかな?

信濃注:
念のため注記、準備ができているということでしょう
(以上)

 また警察機動隊では銃器対策部隊の重装備が完了したことを従前お伝えしているが、一番注目すべき点はなんと言ってもその対応である。一応テロ対策と銘打ってはいるのだが、その訓練実態は少し様子が違う。簡単な話、国内治安対策部隊である。
 訓練そのものは、発見、即射殺というスタイルである。対象に対して説得とか拘束というような本来の警察業務とはかけはなれていて驚いてしまう。この件については過去ログで法的な考察をしているので参照していただきたい。

 少なくとも戦後における共産党や在日蜂起は力でねじ伏せるという決意が見えるが、国内の在日や反日勢力に対するには大げさすぎるような準備ではある。あまり大きな声では言いにくいが、この理由は第二次朝鮮戦争における難民対策である。訓練のほとんどが関東から関西九州方面であり、西部普通科連隊という特殊部隊をモデルに各地に組織されつつある。
 半島有事では、韓国軍はほとんど闘いは放棄して日本に亡命する可能性が高い。本来であれば敵国は地続きの北朝鮮であるから地上陸軍と空軍の整備が必要である。ところが仮想敵国は日本ということで朝鮮戦争にはほとんど関係のない海軍をつくってしまった。
 戦略的にはあり得ない南北作戦である。よって北朝鮮との地上戦が不利になると海軍は基地を失う。中立宣言をしていれば日本は領海、領空において撃沈、撃墜の対応となるが、結局韓国海軍は国際法に基づいて武装解除という処置になるだろう。
 集団的自衛権についていちゃもんつけて、有事対応に馬鹿なことを行っている国には、有事には中立、一切関わらないとはっきりと宣言して引導をわたしてやる必要があるだろう。
 ひゅうが、いせ、いずも、かがと護衛艦?を整備してきた日本の戦略がやっと見えてきた。国内はコソボ処理、国外はスイス処理ということで自衛隊は準備完了ということか。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月6日記事「492 国連事案アラカルト」より抜粋して引用

 11月に米国CIAから安倍総理暗殺情報が入ったそうで周辺は厳戒態勢となっている。有事には巻き込まれないようご注意願いたい。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月5日記事「491 2016年3月6日時事」より抜粋して引用

アオイ
内閣官房 国民保護ポータルサイト
http://www.kokuminhogo.go.jp/pc-index.html
目次:
はじめに/国民保護法とは国民保護の仕組み武力攻撃事態の類型緊急対処事態とは情報伝達の手段警報のサイレン有事関連法制について武力攻撃やテロなどから身を守るために(パンフレット)/参考資料/国民保護訓練/訓練の記録映像/国民保護研修会/避難施設/国民保護計画・国民保護業務計画/リンク集/国民保護用語集/お問い合わせ
※今月中に改正周辺事態法(重要影響事態法)などが施行されます。

 ご存知の方もいらっしゃれかとは思いますが、みなさまの安全の一助となればと思い、国民保護法に関連した政府のサイトをここに添付しました。ご活用下さい。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月5日記事「490 朝鮮事案」より抜粋して引用

 <北朝鮮ミサイル>日本の独自制裁撤回求める 朝鮮総連
毎日新聞 2月12日(金)21時1分配信
<北朝鮮ミサイル>日本の独自制裁撤回求める 朝鮮総連
記者会見で日本の制裁強化を批判する朝鮮総連の南昇祐・副議長=東京都千代田区の朝鮮総連本部で2016年2月12日午後3時18分、堀智行撮影
 北朝鮮による事実上の長距離弾道ミサイル発射を受け、政府が独自制裁を決めたことについて、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の南昇祐(ナム・スンウ)副議長は12日、東京都内で記者会見し、2014年に北朝鮮が拉致被害者らの再調査を約束した日朝政府間のストックホルム合意を一方的に破棄する行為だとして、制裁撤回を求めた。
 南副議長は「衛星打ち上げは主権国家に認められた自主的権利だ」と主張。そのうえで「(北朝鮮側が)合意に従って再調査を終えようとしている時期に、日本側が制裁を復活させ強化することは約束違反」と批判した。
 政府は朝鮮総連の幹部らが北朝鮮に渡航した場合、日本への再入国を禁止するなど、人の往来の規制などを中心に独自の制裁措置を決定した。南副議長によると、別の副議長が訪朝しようとしていたが、入管当局への問い合わせで再入国許可が取り消されたと分かり、訪朝を取りやめたという。【岸達也】



北朝鮮に不正輸出の疑いで社長逮捕、総連傘下を家宅捜索
産経新聞 2月18日(木)14時46分配信
 政府が科している経済制裁の一環で、輸出が全面的に禁止されている北朝鮮に日本国内の日用品を不正輸出していたとして、京都府警と神奈川、島根、山口県警の合同捜査本部は18日、外為法違反(無承認輸出)の疑いで、韓国籍で貿易会社「聖亮商事」(東京都台東区)社長、金賢哲容疑者(48)=東京都足立区=を逮捕した。合同捜査本部は同日、関係先として同社のほか、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の経済団体「在日朝鮮合営経済交流協会」も家宅捜索した。
 合同捜査本部は昨年5月、朝鮮総連トップ、許宗萬(ホ・ジョンマン)議長の次男を逮捕し、このとき関係先として聖亮商事も家宅捜索。同社の事務所から取引文書などを押収し、不正輸出の実態について裏付け捜査を進めていた。
 逮捕容疑は、平成26年1月2日、制裁で輸出が禁止されている段ボール187箱分の日用品をシンガポール経由で北朝鮮に輸出したとしている。
 北朝鮮国内の富裕層向けに、日本で流通する食器や食料品、衣類などを輸出していたとみられる。この輸出で約640万円の収益を得ていたという。
 日本政府は北朝鮮の核実験などを理由に独自の経済制裁を科し、21年6月には輸出を全面禁止とした。昨年3月、拉致被害者の調査の報告がないことなどを受けて、制裁を2年延長した。
 合同捜査本部は、21年から26年までの約6年間に十数回にわたって、不正な輸出を行っていた形跡を確認しており、常態的に不正な輸出を続けていたとみて、詳しい実態解明を進める。



 全面禁輸の経済制裁措置が取られている北朝鮮に生活雑貨などを違法に輸出したとして京都、神奈川、島根、山口の4府県警の合同捜査本部は18日、貿易会社「聖亮商事」(東京都台東区)の社長、金賢哲容疑者(48)=足立区=を外国為替法違反(無承認輸出)容疑で逮捕した。捜査本部は同社や在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の経済団体などを家宅捜索した。
 容疑は2014年1月、経済産業相の承認を得ずに段ボール200箱(約600万円相当)分の食料品や衣料品を東京港からシンガポール経由で北朝鮮に輸出したとしている。
 北朝鮮との違法取引を巡っては、合同捜査本部が昨年5月、北朝鮮産マツタケを不正輸入したとして朝鮮総連トップの許宗萬(ホジョンマン)議長の次男らを逮捕した。朝鮮総連は不当捜査だと訴えて反発するなどした。
 政府は06年の北朝鮮の核実験を受け、たばこや酒類などぜいたく品の対北朝鮮輸出を禁止した。さらに09年の核実験後は全面的な禁輸措置を取っている。【村田拓也】
【関連記事】
漆黒を照らす:/9 外部の圧力と放送局の抵抗 「公平」名目に報道に要請 /大阪
講演:「日本人妻」が語る北朝鮮 拉致問題関連、若狭で斉藤さん /福井
朝鮮総連が発表「観測衛星打ち上げ成功」
00年ごろから対韓工作 北朝鮮渡航数十回
初の水爆実験 朝鮮総連本部は周囲の警備強化
最終更新:2月18日(木)13時0分
毎日新聞



(中略)

とをりすがり
 たなやんさんの書かれていることの補足です。
 大正大震災における不逞鮮人によるテロ(後に大正時代の竹中平蔵というべき後藤新平によってその実態をいろいろ書き換えられ、関東大震災における朝鮮人虐殺となる)に関しては、ワック発行 ISBN978-4-89831-703-7 加藤康男氏著 関東大震災「朝鮮人虐殺」はなかった!が詳しく、そこで描き切れてない部分は、青林堂発行 ISBN978-4-7926-0542-1 井上太郎@kaminoishi氏著 井上太郎最前線日記を読むと良いです。
 ついでに後者は、不逞鮮人と民主党の前身である社会党の関係や不逞鮮人別動隊≒共産党から分かれてできた各団体も書かれてますね。この2冊を読めば、初代余命様が書ききれなかったこのブログの前史がかなり理解できると思います。
 さらに、終戦後に朝鮮進駐軍や愚連隊に受けた被害は、一部の自治体発行の書籍にも書かれていたりします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月5日記事「489 2016年3月5日時事」より抜粋して引用

愛国者こと栄
 余命様、余命スタッフ様。連日の御奮闘ありがとうございます。
 DDHいせ某のAmazonコメントに反応してはいられなくなりました。初代かず様からブログを拝見していますが、妄想と書かれてあり気軽に読んでいました。ところが2013年における福山哲郎朝鮮傀儡政党議員の国会での自爆質問により「余命ブログは真実なんだ」と確信いたしました。
 DDH某は長い文面の割には反論の根拠が軽く、入管窓口やら関係職員やら愛知県警本部相談窓口やらに問い合わせた結果、余命ブログの内容はデマだと結論づけていますが、そんな末端公務員に事の本質がわかるのでしょうか(笑)。
 DDH某のコメントは根拠はないが長い文面で余命ブログはデマだという印象操作をしているのでしょう。誰もこのコメントを読んでも信じないでしょう。
 余命様によると「そろそろ自衛隊が竹島で行動する・・・」とのこと。いよいよ在日、反日勢力駆逐一掃が始まるのですね。余命様。これからも御指導を宜しくお願いいたします。



.....2006年に形はできていたのだが、法整備が進んでスタイルとしては自衛隊は軍に昇格したという感じである。竹島はおとりで国内反日勢力や在日の駆逐ということになりそうだな。



信濃注:

余命ブログ、2016年3月2日記事「483 アマゾン低評価レビュー③」
.....要するに朝鮮人の蛮行をすべて否定するための投稿であることがわかった。最後の竹島の件は奪還作戦を必死になって押さえているという感じ。よっぽど自衛隊が怖いんだな。脅かすわけではないが、もうそろそろかな(笑い)
(引用以上)

(信濃注、以上)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月3日記事「486 2016年3月3日時事」より抜粋して引用

けいちん
 自衛隊トップの河野克俊統合幕僚長は1日、都内で講演し、陸海空3自衛隊の部隊運用を一元的に担う「統合司令部」の常設を中長期的に検討していく考えを明らかにした。「マンパワーの問題など超えなければならないハードルがあるので、いつ結論が出るかわからないが、問題意識は持っている」と述べた。産経
 竹島奪還へ舵を切ったと見ていいでしょう。自衛隊が動きやすくなるのは良いことです。



通りすがりの774
 的川先生が怒るのは当然だ。
 日本の宇宙開発は「兵器利用」という言葉でどれだけ翻弄されたのか、一番よく知ってる方だからな。無誘導で軌道投入する羽目になったり、詐偽まがいの機体設計を余儀なくされたり。
 おかげで日本独自の技術獲得に繋がった面があるが、邪魔になった事実は消えない。

L-4Sロケット Wikiから抜粋
 L-4Sロケットは誘導制御装置が付いていない、世界初の無誘導衛星打ち上げロケットである。
 しかし、単に真っ直ぐロケットを打ち上げても軌道には乗らない。何らかの方法で機体を制御し、地表に対して水平に向きを変えなくては、衛星を軌道に投入できないのである。
 これは決して開発能力が無かったわけではなく、誘導装置はミサイル開発に繋がる軍事技術への転用が可能であるという指摘が野党の日本社会党等から上がり、開発の着手時期が大幅に遅れたためである。

M-3SIIロケット Wikiから抜粋
 科学技術的な事情ではなく、過去の政治的経緯により、M-3SIIまでの宇宙科学研究所のロケットは、「第1段目の直径が1.4m」と言う制約が課されていた。しかし、「第1段目の直径が1.4m」と言う制約を遵守しながら、大型の補助ブースタを付加した上で、直径1.5mの第三段目を搭載し、かつ直径1.6mのフェアリングを被せたM-3SIIの姿を見て「これは詐欺だ!」と叫んだ官僚が居ると伝えられている(実際、ロケット開発者のうち何人かが、文部省に状況説明を行っている)。



o
 数時間前、自民党の小池百合子さんが、ちょっとおもしろい英文投稿をされたので余命さんにもお知らせしよう。
 表題は<North Korea’s Pachinko Missiles>。 (信濃注:北朝鮮のパチンコ・ミサイル
 投稿先はProject Syndicate(プロジェクト・シンジケート)。
 どういう組織かというと、こういう組織。以下、wikiより抜粋。 

 Project Syndicate(プロジェクト・シンジケート) は国際的なNPOであり、各国の新聞をつなぐ組織である。専門家や活動家、ノーベル賞受賞者、政治家、経済学者、政治思想家、ビジネスから学者にいたる各界のリーダーによる論考や分析を会員の新聞および雑誌社に配信し、会員間のネットワークを組織している。
 チェコ共和国のプラハに本拠を置く。現在、150か国・439の新聞によって会員組織が構成され、会員紙誌の総発行数は5千万部に達するなど、世界最大の言論組織といえる。

 で、彼女の投稿のURLがこちら。 
http://www.project-syndicate.org/commentary/pachinko-funds-north-korean-missiles-by-yuriko-koike-2016-03
 サラッと斜め読みをしたところ、まぁ我々にとっては既知のことばかり書かれているのだが、あるいは世界は初耳だろう、これを世界に対して発信したことに意義があると感じた次第。
 特にパチンコ屋の儲けが核ミサイル開発の原資となっている点、万景峰号は運航停止状態だがあれやこれやの抜け道からカネが北朝鮮へ渡っている点、「金正恩の火遊び」を止めさせるためにはマッチを買うカネを止めるべきだという点などが簡潔に書かれている。
 拉致被害者の件もさらりと触れられているあたり、拉致議連のお仕事も忘れてはおられない。
 さて、世界の反応や如何にというところだが、この一石が及ぼす波紋に私は興味津々だ。
 希望を申せば、とんでもない外圧が押し寄せて来ることを願う。
 政府自民党からこうした文章が飛び出したという事実も看過できない。
 民主党政権時には絶対に有り得なかったことが次から次へと起きている。
 日本社会が明らかに良き方向へと歩み出していることを実感する。もはや壊滅状態で、こうとなれば野合するしかないという野党はいま党名に困っているそうな。すでに<朝鮮半党>という立派な名前があるじゃないか。遠慮なくお使いなさい。 
 以上、ご連絡まで。さて私はこれから食事をして出勤だ。 公私ともに忙しいw



夜霧のガイコツこんばんは
 余命ブログスタッフの皆さん及び読者の皆さんお疲れ様です。
 先に書かれてました「アメリカに住んでるのは国民ではなく単なる住民」というのはなかなか正確な表現だと思う
 アメリカは政治家の利権と軍隊の戦略のみで成立している人工国家。根本的には中共や北朝鮮及び韓国と同じだと思う。よってアメリカは誰が大統領になっても内政が更に悪くなり失敗するか外国に対し自分達でも出来ない様な理想を振りかざしては難癖をつけ事実上の侵略戦争をしかけてこちらの方も失敗する。そしてそのシワ寄せやストレスを日本にぶつけてくるようになる。
 理由はカンタンで日本が1番楽で利益があるからだ。
 でもこれからは段々日本にとっては良くなってゆくと思う。中共もアメリカも北朝鮮もやる事が古い、古すぎる。プロバカンダに実の隠蔽に歴史の捏造に偽善政策に、とてもじゃないがネット社会となってしまった現在の戦法とは言えない。
 最近ハードランディングが勃発する夢をよく観る。
 内容は朝起きてテレビにスイッチを入れても点かずラジオも点かず。外から何やらサイレンが鳴り。遠くから爆発音が数発鳴り。私は慌てて車を走らせて自衛隊の駐屯地に逃げ込もうとしたところを駐屯地の入り口にいる護衛の隊員から テロリストと間違われて撃たれるという内容。
 迷彩服を着た自衛隊員に撃たれていつも夢は終了だが、なぜか撃たれて嬉しい。さすがは軍隊だと撃たれながらも感心する。自衛隊にはそれぐらい勇敢であってほしい。考えてる間があれば彼らが逆に殺られる。敵は笑顔で近付いてくるかもしれないし「エーン、エ~ン」と言って泣きながら被害者を装って近付いてくる女子高生に粉した武装工作員かもしれない。AKBみたいに制服姿のミニスカート姿の武装工作員がいてもおかしくない、正直私はこういうのには弱い。
 夢の中で自衛隊に撃たれるたびに生まれ変われる気がします。
 けど実際にハードランディングが始まれば間違わないでほしい。
 日本はおろか世界がハードランディングになりそうな空気ですが、皆さん我々も日本国ももっともっと良くなりますように頑張りましょう。
切腹



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月2日記事「483 アマゾン低評価レビュー③」より抜粋して引用

・番外編 日韓戦争
北斗星さんという方の談話が記載されていますがこの中で「朝鮮進駐軍」という記述があります、これが出ただけでこの記述は捏造だと断定せざるを得ません。朝鮮進駐軍に関しては、安田浩一著ネットと愛国で検証されたように捏造だと判明しており更に在特会広報部も捏造だったと認めております。
 竹島問題に関しては政府の外交政策に委ねるとして私が気になったのはここです「ただ片付けろという命令であれば10分できれいにします」この言葉を言った自衛官に言いたい「今すぐ日本から出て行け」と。
 まず事実確認から言いますと現在竹島には軍人は常駐していません代わりに武装警察官40名と、灯台管理のため海洋水産部職員3名を常駐させています。国際人道法におけるジュネーヴ条約規定では軍人以外は警察官でも一般市民と同等と扱われています、つまりこの自衛官の言うように「片付けた」ら明確なジュネーヴ条約違反となり国内外から猛烈な批判を浴びる事は勿論のこと自衛隊の存続さえ危ぶまれる事態となります。ジュネーヴ条約はすべての自衛官が入隊時最初に教わる必修科目です、これを知らない自衛官は間違いなくいないのでこの自衛官は存在しない自衛官だと推測します。

.....要するに朝鮮人の蛮行をすべて否定するための投稿であることがわかった。最後の竹島の件は奪還作戦を必死になって押さえているという感じ。よっぽど自衛隊が怖いんだな。脅かすわけではないが、もうそろそろかな(笑い)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
※2016.3.14、重大情報追加
※2016.3.14、タイトル変更、「余命・・・2016年3月」 >> 「余命・・・2016年3月上旬」
※2016.3.12、記事追加
※2016.3.11、記事追加
※2016.3.7、記事追加
※2016.3.6、記事追加
※2016.3.5、新規作成

0 件のコメント:

コメントを投稿

※恐れ入りますが、コメントは承認制とさせていただいております。
※非公開希望の場合には、その旨、ご明記願います。