余命ブログを読み慣れていない方へ、理解しやすい読み方の順序(タイトル右下の「目次へ移動」から「余命まとめ目次」もご参照ください)
①日本再生計画(計画の概要)  ②敵を分散&個別撃破せよ(対処フロー)  ③以降は興味のある記事からどうぞ  おまけ:余命3年時事日記、まとめ年表・2016
有事の最低限度(有事とは人の命がかかった実戦です)
有事・要警戒リスト ・有事の身分証明は必須 ・武力攻撃やテロなどから身を守るために  おまけ:・護身特集 ・有事対応、短編記事リンク集

・当ブログはリンクフリーです。詳細はこちら 自己紹介   ・?なブログリスト ・ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認)
【拡散希望】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 現場動画集
【拡散希望】 許すまじ朝鮮人! 朝鮮人の象徴たる動画動画のスクリーンショット集を作りました
【信濃雑感】 竹島の日(2016.2.22)、竹島×韓国といえば竹島上陸・天皇陛下侮辱発言、この他に日本乗っ取り完了宣言もしていた!

2016年8月23日火曜日

裏切るよりも、信じて裏切られた方がマシ


※2016.8.23、16:30追記
 ご心配をおかけしました。愚痴を聞いていただいたら気分が晴れました。
 読者さんに言われましたが、今後は「戦いはきれい事ではない」、「大義はどこにあるのか」ということを今まで以上に意識して、情報発信をしていきたいと思います。今までがちょっと甘かったということですね。
 ちなみに、以前から述べている「日本再生の過程で、一人でも犠牲になる方が減ってくれれば」という思いは今もあります。しかし、これは私に限らず、日本人なら皆がそう思っていることでしょう。
 凡人は凡人なりに、一歩ずつ前進といったところでしょうか。
(追記以上)



 今日は少し愚痴を聞いていただければと思います。
 ここのところ、私生活で非常に忙しい状態が続いておりました。詳細は申し上げられないのですが、8割方は人のため、手助けするために汗を流しておりました。周りの人間を半分、家族だと思って、朝から深夜まで動きづめで汗を流し(毎日500ccペットボトル3~5本と、他の飲料を飲むくらい)、ユーモアで笑いを取り、休憩にはお菓子を差し入れて、私なりに愛情を以て接していたつもりです。
 しかし、やられました(笑) 私の行動を気に入らない一部の人間から嫌がらせを受け、嫌がらせの事実は知らぬ存ぜぬで押し通されました。朝鮮人かどうかは知りませんが、手口は朝鮮人と似たようなものですね。
 それから、2-8の法則(別名、パレートの法則、2-6-2の法則)というものを肌で感じました(笑) 穏やかな2割は真実を知っていて気遣ってくれる。8割は真実を知ってか知らずか掌を返す(アクの強い2割は嫌悪、中道の6割はアクの強い2割に流されているだけ)。
 結果として、都合よく使われ、都合よく裏切られたということになりました。

 この出来事から思うのですが、この先もしかしたら、うちのブログも都合よく使われ、都合よく裏切られることがあるかもしれません。特に、余命チームを諌めるかのような発信、大方の余命読者さんを諌めるかのような発信をした場合...たとえ事実に基づく誠実な発信であっても、途端に掌を返される、裏切られることがあるかもしれません。

 ...靖国に眠るご英霊、日本と日本人のために散ったご英霊は、大東亜戦争後70余年、当の日本人の大半から裏切られ続けてきました。かくいう私も、一時期はご英霊を裏切るようなことをしていました。ご英霊の無念は如何ばかりか、心中、察するに余りあります。

 ここ数年は確かに、余命チームのおかげもあって、多くの日本人が真実に目覚めてきました。しかし、余命ブログの読者数が1日数万人、余命本の推定発行部数が数十万部(信濃独自推定)、余命読者さんが接触する人数を考えると、真実を知る方々はせいぜい数百万人でしょう。義務教育を終えた15歳以上で、高齢で動けない方々等を除いた人口を1億人と仮定すると、真実を知る方々は数%、まだまだ少数派です。
 層別して考えると、保守派を自認する方々でも、真実を知るとは限りません。中道派、左派、政治に関心のない層では、真実を知る方々はさらに少数でしょう。
 余命さん曰く、日本再生を実現させるには、真実を知る方々が10%程度、必要だとか。引き続き、事実、真実の拡散を続ける必要がありますね。

※日本の人口
…総人口:約1億2700万人(2013.10時点推計、wikipedia-日本の人口統計
…生産年齢人口:約7700万人(2015.10時点、15歳~64歳、wikipedia-生産年齢人口
…15歳以上人口:約1億1000万人(2015、総務省統計局ホームページ >> 労働力調査 長期時系列データ >> 表3 >> 年齢階級(5歳階級)別15歳以上人口(エクセル:82KB)

 この先もし、うちのブログが都合よく使われ、都合よく裏切られるのなら...それでも構わないと思っています。
 私は、信念に基づいて誠実に対処いたします。対処する過程では、必要と思われる情報をできる限り収集して分析します。これらの結果、ときには余命チームを諌めるかのような発信、大方の余命読者さんを諌めるかのような発信をするかもしれません。そして、発信した途端...掌を返される、裏切られるかもしれません。
 もちろん、対処の過程で読者さんから諌言を受けた場合、(工作員もいますので)必要と判断すればその諌言を受け入れます。私は立派な人間ではありませんから。

 裏切られたら当然、腹が立つでしょう。しかし、事実に基づいて、現在と将来の日本人を信じて誠実に発信した結果、そうなるのであれば、それは受け入れましょう。裏切って役目を放棄するよりも、信じて役目を果たし、裏切られた方がマシです。
 大東亜戦争で散ったご英霊にも、これに近い想いを持った方々がいたのではないかと思っています。余命チーム、および、読者さんと一緒に進めている国家の大業、日本再生とは、そういうものなのかもしれません。



関連記事

信濃路を手引きに沿うて歩みゆく 英霊(みたま)歩みし想いの道を





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
※2016.8.23、コメント追加(16:30)、冒頭

7 件のコメント:

  1. ひとりボッチ2016年8月23日 5:29

    信濃さま
    こんばんは。ひとりボッチです。

    どう言葉にすればうまく伝えられるか分かりませんので、思った事をそのまま書かせていただきます。
    私はPC関係やIT関連に疎いので、ブログを日々更新するという事がどんなに手間のかかるものなのか想像でしか分かりませんが、広く情報を集め、分析して読者に分かりやすく提供するのは相当にご苦労な事だと思っています。そして提供していただいたものを一方的に利用させていただいてる事を大変ありがたく思っています。
    私は信濃さまをはじめ花菱さま、yoshさま、Tohru Kishii さま、豆腐おかかさま、ryosakuta さまのブログを拝見しています。時にコメントさせていただき、また時にブログ主さまからのコメントをいただいたりして自身の疑問や不安を解消していただいたり、癒されたりしています。一読者として、ネット上での匿名でのおつきあいではありますが、日本を良くする為の仲間意識の様なものを勝手に感じています。ネット上でのやりとりですので、信濃さまがどの様な方なのか想像でしかありませんが、私の思いつきのコメントや質問、自分勝手なお願いに対して、いつも丁寧なコメントを返してくださいます。それだけでも、とても誠実なお人なのだと思っています。
    余命本稿での偽者騒動の時、信濃さまの諫言に対して余命さまが取られた出禁の処置を見た時には「なぜ?それはあんまりだ」と熱くなり、コメントが再掲された時には「なるほど、そういう事か」と、ひとりで右往左往していました。
    大勢が連携する、していこうとするなかで、中心人物に対して諫言や苦言を言うのは大変に勇気がいる事です。あの時の余命さまの一連の対応をみて余命さまに対する信頼感が増しましたし、何より信濃さまご自身の信念を貫く姿勢にお人柄を強く感じました。
    私には信濃さまや各ブログの皆さまの様に深い造詣や鋭い観察眼、分析力がありませんのですぐに右往左往してしまいますが、その都度、皆さまにとても助けられています。

    私には何もお返しする事ができませんが、せめてもの感謝の意を込めてコメントさせていただきました。
    いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。お気持ちは十分に伝わりました。
      私も皆様にとても助けられております。
      ひとりボッチさんの言葉にも大変、癒されました。
      ムツさんに言われましたが、今後は「戦いはきれい事ではない」、「大義はどこにあるのか」ということを今まで以上に意識して、情報発信をしていきたいと思います。(今までがちょっと甘かったということですね)
      今後ともよろしくお願いいたします。

      削除
  2. 70%を50%に下げる事をおすすめします。
    「闘いはきれい事ではない」というのは理解していると思う。
    除染が(まず第一の)目的では無いのですか?

    「正しい事なら何を言ってもいい」と考えているなら、
    それは「一人よがりの自己満足」になってしまうよ。
    「余命」がこれほどの影響力を持っている現在、
    その影響力を(知らず知らずとはいえ)削るのは、
    除染にいい影響が(たとえわずかでも)あると思いますか?

    余命スレは見ていると思うが、今回の「じゃあの騒動」だって
    騒いでいるのは殆ど工作員(とにわか保守)ばかりというのは判っているでしょう?
    私も「想う事」はあるが、それを言えば「利敵行為」にしかならない。

    「大義」がどこにあるかをよく考えて情報発信した方がいい。
    あなたのブログは既に立派な戦力となっている(影響力も大きい)。
    保守分断工作につき合わされない様に
    「しっかりと緒を締める」事をおすすめします。

    ちなみに
    >朝鮮人かどうかは知りませんが、手口は朝鮮人と似たようなものですね。
    DNAを疑って、今後距離をおけばいいでしょう。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。仰る通りです。

      >70%を50%に下げる事をおすすめします。
      ...万人向けには70%と呼び掛けるのが適切でしょうが、私個人が留意する基準には55%くらいが適切かもしれませんね。

      >あなたのブログは既に立派な戦力となっている(影響力も大きい)。
      ...心して取り掛かります。

      追伸
      もしや以前、お話させていただいた陸奥さんでしょうか。

      余命三年時事日記 まとめ資料スレ
      http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/korea/1446785822/

      削除
  3. とろりん。2016年8月23日 20:54

    信濃太郎さま

    余命ブログの方で私が目覚めたきっかけを書きましたが、まったく同じ経験をしています。

    先にお伺い致しますが、
    日本人と信用して少しであっても韓国問題を話してませんか?
    日本人である事を誇る発言をしていませんか?

    ご存じの通り、意外に在日・帰化は多くて潜んでいるのですよ。
    現実だからと油断しておられませんでしたか?

    ご存じの通り、奴らは日本に忠誠を誓ったのでは無く、良い思いをしたくて日本に留まり続けているだけの奴らですから、特亜三国問題への気づきを鋭く嗅ぎれば、危険因子かどうかのプロファイリングのための情報を収集し始めますよ。

    元来、賢い奴を見ると腹が立ち、聖人君子を見つければ苦しめたくなる嫉妬の塊、崩れた八極旗の象意の通り、地獄の蓋の上にできた国であり、日本人を苦しませれば本国で賞賛されるのですから、「ギルティ」と判断すれば、すぐに攻撃態勢にかかります。
    声闘(ソント)・離反事(イガンジル)はお手の物ですよ。

    日本人かどうかわからないですけど、日本人の民族性の基本は「隣百姓」ですから、あの民族の人間が牛耳るグループで、両班(ヤンバン)丸出しで金で籠絡されて染まった日本人は知らずに「同じ日本人が言ってるのだから正しい」と思って同じ事をしますよ。


    ・・・何か、上から目線っぽくてごめんなさい。

    私は15年前、信頼していたのが在日韓国人と似非帰化朝鮮人である事を知らず、「在日韓国人の中で韓国問題を叫ぶ」、セカチューならぬザイチューをやらかして、彼らに苦しめられたPTSDで多くの日本人に迷惑をかけ続けた人間です。

    だから、あなたに同じ苦しみを味わって欲しくありません。
    だからはっきり言わせて貰います。

    「良心に従って誠意ある行動をしたあなたは正しい。何も恥じることはない。
    韓国人得意のイガンジルに負けないで日本人を貫いてください。見てる人は見てます」

    今後、保守同士としての立場で、あなたと闘うことがあるかも知れません。
    ですが、それは愛国者としての議論です。

    だから、私は同じ日本人として信濃太郎さんを応援します。負けないで。凹まないで。

    返信削除
    返信
    1. >日本人と信用して少しであっても韓国問題を話してませんか?
      >日本人である事を誇る発言をしていませんか?
      ...一言二言、発言したことはあります。勘のいい奴なら韓国嫌いと気付くかもしれません。
      周りに溶け込んでる在日、帰化人については、今までより厳しく意識、認識していくようにします。

      >だから、あなたに同じ苦しみを味わって欲しくありません。
      ...お気持ちは伝わりました。ご心配おかけしました。
      大方の問題は除鮮すれば片付くのでしょうから、確実に除鮮を進めていきましょう。

      >今後、保守同士としての立場で、あなたと闘うことがあるかも知れません。
      >ですが、それは愛国者としての議論です。
      ...ご意見お待ちしております。できればお手柔らかに(^^)

      削除
  4. 2016年8月23日 22:01 投稿者様
    身バレを気にかけておられること、他の読者さんへの配慮が必要なことから、申し訳ないのですが非公開とさせていただきました。
    内容は承知いたしました。合間を見て調べてみます。
    またの投稿をお待ちしております。

    返信削除

※恐れ入りますが、コメントは承認制とさせていただいております。
※非公開希望の場合には、その旨、ご明記願います。