余命ブログを読み慣れていない方へ、理解しやすい読み方の順序(タイトル右下の「目次へ移動」から「余命まとめ目次」もご参照ください)
①日本再生計画(計画の概要)  ②敵を分散&個別撃破せよ(対処フロー)  ③以降は興味のある記事からどうぞ  おまけ:余命3年時事日記、まとめ年表・2016
有事の最低限度(有事とは人の命がかかった実戦です)
有事・要警戒リスト ・有事の身分証明は必須 ・武力攻撃やテロなどから身を守るために  おまけ:・護身特集 ・有事対応、短編記事リンク集

・当ブログはリンクフリーです。詳細はこちら 自己紹介   ・?なブログリスト ・ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認)
【拡散希望】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 現場動画集
【拡散希望】 許すまじ朝鮮人! 朝鮮人の象徴たる動画動画のスクリーンショット集を作りました
【信濃雑感】 竹島の日(2016.2.22)、竹島×韓国といえば竹島上陸・天皇陛下侮辱発言、この他に日本乗っ取り完了宣言もしていた!

2016年10月15日土曜日

【信濃雑感】 近況報告など


 このところ私生活が忙しく、更新が滞ってご心配をおかけしております。日本再生のためにとにかく続けていきますので、ご理解いただければ幸いです。



当ブログの更新について

 当ブログの土台は、ニュース記事リンク集と余命ブログ記事(余命ブログ目次・選集・抜粋集)です。
 世の中の動きを知るために、最低限、ニュース記事リンク集は更新します。(産経などの)ヘッドラインは日々更新され、数日前のヘッドラインは削除されてしまいます。世の中の動きに遅れないように、当ブログでもとにかく更新します(毎日という訳にはいきませんが)。
 次いで余命さんコメント集を更新します。こちらは消えてなくなることはないと思いますので、少し遅れますが更新します。
 三番目になってしまいますが、通常の記事を更新します。土台となるニュース記事リンク集と余命さんコメント集を基に、独自分析を行います。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近、気になること、yoshさんについて。

以前からいろんな噂がありますけど、どうなんでしょうね~。

検索でTOPに来る責任 (コメント欄も重要かと思います)
まこさくmemo 様、2016/10/13 (火)記事

主水事件・しばき隊に正義なんかない
待ち望むもの様、

私としても、う~ん???って唸らざるを得ない部分は確かにあります。例えば真カミカゼ関連の記事とか。私は反論しまくってましたけど、yoshさんは肯定的に捉えてましたね。まぁ、頭がいいことは間違いないですね。何に使うかは人それぞれですが。

真・土無様(真・カミカゼブログ)「ハードランディングのシナリオ」は危うい文書、その2 2016.3.20
真・土無様(真・カミカゼブログ)「ハードランディングのシナリオ」は危うい文書 2016.3.18
【拡散希望】 真・カミカゼ様主催「ハードランディングのシナリオを考える」は危険行為 2016.3.10
【信濃雑感】 真・カミカゼ様のご指摘に対する当ブログの回答 2016.3.9

情報がありましたらコメント欄にお願いします。



※参考資料 (2016.10.17追記)
『ぱよぱよ日記 』の管理人yosh氏への疑惑に関するレポート 2016/5/4
照千一隅様、2016年10月16日記事
(追記以上)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

けんじさんへ

ロシア関連記事、もう少し時間を下さい。

時事リンク集、日米・日中・米中・日韓・日朝・日露、2016年10月前半
けんじ 2016年10月15日 8:41
ロシアって中国と演習したりしていますが、
https://youtu.be/2g-9tC-lAhA
この動画を観てから敵なのか味方なのかよく分からないです。

信濃太郎 2016年10月15日 9:30
ロシアは敵ですよ。永遠に。
日米露の地政学的問題が絡むので少し難しいのですが、次稿で説明します。

信濃太郎 2016年10月15日 20:48
ちょっと言い過ぎな部分がありましたので訂正します。
ロシアは永遠に「敵」→「敵性国家」
(引用以上)



ロシア人から見た北方領土問題(日本語訳)
https://www.youtube.com/watch?v=2g-9tC-lAhA&feature=youtu.be
oka2564 様、2013/05/02 に公開
(前略)
※1 ロシア語でКурилы(クリル諸島)といっているが、『千島列島』と翻訳した。
※2 Casus belliは、ラテン語
※3 プロイセン(プロシア)は、ドイツの飛び地で、第二次大戦後にポーランド領とソ連領になりました。ソ連に編入された東プロイセンは、現在のカリーニングラード州のこと。
日ソ不可侵条約がありましたが、結局「勝てば官軍」といった感じです。
瀧澤一郎氏が仰るように、ロシアは「経済共同開発」「エネルギー開発」といって日本からお金をむしり取ろうとしている様に思います。
(引用以上)

信濃注:
ロシアが日本と相容れることはないでしょう。
(以上)





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
※2016.10.17、リンク追加、「最近、気になること、yoshさんについて」欄

8 件のコメント:

  1. ひとりボッチ2016年10月15日 22:46

    信濃さま
    こんばんは。ひとりボッチです。
    無理はなさらず、ご自身のペースで更新なさってください。

    なりすまし(味方のふりも含め)に関して、巧妙すぎて私の見る目、読解力ではとても見抜けません(笑)。ですので信濃さまはじめ、余命系サイト主の皆さまのご意見やご見解、読者の皆さまのコメントを参考にさせていただき、成り行きを見守ろうと考えています。

    ロシアに関して、私も、敵というか信用できません(というか出来る要素が見つけられません)。究極的には、アメリカでさえも信用できない(するべきでない)と考えています。あくまで究極的にですが。

    返信削除
    返信
    1. yoshさんの件、私も少しなりゆきを見守りたいと思います。
      アメリカについては、仰るように100%信用しきってしまうのは危険だと思います。信頼できる同盟国だとは思いますが、アメリカにはアメリカの国益がありますので、日本と利害がぶつかる案件もあるでしょう。加えて、ご都合主義の部分がありますし。それでも中露より遙かにマシですが。

      削除
  2. 信濃さん、こんばんは。
    yoshさんのことを、なかなか話題にできなかったのが、
    漸くここまで来ました。
    yoshさんの疑惑について始めてお話させていただいてから、
    もう半年近くになります。
    あれから、また、新たな情報を得られたところもあり、仮設は私の中では、事実として確定しています。
    また、信濃さんにご相談させていただくこともあるかと思います。
    よろしく、お願いします。

    返信削除
    返信
    1. こちらこそ相談させていただくことがあると思います。よろしくお願いします。
      yoshさんの件については、花菱さんからのコメントもありましたし、少し成り行きを見守りたいと思います。

      ぱよぱよ日記様、ぱよぱよ雑談~20161016
      http://payoku.requiem.jp/6936
      コメント欄 >> 花菱 より: 2016年10月17日 00:26

      削除
  3. 更新お疲れ様です。お久しぶりです。るとです。
    大変ためになる各種資料を載せていただけるのでとても勉強になります。
    拝読させていただいているのにも関わらず、筆不精なものでコメント欄に記入するのは稀ですがw
    どうぞ、無理をなさらず、都合の良いペースでお続けになられてください。これからも応援しております。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。
      応援のメッセージをいただくととても励みになります。
      時間を見つけながらとにかく続けていきますので、今後ともよろしくお願いします。

      削除
  4. やはり信用出来ない点が多いですね。自分は、余命さんが認める策士安部総理がプーチン大統領とウラジーミルと呼び、仲を深めようとしているので、これは考えを変えないといけないのかなあと思っていました。

    返信削除
    返信
    1. 首脳同士で個人的な信頼関係を築くことは、外交上、重要なことかと思います。同時に、互いに国家の代表として国益を考える必要がありますので、個人的な信頼関係ができても、日本にとって良い方向にばかり進むとは限りません。
      露は大陸国家の親玉であり、自由主義陣営(西側陣営)でもありません。海洋国家であり自由主義陣営の代表格である日米とは根本的に戦略が違うと思います。信用はできません。

      削除

※恐れ入りますが、コメントは承認制とさせていただいております。
※非公開希望の場合には、その旨、ご明記願います。