余命ブログを読み慣れていない方へ、理解しやすい読み方の順序(タイトル右下の「目次へ移動」から「余命まとめ目次」もご参照ください)
①日本再生計画(計画の概要)  ②敵を分散&個別撃破せよ(対処フロー)  ③以降は興味のある記事からどうぞ  おまけ:余命3年時事日記、まとめ年表・2016
有事の最低限度(有事とは人の命がかかった実戦です)
有事・要警戒リスト ・有事の身分証明は必須 ・武力攻撃やテロなどから身を守るために  おまけ:・護身特集 ・有事対応、短編記事リンク集

・当ブログはリンクフリーです。詳細はこちら 自己紹介   ・?なブログリスト ・ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認)
【拡散希望】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 現場動画集
【拡散希望】 許すまじ朝鮮人! 朝鮮人の象徴たる動画動画のスクリーンショット集を作りました
【信濃雑感】 竹島の日(2016.2.22)、竹島×韓国といえば竹島上陸・天皇陛下侮辱発言、この他に日本乗っ取り完了宣言もしていた!

2016年10月6日木曜日

余命さん、指揮官先頭宣言、出船精神でサポート


 余命さん、これからは先頭に立つそうです。私としては、出船精神で日本再生のためにサポートいたします。でき得る限り...。
 余命ブログの内容を整理しておくこと(段落等の整理、重要文強調等)、および、ニュース記事のリンク集を作っておくこと(産経ニュースがメイン)は、私なりの出船精神を発揮した取り組みです。



海上自衛隊が引き継ぐ海軍の良き伝統、教え >> 出船の精神
郷什塾様ホームページ
 特別な行事、あるいは急患輸送等速やかに時間を短縮して岸壁に横付けるために、入港進路のまま直進して艦首を陸側に横付ける方法を入船入港といい、次回の出港が迅速にできるように艦首を海側にして横付ける方法を出船入港といいます。
 海上自衛隊の艦長の表芸と良く言われるのが港での出入港です。特に長期航海を終えて入港する場合は如何に早く入港(岸壁横付け)して乗組員を早く上陸させたいものですが、海上自衛隊においては入港時間の短縮より、次回の迅速な出港を重視します。
 すなわち、海上自衛隊では即応態勢維持のため、旧海軍から受け継ぐ船乗り精神として通常は出船で入港する。入船の場合は真っ直ぐ進み、速力を落として横付けるだけであり、時間も短く、また操艦も比較的容易であるが、出船入港は岸壁の沖で反転し後進で下がるか、回り込まなければならず、操艦も難しく、時間もかかる。 出船係留であれば、緊急時は例え曳船がこなくても自力で迅速に出港できるが、入船の場合はよっぽど風向きが良くないかぎり自力で出港することはできない。
(中略)
 Wikipediaで「出船精神」検索したら、出船精神(でふねせいしん)とは、旧日本海軍の伝統で、いつでも確実、迅速に行動できるよう準備を怠らないようにしようとする精神のこと。船舶の桟橋への係留方向についての用語からきている。駐車する際にたとえると、 前進で車の先頭を奥にして停めるのが「入船」、後進で車の後尾を奥にして停めるのが「出船」である。「出船」のほうが「入船」より確実、迅速に発進できる。 このことから、以後の動きをスムーズにするべく事前に用意し、 いつでも使用可能な状態にすることを指す。
(中略)
 家庭の玄関でも靴を出口に向けて揃える、駐車場でバックで出口に向けて駐車することもまさに出船の精神であり、会社で1日の仕事を負えたら道具、資料を片付け、翌日に出勤後ただちに仕事を開始できるようにすることも出船の精神です。
(引用以上)



余命ブログ、2016年10月6日記事「1166 無沙汰は無事の頼り」 (全文は添付資料参照)
(前略)
 さて、ここで一つ確認をお願いする。
 外患罪事案は刑事告発となる。殺人事件の通報や告発と同様で告発人が表に出ることはない。検察が起訴、不起訴から裁判という流れになる。
 告発から事件の進行についての情報は検察やメディアがどう扱うかにかかっている。先般、伏見事案について告発があったが、これは余命ブログで報告しているだけで、これがなければ告発自体、知られることはなかった。誰も、どこも取り上げていなかったからだ。
 これから朝日新聞、毎日新聞、TBS等メディア案件が山とある。しかし彼らは告発されても無視を続ける可能性が高い。朝日や毎日が「当社が外患罪で告発されました」なんて報道をするわけがない。他の新聞社も「明日は我が身」と同調するであろう。
 この打破には情報の拡散と勢力の連携が必須として余命というカラーをできるだけ目立たないようにといろいろと努力してきたのであるが、少なくともここ数ヶ月、余命が期待した勢力に動きが全く見られない。保守勢力が結集し、余命はサポートに回るという図式が機能していない。全体としてはシナリオ通り進んではいるのだが、とにかく遅い。

 このままでは読者に提供していただいた寄付金の問題だけでなく、みなさんのご期待を裏切ることになりかねない。よって、本日からは「余命の役割は終わった」という認識は返上して先頭に立つことにした。これからは余命独自の独断と偏見で動くのでよろしくお願いする。
(引用以上)



海上自衛隊が引き継ぐ海軍の良き伝統、教え >> 部下統率法
郷什塾様ホームページ
(前略)
◆指揮官先頭、率先垂範
 これは海軍の伝統精神であり、艦隊が一列で単縦陣を形成して作戦を行った日本海海戦等に見られるように指揮官の座乗する旗艦は先頭艦である。 指揮官が戦闘で我に続けという指揮形態が海軍の伝統精神であり、現在も海上自衛隊に継承されている。
(引用以上)

wikipedia-旗艦
 旗艦(きかん、はたぶね、Flagship)とは、海軍用語で、司令官(司令・司令長官などを含む)やその幕僚が座乗し、指令・命令を発する艦である[1]。海上自衛隊では「はたぶね」とも読む[1]。
(引用以上)

wikipedia-日本海海戦

【信濃雑感】 民間での「旗旒(きりゅう)Z」、皇国ノ興廃此ノ一戦ニ在リ 2016.7.1
…坂の上の雲、日本海海戦の動画あり。
【信濃雑感】 出港、本日天気晴朗ナレドモ浪高シ 2016.5.23
…坂の上の雲、日本海海戦の動画あり。





以下、添付資料

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

添付資料一覧

引用

余命ブログ、2016年10月6日記事「1166 無沙汰は無事の頼り」



以下、リンクのみ

海上自衛隊が引き継ぐ海軍の良き伝統、教え
郷什塾様ホームページ
>> 五 省



※すみれの会、日本再生大和会、外患罪含む告発

外患罪告発、現状報告2016.9.27
外患罪告発、委任状の是非に関する私見 2016.9.18
外患罪告発、委任状での止め印の効力と使い方 2016.9.14
外患罪告発、委任状ダウンロード先、委任状記載・送付の注意事項 2016.9.12
余命本第四弾、外患誘致罪、本日9.10発売! 2016.9.10
外患罪告発、余命さんより共同代表の募集あり 2016.9.3
伏見あきまさ、刑事告訴、および、民事での損害賠償訴訟が決定! 2016.7.18
告発支援サイト、偽保守側(敵側)と告発合戦の可能性あり、しかし恐れる必要なし 2016.6.29
…告発支援サイトは後の日本再生大和会
すみれの会、謎はあるが「実は…」もあるかも 2016.6.1
すみれの会の疑問解消、寄付者に生年月日等の申告を求めるのはおかしいのでは? 2016.5.30
すみれの会、余命さん想像以上のご寄附、2日で2300件、しかしリスク管理には苦心の様子 2016.5.29
保守系裁判支援団体 すみれの会が発足、戦略爆撃部隊の登場 2016.5.25
余命、外患罪告発候補リスト 2016.5.24



※外患罪適用関連資料

外患罪関連資料集、国会質問他 2016.9.9
外患罪の法解釈その2、および、公訴時効に関する一考察 2016.8.29
外患罪、最高裁への適用に関する一考察 2016.6.18
外患罪の法解釈(対象行為、適用開始日時を含む) 2016.6.14



※五十六パパ氏関連

【拡散希望】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 現場動画集
【緊急速報】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 中止!妨害で発進すらできず!
川崎発、日本浄化デモ第三弾!(2016.6.5予定、五十六パパ様主催)
【注意喚起】 一触即発!川崎発、日本浄化デモ・第二弾(2016.1.31) 余命読者さん投稿デモの動画
【注意喚起】 衝突近し? ハードランディングもあり得る、その証拠映像 2016.1.14



※桜井誠氏関連

日本第一党、意見投稿多数の様子、少し援護します 2016.9.5
日本第一党、綱領・政策を発表 2016.9.4
日本第一党、桜井誠氏が新党結成!(2016.8.15結成公約~8.29結成報告)
すみれの会、支援第二弾も桜井誠氏!相手はしばき隊(男組)・山口祐二郎氏 2016.8.27
都知事選、桜井誠氏、善戦 天晴! 2016.8.1
都知事選、桜井誠氏の活躍(2016.7.25~30) 2016.7.30
都知事選への関心度、全国紙4社、記事別アクセスランキング 2016.7.30
都知事選、小池氏、増田氏、鳥越氏、比較検討資料(2016.7.14~24、2回の土日含む)
都知事選、桜井誠氏の活躍(2016.7.16~24、2回の土日含む)
都知事選、桜井誠氏の活躍(2016.7.14~15)
都知事選、桜井劇場で特権ホイホイ、「志」を支援したい 2016.6.29
すみれの会、支援第一弾は桜井誠氏!相手は有田ヨシフ・民進党参院議員 2016.6.11



以下、引用文

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年10月6日記事「1166 無沙汰は無事の頼り」

 不眠不休であります。
 「無沙汰は無事の便り」とはいえ、余命の読者は我慢強い。7月9日からの入管通報から官邸メールまでこの粘りと継続性は農耕民族の特性なのかと思うが、当事者の余命でさえ驚嘆する。改めてみなさんには敬意を表したい。

 いくつかご報告である。
 委任状が現在、約3500ほどで、一応のチェックを終えた。このあたりで一旦、告発の作業に入りたいと思っている。大和会の方では3人態勢で整理しているが、なにしろ弁護士がすべて腰を引いているので告発状一つ書くにも時間がかかっているのだ。
 従前、記述しているが、今回の告発は戦後にかぎらず、明治に立法施行されてから初めての外患罪告発案件である。従って様々な問題が出てくると思われるが、最終的には検察への踏み絵となって、政権のカードとなるだろう。
 外患罪が適用条件下にあるとの判断は、さすがに警察はもちろん検察にも荷が重いだろう。しかし現実に沖縄では基地問題が在日や反日勢力の実力行使を伴うとんでもない反日売国行動がエスカレートしており放置は許されない状況になっている。一方で神奈川デモについての告発関係も具体的な動きが見られないので、こちらで外患罪を以て告発することになった。
 いつも言っていることであるが、物事の処理には順序とタイミングがある。

 以下は青林堂から引用した。



青林堂さんがリツイート
おときた駿(東京都議会議員 /北区選出) ‏@otokita · 21時間21時間前
昨日取り上げた、自民党参議院議員(小野田氏)にも二重国籍が発覚した件で、小野田氏は迅速に戸籍謄本を公開したそうです。これで蓮舫さんは苦しくなった。出せない理由がないなら、迅速に公開して反論した方が…
http://npx.me/239k/UtRt #NewsPicks

青林堂 ‏@seirindo_book
【「第二の生活保護」と言われる「傷病手当」にも言及】精神疾患による手当の受給が年間138億円を超え、健康保険制度から支払われている。中には傷病手当を受給しながら組合活動に精を出すものもいる『中小企業がユニオンに潰される日』http://goo.gl/wbjv5E 田岡春幸。

桜花爛漫 ‏@oukaranmann
『有田芳生の研究』瀬戸弘幸
http://amzn.to/2asWVCk
北朝鮮拉致被害者問題に関しても日本の国会議員にも関わらず北朝鮮の立場で物を考え発言したりと国政に携わる者として不適格な資質ばかりを抱えている事が判る
#有田芳生 #外患誘致罪 #せと弘幸 #日本第一党

青林堂 ‏@seirindo_book
10月8日発売!『在日特権と犯罪』 坂東忠信 http://goo.gl/XTyjcG 凶悪犯罪から生活保護不正受給まで、 警察内部でさえ明らかにされていなかった詳細データを一気に公開! 一方的な外国人優遇は日本に何をもたらすのか?

青林堂 ‏@seirindo_book
10/8発売「ジャパニズム33」 http://goo.gl/W1QDvA
◆坂東忠信 特定民族が食い散らかす日本の生活保護
◆KAZUYA 北海道にも注目せよ!
◆井上太郎@kaminoishi 日本に諜報機関は何故必要か
◆田岡春幸 安倍政権における労働政策の変遷と今後

青林堂 ‏@seirindo_book
10/8発売「ジャパニズム33」 http://goo.gl/W1QDvA
◆宇田川敬介 世界世論と日本のマスコミから出る情報の乖離
◆仲新城誠 尖閣に中国の大漁船団が迫っても、中国を批判しない沖縄メディア
◆藤井実彦 マスコミと日教組が隠していたニッポンの歴史 その5

青林堂 ‏@seirindo_book · 11時間11時間前
10/8発売「ジャパニズム33」 http://goo.gl/W1QDvA
◆某国のイージス 死地へと近づく韓国経済
◆ 在日三世@3korean 私が共産党や共産党員を絶対受け付けない件
◆カミカゼじゃあの 民進党と愉快な仲間(外国)達www
(引用ここまで)



 9月10日に「余命三年時事日記外患誘致罪」が発売されたが、サブメインは告発委任状であった。まあ、余命の読者のみなさんには釈迦に説法になるが、物事の処理に順序とタイミングがあるように、闘いには戦略と戦術がある。
 戦略的には、ここに至るまで余命が存命であるという想定外の事実を除き、完璧に進行している。今やっているのは戦術の部分で、相手のあることであるから、以前に増して慎重に段取りを進めている。
 こういう状況の中で、何よりもありがたいのは読者の冷静さである。今回の外患罪関係の告発については材料は山とある。数点に集中するか、幅広く対応するかは難しい選択であったが、余命本外患誘致罪の巻末に記載した告発委任状の集まり具合と入管通報や官邸メールのように、今回も日本再生へ心あるみなさんが全員参加できる「ひた押し作戦」をとることになった。
 実務上、まとめる側は告発委任状とご本人の告発では大きく対応が違ってくる。ご本人が告発する場合は、別に大和会を通す必要はない。単に国民の権利として警察あるいは検察へ直接、告発すればいいのである。余命や大和会がどうのこうのという話ではない。現状、個別の告発については、バラバラではなく、できればまとめて一括というかたちでなければ警察や検察の負担が大きいとしかコメントしていない。
 おかげさまで、整理済み委任状が約3500通、未処理が600通ばかりある。告発は1通でもできる。委任状の意味は告発事案に賛同する数によるインパクトにあるのだが、もうひとつ大きな意味がある。それは今回の委任状にある「外患罪に関する事案の告発、取り下げの一切を委任する」という特定の事案に限定されていないところである。
 告発状にすると告発事案が限定されるが、この形は万能で、かつはやい。最終的には入管通報や官邸メール並の簡便さにするつもりである。これは従前、朝日新聞訴訟であったように、重要案件についてはブログでPDFで印刷、署名捺印して後から原告追加というようなスタイルである。
 ちなみに委任状スタイルは委任された者の自由度が大きく、しばき隊から有田、鳩山等、いわゆるオンブズマンとしての機能と機動性をめざしたものである。

 さて、ここで一つ確認をお願いする。
 外患罪事案は刑事告発となる。殺人事件の通報や告発と同様で告発人が表に出ることはない。検察が起訴、不起訴から裁判という流れになる。
 告発から事件の進行についての情報は検察やメディアがどう扱うかにかかっている。先般、伏見事案について告発があったが、これは余命ブログで報告しているだけで、これがなければ告発自体、知られることはなかった。誰も、どこも取り上げていなかったからだ。
 これから朝日新聞、毎日新聞、TBS等メディア案件が山とある。しかし彼らは告発されても無視を続ける可能性が高い。朝日や毎日が「当社が外患罪で告発されました」なんて報道をするわけがない。他の新聞社も「明日は我が身」と同調するであろう。
 この打破には情報の拡散と勢力の連携が必須として余命というカラーをできるだけ目立たないようにといろいろと努力してきたのであるが、少なくともここ数ヶ月、余命が期待した勢力に動きが全く見られない。保守勢力が結集し、余命はサポートに回るという図式が機能していない。全体としてはシナリオ通り進んではいるのだが、とにかく遅い。

 このままでは読者に提供していただいた寄付金の問題だけでなく、みなさんのご期待を裏切ることになりかねない。よって、本日からは「余命の役割は終わった」という認識は返上して先頭に立つことにした。これからは余命独自の独断と偏見で動くのでよろしくお願いする。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
なし

6 件のコメント:

  1. ひとりボッチ2016年10月6日 23:21

    信濃さま
    こんばんは。ひとりボッチです。

    余命ブログの更新があると、やはりテンションがあがります。反面、お忙しいだろうことは十二分に承知しておりますが、更新がないともやもやしてしまいます。
    余命チームが先頭に立たれるとの事。余命読者としては「待ってました!」という思いですが、保守勢力の連携を考えると、他があてにできない状況なのか、足並みが揃わないのか、多少は不安も募ります。ただ、余命翁が先頭に立たれるのであれば、共に付いて行くだけですが。皆でひた押しに押して押して、押しまくりましょう。

    ところで最近、米軍の北への軍事行動がネット上で噂されているようですが(中国が容認したとも)、実際あると思われますか?あるとしても大統領選後の事なのか、オバマ氏在任中なのか。あまり時間も残ってないですよね。

    ここに来てフィリピンはあんな感じですし、ロシアとの会談は控えているし、韓国は慰安婦で相変わらず、さらに二重国籍や沖縄基地…。国内外の課題に対応を迫られているというのに、国会では民進が相も変わらずああですし、安倍首相もうんざりじゃないでしょうか。胸中お察しいたしますとしか言えませんが、沖縄では警視庁機動隊を動員、機材搬入に自衛隊を投入、最近では男組添田の逮捕。遂に何かが動き出したのではないかと感じる今日この頃です。

    返信削除
    返信
    1. 返信が遅れてしまいました。
      米軍の北朝鮮攻撃については、中露、特に露があるため大々的な軍事行動は難しいと思います。しかし、暗殺はあり得ると思います。韓国を支援して手先に使うとか。事が済んだら韓国はポイですね。
      フィリピンはここ数日、ドゥテルテさんが言いたい放題ですね。6.30の就任から3か月経過。本来ならば、そろそろ外交感覚を掴んでもいい頃合いでしょう。市長出身とのことで、初めは様子を見る必要がありましたが、もう十分でしょう。
      国益よりも自身の政治信条を優先する方のようですね。でも国民の支持率は高い。内政問題は別として、外交問題ではこの国はどうしようもないでしょう。南シナ海問題、荒れるでしょうね。

      削除
  2. ひとりボッチ2016年10月10日 0:48

    信濃さま
    こんばんは。ひとりボッチです。
    お忙しいなか、コメントありがとうございます。

    >国益よりも自身の政治信条を優先する方のようですね。

    そうみたいですね。はじめは韓国の様にバランサー気取り(笑)か、とも思いましたが、いままでフォローにまわっていた閣僚も反米発言をはじめましたし、どうやらもう駄目みたいですね。

    韓国に関しては、米は早くポイして欲しいです(笑)。そしたら日本も何の憂いもなくポイできるのに(笑)。

    返信削除
  3. https://m.youtube.com/watch?v=OknhW3_fieg
    余命ブログ1172余命の「実は……」

    外患罪関連(参考)
    第183回国会
    衆議院 法務委員会 第15号
    平成25年5月29日
    の動画
    『辻元清美が国会で外患罪の質疑中に消える!日本国に対しての外国の武力行使について議論!面白い国会中継』
    のyoutubeのURLです。
    反日日本人を除く全日本人必見の憂国の志士達の本来あるべき姿の素晴らしい国会審議なのですが、2016年10月11日午前1時28分現在なんと再生回数909回、なんでやねん!
    という事でご拡散いただけると嬉しいです!
    https://m.youtube.com/watch?v=OknhW3_fieg

    返信削除
  4. http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000418320130529015.htm
    第183回国会 法務委員会 第15号(平成25年5月29日(水曜日))
    余命ブログ1172でこれが取り上げられたのが嬉しくてつい貼っちゃいます☆
    だいたい初めから8分の5くらい行ったところから例のアレが始まります。先ほど自分が投稿致しました動画と合わせてご賞味ください☆
    ワーイそろそろだー!\(⌒▽⌒)/

    返信削除
  5. 申し訳ございません。先ほど投稿したコメントに、「先ほど自分が投稿した動画」という文があったと思うのですが、まどろっこしいですが「先ほど自分が投稿したコメント内で紹介した動画」が正しいです。
    あたかも自分が動画を作ったかのようなコメントをしてしまい、せっかく動画を作ってくださった元の動画作成者様に失礼な事をしてしまった事を、お詫びと訂正申し上げます。

    返信削除

※恐れ入りますが、コメントは承認制とさせていただいております。
※非公開希望の場合には、その旨、ご明記願います。